FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

Windows10でイラストレーターCS3を使う時の設定!

フルHDのパソコンをWindows10にアップグレードすると
何か表示が大きいような気がする。
まあ見やすいからいいかとそのまま32bit版のアドビCS3をインストールして
イラストレーターを開くとサイドに表示されるツールエリア画面が
一回り大きく表示されているので作業画面が狭く使いづらい。
ちょうどフルHDモニターなのに
写り方は解像度1366x768のWXGAクラス程度で写っている。
これはWindows10での不具合かなと思いつつ設定を探してみるが
大きさを変更することが出来なかった。
もし改善出来なかったらWindows7に戻そうかなと思ったが
でも諦めきれずどこかに解決出来る設定箇所があるだろうと
モニター関係を片っ端に見ていく。
そして原因を発見したのでメモしておく。

デスクトップ上で右クリックして
ディスプレイの設定を開くと
画面表示が何故か125%が標準設定となっていた。
なのでこれを100%にするとフルHDのあのちっちゃい表示に戻った。
分かるとちょっとした事なのだが最初はすっごく焦りましたよ。
autoCAD2009ではこの症状は出なかったので気づきませんでしたが
アドビ系のソフトを使う時は要注意である。
しかし字が小さくて見にくいな~。
カスタム設定でちょっとアイコンとかは大きくしておこう!

使いやすい設定が固まってきたのでメモしておく!

(Windows10でadobe Illustrator CS3 を使う時の初期設定!)
 Windows10との互換性確認の結果はこちら!
 「Windows10とイラストレーター CS3等との互換性はOK!」

 イラストレーターの崩れるレイアウト(解像度)を戻す設定はこちら!
 「Windows10!アドビCS3用フルHDモニターの設定!!」

 PDFアイコンが黒くなったのを元に戻す方法はこちら! 
 「Windows10!PDFアイコンが黒くなった時の修復方法!!」




Windows10アップグレード、使い方、問題点などをまとめた記事はこちら!
「Windows7愛用者のためのWindows10使い方メモ!」

これらの記事はこちら!
カテゴリー 「Windows10化計画」

| Windows10化計画 | 08:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/970-975666d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT