FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ツーリング | 車・バイク | EDIT

大盤振る舞いの淡路玉ねぎスープ!

淡路サービスエリア内にある淡路ハイウェイオアシスに行くと
入口に行列の人だかりがあった。
「何をそんなに並んでいるの?」
気になったので横から覗いてみました。

P_20180815_111200_R.jpg
「淡路玉ねぎスープ?」
蛇口からスープって
淡路島は遂に水道管にも玉ねぎを投入したという事か?
しかしすごい人気ぶりである。
次から次へと人が並んでいく。
「美味しいの?」
ちょっと気になったので並んでみました。
順番が来たので手元のカップを取り蛇口をひねる。
すると勢いよくスープが出てきたではありませんか。
そしてカップの上からでもよく分かる位すっごくあっつあつ!
そして漂う香りも美味しそうであります。
試しにひと口!
「あらっ!美味しいやん!!」
雰囲気はほとんどコンソメスープなんですけど
ほのかに玉ねぎの甘みが漂っている。
これを無料で奉仕とは淡路ハイウェイオアシス!
かなりやる気満々であります。
これは淡路島の名物になりそうですね。

P_20180815_105154_R.jpg
時間はまだ11時といった所だったので軽く腹ごしらえという事で
丸ごと焼あなご巻とこだわりの地だこ巻を食べました。
どちらも淡路島名産品!
でも昼を過ぎると売り切れ続出ってお店の人が言っていたので
食べたい人は早めに淡路ハイウェイオアシスに行きましょう!

PS.
帰りに寄った時はこちら!

P_20180815_150320_R.jpg
センザン醤油玉ねぎラーメン(あっさり醤油) ¥780
ちょっとまったりとした醤油ラーメン。
どこからともなくほんのりと甘みを感じるスープが
玉ねぎの甘さかなと思われる1品。
アクセントに玉ねぎのフライが入っていて
雰囲気は切り干し大根みたいな玉ねぎ。
でも目をつぶって食べると玉ねぎって分からないかも?
ハハハッ!

(写真は ZenFone3 ZE520KL のスマートフォンにて撮影しました。)

 続きはこちら!
 「淡路ハイウェイオアシスへ無料で通行する方法!」

淡路島へのおすすめルートと今回のレビューはこちら!
「オデッセイで行く 淡路島 日帰り 堪能 ドライブコース!」

| お出掛けイベント情報 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1574-b75140b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT