FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

初代オデッセイの最近のエアフィルター状況と交換方法!

もうすぐ18年目を迎える私の愛車!
初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
今回は久しぶりにエアフィルターの交換である。

この前オートバックスに行くとやはり旧車すぎるからだろうか?
RA2用のエアフィルターの在庫が無かった。
まあ在庫が無いというのはしょっ中あるので気にはなりませんけどね!
でもそんな状況を見ると
「やはり長いことお前には乗っているな~」
と感じると同時に愛着が湧いてくる瞬間でもあります。
ではでは店に無いならネットがあるじゃん!ということで
帰ってネット検索開始である。

初期型オデッセイのエアフィルターは
純正番号は 「17220-P0A-000」 の型番になります。
これの代替え用エアフィルターでよく使うのは
「日東工業 エアフィルター H-123」 です。
こちらに詳細情報の確認出来ますのでご参考に!

「初期型オデッセイ用エアフィルター情報!」

それではこちらも古いからでしょうか?
最近売ってないですね~!
でも1件見つけたのでそちらで今回は購入しました。


アマゾンで売っていたので購入!
買ったときは中古品で@750円×3個があったので
入手不可になると困るのであるだけ買っておきました。
今は1個だけ在庫おいてくれているみたいですね。
ではではエアフィルターも用意出来たので早速交換してみましょう!

DSC05453_R.jpg
エアフィルター到着!
中古品なので箱はボロボロだぞ~!!

DSC05455_R.jpg
しかし中身は新品ピッカピッカ!
普通にオートバックスなどで買ったら通常¥2,500円/1個位するので
それを考えるとこれは掘り出し品でしたね!

DSC05459_R.jpg
裏面には適合票が書いてました。
RA2は「94.10~」って書いてあるので
1994年10月に私のオデッセイは生まれたんですね。
20年以上も昔かぁ~!
歴史を感じるなぁ!!

DSC05461_R.jpg
それでは感慨に一区切りつけて早速エアフィルター交換行ってみましょうか!
まずはエアダクトカバーのピンをペンチで引っ張って外す。

DSC05462_R.jpg
カバーを取ったらエアダクトカバー本体のネジを外していく。

DSC05469_R.jpg
この部分のネジだけ見落としやすいので要注意!

DSC05463_R.jpg
全てのネジを外すとちょっと硬いのだが
カバーをコジコジとねじって引っ張るとエアダクトホースから抜けるので
これでカバーを開けることが出来る。

DSC05464_R.jpg
はい!
外れました!!

DSC05465_R.jpg
今回は1万キロ走行しての交換です。
左が古い方で右が新しいエアフィルターです。

DSC05466_R.jpg
エアフィルターを取ると中身はこんな感じ!
穴が開いていて床下方向に通気口って感じで
見てみると至ってシンプルな構造なオデッセイなのである!

それでは取り外した順番を逆に作業して取り付けていくと完成!
エアフィルターの交換は多分車種が違っていてもあまり変わらないと思うので
自分でも簡単に出来るメンテナンスなので
是非色んな人にもチャレンジしてほしいですね。
それでは愛車オデッセイのエアフィルター交換でした!

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ17万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイに装着中のショックレビューはこちら!
カテゴリ「ショック情報」

ユーザー車検レビュー 一覧はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

オデッセイの知ってると得するかも情報はこちらのカテゴリ
「ホンダオデッセイ」へどうぞ!

| メンテナンス | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/757-763b9bc8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT