FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

海外旅行 | 旅行 | EDIT

年間300日晴れるセドナで半年分の気候を4日間で体験!

「一度食べたら病みつき!セドナ Cowboy ClubのBaby Ribsは最高!!」
からの続き!

(6日目) 平成28年5月3日(火) 7時30分 (アメリカ時間)

セドナは1300メートルの標高なので寒暖差が激しいのは分かるが
今年はそれに輪を掛けて大雨から晴天と天気の浮き沈みも激しかった。
部屋で見ていたホテルの案内番組を見てたら
セドナの晴天率って年間300日らしい。
その確率から行くと滞在期間4日間の内2日が雨って言うのは
「その情報ホント?」 って気分である。
しかし物は考えよう!
気温 5度から30度(気温差25℃)
天気 大雨から快晴までの半年分に値する気候を
たった4日間の間に体験したのだから
そんないつでも来れるセドナでないことを考えると
これはこれですごい体験を一気にしたことになる。
都会と違ってほぼ自然がメインのセドナ。
1年の半分の気候を見ることが出来た今回の旅は
まさにセドナ上半期の気候一気体験ツアーと言ってもいいかも!
たぶんこれは幸運なんでしょうね!
色んな顔のセドナを見れたのは良かったです。

DSC_1071_R.jpg
セドナに来た時は大雨で全部雨だったらどうしようかと思いましたが
今日は雲一つない晴天でセドナに来て最高の晴れの日を迎えました。
1日でいいからこんな日を待っていたんですよ!
今日は朝からテンション鰻上り!
実質セドナ最終日のセドナ4日目となる本日は予定が目白押しなので
ホテルのレストランでワッフルを食べたら早速お出掛けするように致しましょう!

DSC_1068_R.jpg
ベストウエスタン アロヨ ローブル ホテル & クリークサイド ヴィラズの
コテージがあるヴィラの方にやって来ました。
ここは川沿いの小っちゃい公園!

DSC_1070_R.jpg
こちらはヴィラと川沿いの間にあるベンチ!
朝早いからもありますがまだ人は全然いないですね!
ほとんど貸し切り状態です。

DSC_1069_R.jpg
オーククリーク川の方に下りて行くと木々の間から木漏れ日が射し
小鳥のさえずり声と川の流れる音がします。
温かくて安らぎます。
いや~、いいですね!
こんなガイド本に載っていたセドナを見たかったんですよ。
最高のスタートが切れていますね。
今日はきっと忘れられないような1日になりますよ!

続きはこちら!
 「セドナ!ル・オーベルジュ・レストランの優雅なサービス料にはご用心!!」

トップページはこちら!
 「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

| セドナ旅行記 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://vivati.blog.fc2.com/tb.php/1031-37583eb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT