FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

メンテナンス | 車・バイク | EDIT

オデッセイのステアリング!ナルディからモモへの交換方法!!

「レカロを激変させるNewアイテム!その名はモモステ!!」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2のステアリングを交換して行く。

P_20190407_113700_vHDR_Auto_R.jpg
現在愛用中のナルディ・ガラ3・タイプ3 ブラックレザー 365mm!

P_20190407_113755_vHDR_Auto_R.jpg
まずはセンターのカバーを外す!

P_20190407_113806_vHDR_Auto_R.jpg
次にホーンボタンも外す!

P_20190407_113954_vHDR_Auto_R.jpg
momo raceのホーンリングはナルディのホーンリングより小さいので
そのままでは使えない。
大分径は小っちゃいですね。

P_20190407_114102_vHDR_Auto_R.jpg
続いてぐるりの六角ネジを外す。

P_20190407_114221_vHDR_Auto_R.jpg
現在使っていたステアリングボスは
ナルディ、モモ共通ボスだったのでこのままハンドルだけ差し替えていく。
ちなみにTOPセンターがナルディピッチでその両端がモモピッチ。

P_20190407_114304_vHDR_Auto_R.jpg
GARA3 36.5φ(365mm)とmmo race 35φ(350mm)の比較。

P_20190407_114414_vHDR_Auto_R.jpg
重ねてみる。
ほとんど見た目では変わらないですね。

P_20190407_114540_vHDR_Auto_R.jpg
ナルディを止めていた12mm皿ビス。
momo raceのホーンカバーを付けなければ
ビス長はこの長さで届く。

P_20190407_114726_vHDR_Auto_R.jpg
momo raceのホーンボタンは小さいので
この専用ステーをボスの間に挟んで取り付ける。

P_20190407_114901_vHDR_Auto_R.jpg
ネジは対角線上に順番に止めて行く。
そして余り強く締めるとネジ穴がバカになるので要注意。

P_20190407_114948_vHDR_Auto_R.jpg
このホーンボタンはアースを引っ張らずとも
専用ステーとの接触で通電するので
1本だけ線を繋げるだけでいい。

モモレース momorace 写真1
momo raceはディープコーンみたいに手前にハンドルは出ていない。
どちらかと言うと引っ込んでる位かな?
なので普通に取り付けるだけで
ナルディよりハンドルは心持ち遠くなった。
しかしワイパーのレバーとの隙間は十分にある。

モモレース momorace 写真2
メーターの視認性は36φとほとんど変わらないかな。

モモレース momorace 写真3
ウィンカーレバーとの隙間も十分。

モモレース momorace 写真4
今度は金属部分がむき出しなので
見た目が機械チックになるかなと思っていたが
結構インテリアと馴染んでいるかな。
多分グレーのマット調のステンレススポークなので
落ち着いた色味なんでしょうね。
これで使用感が良かったら
今度はロングビスを取り寄せてホーンリングも取り付けしてみましょう。
それでは以上でステアリング交換は完了である。

 続きはこちら!(ホーンリングを付けた写真もあります。)
 「35φにするとレカロ環境は激変する!」

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ21万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの頼りになる助っ人!山野自動車についてはこちら!!
「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」

| レカロ | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1747-de796759

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT