FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

旧車 | 車・バイク | EDIT

オデッセイのBCレーシング車高調データと外観写真!

「BR DAMPERの減衰力調整ダイヤルの場所!」
からの続き!

まずは私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2の
以前の外観写真はこちらをご参考に!
「オデッセイRA2!KYB super special for street装着完了!!」

そしてここからは新しい車高調を取り付けた
オデッセイの外観写真です。

DSC07427_R.jpg
リヤタイヤ側は思いっきり高く取り付けると
地上から約705mmの所に
ホイールクリアランス上限が来ました。

DSC07428_R.jpg
こちらは拡大写真!
これでノーマル車高からだとー5mm位で
少し写真角度悪くて見にくいかもしれませんが
これでクリアランスは大体80mm位です。

DSC07429_R.jpg
そしてフロント側はリアの高さに合わせたので
同じ地上から705mmとなります。

DSC07431_R.jpg
ホイールスペースの空間も同じ80mm位です。

DSC07432_R.jpg
リヤタイヤのキャンバー角は
心持ち若干ハの字っぽくなったかもと言う程度で
これはどちらかと言うと理想的な角度と言える角度になりました。

DSC07433_R.jpg
フロント側はほぼ真っすぐ垂直状態に近い
よく見ると少しだけキャンバー角付いたかなって角度です。

DSC07352RR.jpg
これは以前付けていた
KYB(カヤバ)super special for street のショックと
ノーマルバネで組んでいた時の写真で
ほぼノーマル車高ですが
リヤの方だけ少しノーマルより高い状態となっていました。

DSC07434RR.jpg
こちらは今回のBCレーシングの車高調を
一番車高が高くなるように装着させた状態での写真。
見た感じ見分けがつかない位ほとんど車高は変わってないが
足回りの戦闘力は格段に変わったと思います。
ほぼノーマルの外観に純正アルミホイールを組んでいるだけの
見た目はスーパードノーマルな外観ですが
しかしずんぐりむっくりな容姿はとても愛嬌があって
いつ見てもこの初期型オデッセイのデザインはとても大好きですね。
ほんとお気に入りのデザインで
今でもホンダ最高傑作のミニバンだと思います。
それではその戦闘力と乗り心地はどれ位変わったのか?
それは後日のテスト走行でのレビューにてお楽しみ下さい!

(写真はSONY(ソニー)の DSC-HX5V のデジカメにて撮影しました。)

 続きはこちら!
  「初期型オデッセイの地上高は後輪部分のマフラーが一番低い!」

今回の車高調レビューTOPはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ18万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ショック&足回り情報 | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1190-294787cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT