FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコン関連お役立ち情報 | コンピュータ | EDIT

ブラザー複合機のADF読み取り部の清掃はシンナーで!

ブラザーモノクロレーザー複合機 MFC-8520DNを使っているが
半年も経たないうちにADFの現行読み取りをしたら
印刷でタテ線が入るようになってきた。
スキャナー読み取り部分のガラス面を見たが特に汚れは見当たらない。
「欠陥品なのか?」
ちょっとブラザーのブランドに疑いの目を向けてしまう・・・。
説明書を見ると困った時の対処方法の所に今回の症状が載っていた。
対処の方法hがスキャナー読み取り部分を
布もしくはティッシュなどで掃除となっているが
言われた通りに清掃しても症状は改善しない。
困り果てて一度ブラザーのサポートセンターに電話する。
電話の回答はやはり説明書に記載されていた方法と同じことを言われた。
また目に見えないような小さい傷が付いていても線が付くことがあるらしい。
とりあえず再度こするように掃除してみてと言う事だったが
症状は一向に改善されないままだった。
どうしてもダメな時は修理だが
一応1年以内なので補償で直るらしい。
しかしその間FAXがなくなるので仕事に支障が出てしまう。
代替え機はないのかと聞いてみると補償範囲内ではないらしく
代わりに出張修理を勧められた。
修理代は掛からないが出張費の8,000~9,000円負担頂ければ
希望内容で修理可能みたいである。
「微妙な金額だな~。」
とりあえず返事は保留で再度掃除してみることにする。

それではここから本題に入って行ってみよう!
説明書通りに掃除しても縦線が消えないブラザーのFAXを直す方法です。

DSC06162_R.jpg
ADF読み取りでコピーないしFAXした時に出るタテ線です。

DSC06163_R.jpg
原因はこのADFのガラス面にあります。
目視では綺麗なもんなんですがここに伏兵がいましたね。
今回ちょっと不安だったので大事を取って
水拭きそしてアルコールで拭いてみました。
しかし症状は改善されず!
しかしガラス面は綺麗!!
絶対本体がおかしいんだ!と思ってしまう状態。
しかしここでもう1歩踏み込んでちょっと過激にシンナーで拭いてみる。
すると今度プリントしてみると綺麗に縦線が消えました。
どうやら目で見ても見えないような汚れが付いていたみたいです。
もうだめだ~と行き詰った時には一度ダメ元でシンナーで拭くと
ブラザーの複合機には効果があるようです。
まあ今回の雰囲気から察するに
思った以上に読み取り部分はデリケートってことですね。
もし印刷時に線が入り始めたら自分の目を信じずに
とりあえず徹底的に読み取り部分を掃除してみましょう!

(おまけ!)
困った時のブラザーのサポートコールセンターの一般電話番号はこちら!
TEL 03-6738-6036
フリーダイヤルではないが050の番号ではないので
ドコモ等のかけ放題の人にはこちらの方が掛けやすいでしょう。

ブラザー複合機MFC-8520DNの他の記事はこちら!
「モノクロレーザー複合機!ブラザーMFC-8520DNレビュー!!」

| FAX | 12:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/855-dbbbc66c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT