FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ツーリング | 車・バイク | EDIT

大阪~浜田~元乃隅神社~角島~津和野 一般道1550㎞コース!

(令和元年7月12(金) 20時00分 ~ 7月15(月) 19時00分 3日間)

今回叔母に逢うべく島根県は浜田市へと向かう。
通常ルートは中国自動車道~浜田自動車道で約5時間のコースだが
今回は昔まだ高速が開通していなかった時の
オール一般道で日本海側を抜けて行くルートを走る。
そしてせっかく山陰地方まで行くので
この機会を使って近隣の広島、山口県を網羅して行きたいと思う。
何年ぶりだろうか?浜田経由で山口まで走るのは。
もしかしたらNSRを買った時行ったきりかもしれないな~。
大分変っただろう山陰路!
楽しみである。

(それではオデッセイで走るオール一般道のドライブコースのご紹介です!)

今回は4コースに区分で
 走行距離 1550km (72時間/3日間)
 ガソリン代 合計 157 リットル / 合計¥17,847円
      リッター9.8㎞程度の計算となる。
 有料、高速道路を使わないオール一般道路で行くコースです!

(地図拡大は右上のターゲットマークをクリックです!)

(地図内の場所)
  (A地点) 大阪城
  (B地点) 道の駅 瑞穂の里・さらびき
  (C地点) 湯村温泉
  (D地点) 浜田市

それではルート説明です。
大阪から能勢街道を北上して京丹波から国道9号線で日本海側を抜けて行く。
小さい頃はハチ北辺りを抜ける時は冬場だとチェーンを巻いて峠越えであった。
今ではおぼろげに覚えている記憶であるがその軌跡をなぞりながら走る。
そして湯村温泉から鳥取砂丘の方に出るとあとは海岸線を通って浜田市まで走る。
今は山陰自動車道の無料区間が増えたのでこちらを通るのが定積だが
あえて一般道で行く所にこの国道9号線の醍醐味はある。
しかし一度は通ってみたい無料区間。なので帰りは無料区間重視で走る事とする。
走行距離 466 km(10 時間 15 分)


(地図内の場所)
  (A地点) 浜田駅
  (B地点) 新幹線 広島駅前
  (C地点) ひろしまお好み物語 駅前ひろば

それではルート説明です。
浜田駅前から国道186号線で中国山地を越え広島市内へ。そして国道191号、
54号線で広島駅前に向かう。
走行距離 106 km(2 時間 32 分) 高速だったら1時間位。


(地図内の場所)
  (A、G地点) 浜田駅
  (B地点) 元乃隅神社
  (C地点) 角島
  (D地点) 津和野

それではルート説明です。
浜田駅から国道9号線&バイパスで益田市に行きそこから国道191号線で
元乃隅神社,角島を訪問。帰りは萩市から国道11号線~13号線で津和野に入り
国道9号線で浜田駅に戻る。
走行距離 362 km(7 時間 21 分) / 見学して回ると12時間半日コース!

(山陰自動車道無料区間マップ!)

(地図内の場所)
  (A地点) 浜田 ふしみ亭
  (B地点) 石見福光IC 入口 (山陰自動車道)
  (C地点) 仁摩石見銀山IC 出口 (山陰自動車道)
  (D地点) 大田中央・三瓶山IC 入口 (山陰自動車道)
  (E地点) 出雲多伎・大社IC 出口 (多伎・朝山道路)
  (F地点) 松江玉造IC 入口 (山陰自動車道)
  (G地点) 東出雲IC 出口 (山陰自動車道)
  (H地点) 米子西IC 入口 (山陰自動車道)
  (I地点) 鳥取西IC 出口 (鳥取西道路)
  (J地点) 湯村温泉

それではルート説明です。
浜田から大阪へはほぼ国道9号線まっすぐで福知山の方まで走れる。しかし今は
山陰自動車道、鳥取自動車道などが無料区間で開放されているのでここを通ると
鳥取までが更に早い。しかしまだ全線無料に統一されていないので
無料/有料区間が交互に出てくる。これが初めての者には分からない。そこで今回
有料、無料区間の乗り継ぎポイントを書いた地図を作製。これで今度から
無料区間のバイパスを有効に利用出来る。
走行距離 277 km(5 時間 6 分) バイパスを使わないと8時間位掛かる。

(それではここからは今回走ったドライブレビューです!)

1、「地元の主続々!国道9号線ハチ北~湯村温泉区間の攻防戦!」

2、「国道9号線は気合入れて行かないとハンドルを持って行かれる!」

3、「広島でやっと本場地元の広島焼を食べれました!」

4、「伏見稲荷の千本鳥居のような元乃隅神社は山口県の人気スポット!」

5、「元乃隅神社、角島近辺でのお勧めランチながれだのとんかつ!」

6、「久米島を思い出すどこまでも続く角島大橋!」

7、「今も変わらず津和野の堀にたくさんの鯉!」

こちらのドライブコースもお勧めで楽しいですよ!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめてあります。
あといつものオイル漏れ止め剤の情報も書いてますよ!
「オデッセイ22万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

生まれ変わったオデッセイの記事はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

| ドライブ | 19:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 初期のRA1のオーナーです

白石 様へ

初期型オデッセイで30万km越えとは凄いですね。
最近全国の色々な方からコメントを頂きますが
また1人オデッセイの猛者登場って感じです。
コメントに書かれていた部品調達ですが
最近は特に大変になってきましたよね。
なので私も先日修理出来るうちに片っ端から部品交換して行きました。
お陰様で最近は調子よく走ってくれています。
その辺りの経緯は記事で紹介していますが
その中でこの辺りの記事が参考になるのではと抜粋しておきました。
よろしければどうぞ!

http://vivati.blog93.fc2.com/blog-entry-183.html

http://vivati.blog93.fc2.com/blog-entry-1017.html

http://vivati.blog93.fc2.com/blog-entry-1410.html

それではまた記事の方は追々アップして行きますので
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| ショーリン | 2019/10/23 21:15 | URL |

初期のRA1のオーナーです

はじめまして、オデッセイRA1の部品検索をしている時に、あなたの投稿を見てコメントしました。
私のオデッセイは、平成9年3月に購入して、現在32万キロを走っております。
来年の3に車検を迎えますかが、純正部品の在庫が無いものもあり、苦労しております。
今回は、パワーステアリングホースの在庫やリピルト品が無いため、特注で対応することになりました。
お互い、RA系のオデッセイのオーナーとして乗り続けたいですね。
今後ともよろしくお願いします。

| 白石 | 2019/10/23 20:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1759-cbe2cbaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT