FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

愛車と日常 | 車・バイク | EDIT

オデッセイRA2!ハイオク入れたらなんちゃってアブソルート化!!

「入れてびっくりV-Power!今日から俺はハイオク仕様!!」
からの続き!

遂に私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2に
ハイオクを入れてしまう。
規格外だが大丈夫かな~?

ガソリンスタンドから本線に出る。
流れに乗るため加速。
アクセルが少し軽い。
吹け上り心持ち軽くなった気がする。
あと空気圧を上げたみたいによく転がる。
これが最初に感じた印象である。
そのまま更にしばらく流してみる。
アイドリングが400回転程高くなったようなエンジンのフィーリング。
尾を引くみたいに吹け上がってよく伸びる。

いつもは

「ブゥン!ブン!!」 というのが

「ブゥ~ン!ブゥ~~ン!!」 って感じ。

おかげでギアのつながりが良い。
シフトショックが1/2に減る。

ボルト・オン・ターボみたいなパワーアップは感じないが
ボアアップみたいに中低速が太くなった。
なので出足がいい。
そして伸びがある(回転が落ちにくい)分
エンジンブレーキが効いていないみたいによく転がる。
すごくエンジンが回る感じ。

隣にプリウス。
信号変わって同時に加速。
いつもと同じ程度のアクセルオンで完全にプリウスが先行する。
「速くなったような気がしたが錯覚なのか?」
客観的に傍から見たとするといつもと同じオデッセイの加速で
特に走りに大きな変化は見受けられない。
そんな雰囲気の加速である。
ただ運転している者の感覚は違う。
アクセル開度、いつもの半分で同じ加速。
ちょっと踏んだらすぐ速度に乗るといったレスポンス。
2.2LのエンジンがRB3アブソルートの2.4Lクラスに感じる。
これは見ると乗るとでは大違いかも!
エンジン性能を比較すると
上限は変化なしと言う所だと思う。
ただその途中経過は格段に変わった。
数値的な実感というより感覚的な部分が。
なので1クラス上のエンジンを積んだようなイメージ。
すごくフィーリングがいい。
今は感覚的な判断基準だが
これをきちんと数値、特にタイムなので比較すると
ハイオクを入れた性能差が確認出来るかもしれない。
もしこの状態でいつもの感覚で阪奈道路を走ってみたらどうなるのだろう。
自分的には以前乗ったRB3アブソルートとイメージが重なるかもしれない。

 続きはこちら!
 「高速走行でレギュラーガソリンとの違いをはっきり体感!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ22万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1903-c8c815db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT