FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

オデッセイのバッテリー交換とオイル漏れ箇所の発見!

「格安か品質か?オデッセイお勧めバッテリー選び!!」からの続き!

DSC_0683_R.jpg
オデッセイ用に買ったACデルコのバッテリーが到着!

DSC_0682_R.jpg
交換する時の手順と方法が書いた説明書が同梱されているので
これを見ながらだと自分で簡単に取付けが出来ます。

DSC_0685_R.jpg
古いバッテリーのマイナス端子から外してプラス端子を外していく。
取り付けはこの逆で
プラスを先に繋いでマイナスを繋いでいく。
長い事使っているとこんな感じで
端子の所に塩素が固まったようなカスがあったりする。
これを歯ブラシなどで掃除してから取付けを行う。

DSC_0687_R.jpg
ちょうどバッテリーを外すとエンジン内がよく見えて
赤丸の所がオイル漏れしているのを発見!
他にももう1ヶ所あり!

DSC_0689_R.jpg
全体写真から見るとこの部分!

DSC_0688_R.jpg
ちょっと拡大した写真!

以前はエンジンのどの部分からオイル漏れしているか分からなかったのだが
今回の雰囲気からするとエンジン下よりは
エンジン上からのオイル漏れが今の所の原因みたいに見えます。
特にエンジン左側の部分と
その左下にあるATFギアボックス上辺りがよく漏れていますかね。
この状態ですので以前からオイル交換した時上限いっぱいに入れると
よくオイル漏れがするなと言ってきましたが
やはりオイルが多い為
上から溢れているという推察は正しかった感じです。
このオイル漏れを止めようとするとやはりエンジンをオーバーホールして
オイルシールなどのパッキン系を交換しないとピタッと止めれないと思いますが
その費用を考えると乗り換えた方が良いだろうなとなるので
実情こういった状態であると言う事を踏まえて
これからもオイル漏れ防止剤などを併用しつつ
乗って行かないといけないでしょうね。
良く乗ってますから仕方ないかなって所です。
しかしオイルが頻繁に抜けて走れないってことではないので
ここからは以前メカニックの人が言っていたように
オイルが減ったら継ぎ足していればまだまだ全然大丈夫という所ですね。
「オイルは漏れるが走行には異状なし!」
車検もエンジン下をきちんと拭いて車検場に行けば
まだまだ問題ないレベルですので
大きな事故とかしない限りはまだまだ大丈夫という所です。
今回これでオイル漏れの原因も分かり注意点も押さえれましたので
気を付けながらこれからもオデッセイに乗り続けて行きたいと思います!

バッテリー交換の仕方はこちらの方にも書いているのでご参考にどうぞ!
「オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!」


オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ 「ショック情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイのお勧め足回りやユーザー車検情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」もしくは右側「カテゴリ」内リンクからどうぞ!

| メンテナンス | 08:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/976-2f805848

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT