FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

デジタル家電・AV機器 | 趣味・実用 | EDIT

お勧めFAX!UX-600CL-Wを選んだポイント!!

今回FAXが壊れたので新しいのを選びに行って見ることに・・・。
その前に何が今一番人気があるのかをいつものように
価格.com(カカクコム)の口コミ(クチコミ)を覗いてみた!
すると今人気があるのはパナソニックのFAXみたいであった。
おたっくすシリーズの「KX-PD701DL/DW」等が特に大人気みたいである。
まずはこの辺りを候補に探してみようかと思う。
いつものようにジョーシン電機に実機を見に来ました。
確かに使いやすそうで今風な風貌をしたFAXです。
まずはこの機種を選んでおくと間違いないといった感じでしょうか!
一応他の機種もチェックしてみましたが
対抗馬としてはシャープの「UX-900CL/CW」の機種がよさそうな感じでした。
カタログでこの2メーカーを比較してみました。

基本的に押さえておきたいポイントは
1、あまり場所を取らない。
2、使いやすいこと。
3、インクリボンの交換が手間でないこと。
4、印刷代が高くないこと。
5、電気代が高くないこと。 などなどである。
6、子機が1台付いていて使いやすいこと。

そのあたりを踏まえてカタログのスペック表にて詳細を比べてみると
パナソニックの方はコンパクトを優先しすぎているのか
あまり大きなインクリボンが入らないみたいですね。
品番で言えばKX-FAN191(黒15m×1本)¥893円で
約1本でA4用紙を45枚印刷出来るみたいである。
1枚当たり19.9円というコストである。
ちなみにシャープのインクリボンは品番 UX-NR8G(1本×33m)¥1,312で
約1本でA4用紙を105枚印刷出来るみたいである。
1枚当たり12.5円というコストである。

一番のFAXの重要点となるこのコスト面と交換の回数を少しでも減らせるというところは
凄く魅力的である。
今回はインクリボンを自分で交換出来ない妻が主に使うので
その点を優先して考えるとこのシャープのFAXは気持ちをそそる機種である。

今風のデザインと機能のパナソニック対実用性のシャープという構図であろうか!

自分で使うのならパナソニックを選ぶところだが
今回は少しでも使いやすく実用性のある方が重宝しそうなので
シャープの機種から選ぶことに決めた。

ということでシャープの機種からだと2011年9月に発売になった
新機種で省エネタイプの
「UX-900CL/CW」と「UX-600CL/CW」になってくる。
この2機種の違いはというと
上位機種「UX-900CL/CW」には今風のタッチパネルと
FAXを内容を見てから必要な分だけをプリントできる
「見てからプリント」があることだろうか!
その機能に特にこだわらなければ
その下の機種である「UX-600CL/CW」の方がコストパフォーマンスが
かなり高くておすすめになってくる。

そんな感じで上位機種の機能をたぶん使いこなすことが出来ないだろうと思い
今回は比較的シンプルで押さえておきたいポイントは一応
きちんと押さえてくれている「UX-600CL/CW」の方を選ぶことに決めた。
色はホワイトとブラウンがあるが
白色の方が部屋に合いそうなので
今回はホワイトの「UX-600CL-W」に決めました。
そんな感じで次は早速購入に向けて動くことに致します。

シャープのFAX UX-600CL-W の詳細はこちらをどうぞ!
http://www.sharp.co.jp/fappy/products/600/ 「メーカーホームページ」
UX-600CL-W の取扱い説明書のダウンロードはこちらをどうぞ!
http://www.sharp.co.jp/support/fax/mndl_list.html 「メーカーホームページ」

「今、UX-600CL-Wを買うならこちらがお勧めかな!」 に続く!

| FAX | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/302-7b4d3503

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT