FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

自作パソコン | コンピュータ | EDIT

コンパクトならではの軽量感!長時間持っても楽ちんです!!

今度はアーケードのショーを見に来ました。
天井の電飾に映し出される大掛かりな映像です!
おっと、周りが暗くなってきました。
カメラをスタンバイして上空を見上げます。
曲と共にカラフルな映像が映されていきます。
モードはオートのままでそのままずっと上を見上げます。
時間が5分ほど経ったでしょうか?
首が痛いです!でもHDR-CX520Vを持つ手はまだ余裕があります!!
そしてショーが終わりました。
時間は10分位でしょうか?
ずっと上を見上げて撮影と言うのは確かにしんどかったですね!
でも何とか無事に録りきれました。
ちょっと手が震えては来ましたけどね!

それではどんな感じで録れてるかチェックです!
一応夜なので暗いのですが電飾の明るさのおかげで
ノイズも無く綺麗に映っています。
DVテープのソニーのPC350で撮った時は多少ノイズがありましたが
今回はホント綺麗に録れていますね!
そして後半少し手が震えていましたが
これは手ぶれ補正の範囲内だったので問題なしです。
これも軽量の恩恵ですね!
あと100gでも重かったらきつい所でした!!
軽量コンパクトなのでしっかりとグリップ出来たのも良かったです。
おかげでノンストップでショーを撮影出来ました
辛い体勢での撮影が多いのでホント助かります!
ここでもHDR-CX520Vに助けられたと言った感じですね!
それでは少し移動して次のポイントへ行ってみます!!

お勧めハンディカム、ソニーのHDR-CX520Vのおすすめ情報の記事はこちら!
「HDR-CX520V!インプレッション・レビュー!!」

| ビデオカメラ | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/131-6db3dc6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT