FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大阪 | 地域情報 | EDIT

めっちゃ曲がるやん!NewピレリP7!!

「2年3万km使ったピレリP7をタイヤ交換!」 からの続き!

オデッセイRA2に装着されたNewピレリP7!
ついでにガソリンを入れて帰ろうと
いつものスタンドへ行くとき通るお気に入りの交差点に差し掛かる。

長堀通りから今里のローターリーに掛けての
西眼科病院前を曲がる右コーナー!
ここをいつも通りイン側分岐点をかすめる様に曲がろうと進入すると
オデッセイのノーズが一気に方向を変え接触しかける。
「おお~っ!」
軽くハンドルを切っただけなのだが鋭いカッティング。
いつもの感覚で行ったら凄かった。
そう言えばタイヤ交換大阪のお兄ちゃんが言ってたな~。
「このタイヤの適正空気圧の2.8kgf/cm²にしておきましたね!」 って。
いつもは2.7kgf/cm²にしているのでちょっと高くなっている計算。
しかしタイヤのゴム質も新品と比べると固くなっていると言っていたので
相乗効果でかなり固いフィーリングのタイヤになっていたと思う。
結果いつもの感覚でステアリング操作すると
一気にズバ~ンって切れる。
これだと1ランク上の曲がりも可能な感じである。
グリップ力に関しては格段に良くなった。
あと直進性も良く轍でのハンドルのブレもほぼ解消していた。
原因はやはり偏摩耗だったみたいである。
この状態のままでもいい仕上がりなのだが
しかしきちんとバランスを整えれればかなり完成形の足回りになるのではないかな。
残る対策としては車高調の馴染みからくる車高ダウンによるキャンパー処理だが
ここは決断してリヤに調整式アッパーアームを入れるてみるか~!
しかし1点心配事がある。
それはこれが原因で今まで導入を躊躇してしまっていた問題でもあった。

 続きはこちら!
 「クスコの強度計算では折れるかもしれない!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
(3年使用後の状況編より!)

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| ショック&足回り情報 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1876-0ca474e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT