FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ツーリング | 車・バイク | EDIT

今も変わらず津和野の堀にたくさんの鯉!

「久米島を思い出すどこまでも続く角島大橋!」

令和元年7月14(日) 16時00分

津和野に初めて来たのは10代の時。
その時は雨で如何にも山陰らしい天気であった。
そして今回も少し雨交じり。
何故かこの場所に来る時は雨の方が落ち着く。
自分の中での津和野のイメージは水路に鯉が泳いでいる記憶が強い。
しかしそれは今も健在と叔父が言っていた。
「もう一度見てみたいな。」
その思いで今回津和野に訪れる。
山口の角島から2時間位の位置。
一般道でもすんなりと走れる場所にある。
海沿いを走っている時は天気でも
少し内陸の山を越えると天気は次第にどんよりとして来る。
その感じが昔の記憶と重なる。
「ああ~、やって来たんだな。」
今はオデッセイだが当時のNSRのエンジン音が甦る。
津和野に来ると名所が3つ程あるとの事。

(場所はこちらのグーグルマップの地図で紹介!)

  1、太鼓谷稲成神社

  2、津和野駅からの汽車

  3、鯉がいる藩校養老館

この3か所が津和野ではお勧めポイントである。
それでは懐かしの水路の鯉。
かよこ姉ちゃん、
動画!アップしておいたからね!!



(写真、YouTube動画は Zenfone5z ZS620KL のスマートフォンにて撮影しました。)

TOPページはこちら!
「大阪~浜田~元乃隅神社~角島~津和野 一般道1550㎞コース!」

| お出掛けイベント情報 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1868-8e72f144

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT