FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

FALKEN ZIEX ZE912 柳生の里&月ケ瀬編!

オデッセイRA2でのタイヤテスト ④

ショック Lev.20 (30段階中)
タイヤテスト ④の能勢&箕面編と同じセッティングとする。

まずは柳生の里~月ケ瀬コースは
こちらの地図の奈良市若草山からB地点区間となります。
 「オデッセイ!阪奈道路、月ヶ瀬、西名阪国道で初走り!」

40~60km程度のコーナーが多いコースで
昔からよく走っているホームコースである。
以前のピレリP6の時は強化されたボディー&足回りと相まって
この中低速コーナーはほとんど減速することなく流して走れていた。
そして今回のファルケン ZIEX ZE912も同じイメージで走れる事が分かっていたので
躊躇することなくコーナー奥までオデッセイを入れて行く。
タイヤは若干頼りないのだがそれでも程よくスライドさせれるので良く曲がる。
また路面は若干凹凸している所も多いがそんな荒れた部分でも接地感はいい。
ガンガン行く時は更に足回りの強度を上げて
更にタイヤを追い込んでいけば楽しいのだが
その反動で乗り心地がかなり犠牲にされるのでストレスも大きくなる。
なので快適に走るならこれ位の足回りで走るのが楽である。
まあこの前の能勢&箕面コースでも言えた事だが
このファルケンのタイヤの場合はガッツリグリップってタイヤではないので
そんなに足回りを固くしなくても結構クイックにハンドルを切ると
荷重の掛かり具合に比例して車は旋回してくれるので峠では面白いと思う。
ただそれは中低速までの話なので
やはり高速区間も走ることがある時は
もう少しグリップと言うかタイヤの強度が欲しい所である。
とにかく良くも悪くもコンフォートタイヤでオールラウンドな性能は認めるが
もう少し個性と言うか癖がある方が好みである。

TOPページはこちら!
「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」

| ショック&足回り情報 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1339-32c410ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT