FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ドライブ | 車・バイク | EDIT

奥多摩熱いぜ!関東勢最高!!

「やっぱいいよね道の駅 富士見温泉ふれあい館!充実してます!!」
からの続き!

令和元年8月17(土) 0時30分

今度はステージを群馬県から東京エリアに移動する。
今回目的地の1つに掲げたのが奥多摩。
東京エリアの走り屋の聖地と言っていいのかな?
一度は走ってみたいと思った峠である。


今回走った区間は青梅街道と呼ばれる国道411号線。
ここを真夜中ミッドナイトで駆け抜ける。

東京方面から青梅駅の辺りから奥多摩に入って行く。
最初は町中を抜ける道かなと思っていたが
だんだんと緑が増えてきて奥多摩らしさが出始める。
盆のそれもこんな真夜中。
あんまり車もいないな~と思っていると後方から近づく数台のライト。
「この感じ!走り屋かも!!」
近くで見たい気はあるのだが何せこの道は初めて。
なのでさりげなく加速して交わそうと考える。
しかしそれでもライトが近づいてくる。
気が付くともうミラー越しに車が確認出来る所まで。
ここは道を譲ってゆっくり行こうかな。
しかしこの奥多摩。
走ってみると意外と道が狭い事に気が付く。
譲るポイントが分からない。
気が付くとテール・トゥー・ノーズ状態。
かなりアピールされてしまってます。
相手は完全にその気になっているみたいである。
さっきチラッと見えた車影だと軽自動車かな?
しかしボンネットにインタークーラーが見えたので何だろう?
そのヘッドライトの形から察するとスズキあたりかな?
ちょっと古いが思い当たるのはスズキKeiスポーツのイメージである。
そうするとそんな車を今の若い子が乗るのだろうか?
もし乗っているとしたらかなりの玄人職人である。
しかし完全に相手の方はスイッチが入ってますね。
他府県ナンバーでオデッセイなのにターゲットでロックオンですか。
それは認めてくれてるのって感じでちょっとうれしいかも!
もうこのシチュエーションは待ったなしでしょう。
これは関東勢のお手並み拝見って雰囲気プンプンでござりまする。

PS.
奥多摩を初めて走った感想であるが
温泉街みたいな町中を抜けたりもするんですね。
(まるでマン島TTレースみたい。)
それにアップダウンはそんなにないのでオデッセイでも走りやすい。
走り屋っぽい車も多い。
関東で走り屋の聖地と言われる奥多摩。
何か昔の阪奈道路と雰囲気が似ていて気に行ってしまったかもしれない!

 続きはこちら!
 「恐怖の箱根芦ノ湖!濃霧で動くと落ちて行くかも!!」

(TOPページ)
大阪から北関東をドライブした各記事はこちら!
「大阪~北関東再び!今度は一般道で1700㎞ 3日間コース!!」

| オデッセイ北関東峠巡り | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1805-3d47b049

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT