FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ZenFone5zの価格.comの評価4.45はその通りである!

今まで愛用していたZenFone3 ZE520KLから ZenFone5z ZS620KLに機種変更。
そして最近は新機種のラッシュで話題のASUS ZenFone6も登場した。
そんなひしめき合っているスマートフォンの評価を価格.comで拝見。
するとなんと我が愛機ZS620KLはランキング91位とかなり過小評価されていた。
「そんなに悪いかな~?」
実際使ってみると中々ツボにはまるZS620KL。
何が不評なのかちょっと検証してみる。

まあこれは頂けないなと思う点は
まずは価格かな。
ZenFone6が発売になって値上がりするといった事態はよろしくなかった。
まあ自分の場合はZenFone6の発売前に中古の出物を4万円ちょっとで購入したので
それを考えるとやはり新機種7万円台は高いかな。
しかし中古市場はかなり値落ちしてきたので
個人的にはZenFone5z ZS620KLを買うなら中古市場での購入を勧める。
あとここが購入する時すごく悩んだ点だが
6.2インチのサイズは大きいですね。
自分の中でのベストサイズはZenFone3 ZE520KLの5.2インチ。
しかし今は大型化が進み5.2インチの新型はほぼなくなってしまった。
その中でのZS620KLの6.2インチ。
ほんとギリギリのサイズでしたよ。
もしあと0.1インチでも大きかったら仕事着の胸ポケットに収まらなかった。
やはりスマートフォンは6インチ位までにしてくれないと
携帯性がすごく悪いので余り巨大化はしてほしくないものである。
使っていて気になると言えばこの2点ぐらい。
あとはZenFone3 ZE520KLがすごく気に入っている者からすると
以外はほぼZenFone3 ZE520KLが進化した機種かと思う。
そして今は問題ないがこれも書いておこう。
初期のアンドロイド8の時はすごく安定していたが
バージョンアップでアンドロイド9にした直後は後悔の連続だった。
特にメールのプッシュ通知が!
しかし最近のアップデートで安定してきたかな。
今はすこぶる快適に動いている。

それではここからはいい点を書いておこう。
まずは大型化したがしかしその分画面は大きく見やすくなった。
またバッテリーも大型化してすごく持つようになる。
一番悩んだカメラだが静止画に手振れ補正が付いていなくても
ZenFone3 ZE520KLのカメラと比べると雲泥の差で
それは暗い所でもほんとよく映る。
また昼間はノープロブレム。
特に料理とかの写真は良い感じの色味で撮れるようになっていた。
若干オートで撮ると心持暗いかなって気がするが
その時は被写体部分をタッチすれば照度調整してくれるので便利である。
そして動画の方だがこちらも夜でも結構映るんではないだろうか。
手振れ補正もよく効いて個人的にはあまり効き過ぎて逆に臨場感が無くなる。
なので走行動画などを撮る時は手振れはオフにして撮る様にしている。
そっちの方が運転している時の振動とかがリアルでいい感じになるので。
そして次によく使うのが音楽プレイヤー。
ミュージックプレイヤーはZenFoneと相性のいいPowerampを使っているが
しかし音質調整用に内蔵されているオーディオウィザードはかなりの進化をしていて
驚くほどいい音が鳴るようになっていた。
そして最後はハード面の要CPUであるが
これは文句なしでしょう。
操作感に関しては抜群の使い勝手である。

これらの点を評価すると私も価格.comの評価4.45を付けるだろう。
もしかしたらゲームとかしない分もうちょっと高評価かも!
現在は間もなく100位オーバーのランキング外間近という所だが
しかし実力は評価通りだと思うのでもしここから価格が落ちて来たら
一気にランクアップするだろう。
ZenFone3 ZE520KLは今でもほんと名機であると思う。
そのユーザーが後継機として選ぶなら
多分ZenFone6よりZenFone3 ZE520KLに印象が近い
このZenFone5z ZS620KLを選ぶんではないだろうか?
確かに金額はちょっと高くはなっているが
しかし使って行くとZenFone3 ZE520KLのように他に目移りしにくくなる機種だと思う。
ZenFone6のようなギミックは不要かな。
本当に欲しいのは確固とした安定感と飽きの来ないオーソドックスなデザイン。
もしZenFone7が出る時は
また小型化に向かい6インチを切るボディーに今の機能を詰め込んでほしい。
そうすると黒船再襲来という事で国内市場は脅かされ
また活性化すると思う。

PS.
ZenFone5z ZS620KLを購入する時
もう1つのZenFone5 ZE620KLと悩んだが
トリプルSIMにこだわりが無ければ絶対高くてもZenFone5z ZS620KLの方を
選んでおいた方が後悔しないだろう。
もしトリプルSIMが必要なら
そういった人はZenFone6の方が合っていると思われる。

ランクAで5万円位の中古市場。
もし4万円台半ばに入ってきたらその時は買いで良いかと思う。
ゲオモバイル、イオシスと色々とあるが ソフマップ のAランクは確かに良い。

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1858-8fd8bede

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT