FC2ブログ

2020年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年05月

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

最近走ってないなと見てみればタコメーターは3000回転!

コロナウィルスのせいでめっきりオデッセイで走る事も減った。
そんな中買い物に行く時
ふとタコメーターのピークホールドを見てみてびっくり!

P_20200421_090604_R.jpg
ピーク回転数が3200回転?
確かに近所の買い物位しか乗らなくなったので
あんまりアクセルは踏んでいないとは思っていたが
いやはやどうして!
ほとんど踏んでいませんね~。
こんな状況が続いたらバッテリーが上がりそうで怖いです。

オデッセイのタコメーターレビューはこちら!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」

| コロナ対策 | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ヒヨコ君増殖中テンプレートはカスタマイズしやすい!

10年以上FC2ブログのテンプレートで使っている
ヒヨコ君増殖中のテンプレート!
最近は色々と爆速タイプとかもあるのだが
しかしこのテンプレートのカスタマイズ性を体験すると中々切り替えれない。
ほんといいテンプレートである。
それで今回は長時間見ていても目が疲れにくいようにと
配色を変更してみた。
この辺りは色の特性を考えて淡い色味の中に
部分的にビビッドなカラーを織り込んで
色の相乗効果で目への負担が軽減するテンプレートにしてみた。
あとグーグル先生がhttps重視になったというのもどこかの記事で見たので
スタイルシートもl手動で編集してhttps化対応にもしておいた。
全て作業なのでかなりの時間を要したが
しかし使い慣れているテンプレートでもあるので
最近はちょっと勘が戻ってきた。
しばらくは微調整しながら
様子を見てベストポジションに持って行ってみたいと思う。

| パラレルポート付き自作PC | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

ポリカ透明板にエンドミルで溝入れ加工!

今日はポリカに溝入れ加工!

P_20200423_153717_R.jpg
ポリカは樹脂だが固くて粘っこいので
刃が綺麗に研げていなかったらアクリルみたいに綺麗に切削出来ない。
なので研磨は慎重に綺麗に気を引き締めて研いでいく。
そして切削開始。
まずまずな切れ味かな!
これで一気に切削進めて行きましょう。

P_20200423_153739_R.jpg
バリがささくれ立っているのは表面のビニールのマスキングなので無視。
しかし溝の中の切粉は取り除く必要があるので
バリ処理をして行く。

P_20200423_153904_R.jpg
金属系の刃物で処理すると滑った時にポリカに傷が付くので
ここは木を使っていく。
一番使いやすいのは爪楊枝!
これで溝の中を綺麗にして行く。

P_20200423_153932_R.jpg
何回も掃除していると木なのですり減って行く。
何枚もしていると擦り切れて折れるので適度な所で交換して行く。

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

彫刻、切削についてのご用命、お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
にてどうぞ!

| 彫刻&エッチング切削加工 | 11:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

日塗工のNew色見本帳到着!

日本塗料工業会が発行する色見本帳!
通称 日塗工色見本 ポケット版。
今回は色番25-60A近似色という事だったが
手持ちの2015年版では載っていない色であった。
日塗工のサイトで色検索するとグレーっぽい色だが
画面で見るとはっきりと色味がわからないな~?
記載されている色見本帳はというと2019年版(K版)とかになるようなので
かなりの新色の部類となるのか?
ここは新しい見本帳も揃えておくことも考え
1つ新しい色見本帳を購入する。

P_20200421_130512_R.jpg
新しい見本帳が到着。
やはり実際に色を見てみるとかなり違っていた。
さ~て、これで色も大体分かったので
早速色を作っていく事と致しますかね!

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

彫刻、切削についてのご用命、お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
にてどうぞ!

| シルク印刷 | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

アルミ旋盤溝入れ彫刻品に色入れをする!

「アルミ棒に彫刻+赤色入れ!」
からの続き!

今度は同じ製品だが外周に入れた溝に色を入れてい欲しいという依頼。
今回は切削しないで良いので治具は飛ばして
一気に色入れから始める。

DSC00694_R.jpg
切削面以外をマスキング。
溝から少し隙間が空いても
はみ出た塗料は後で拭き取るのでOK!

DSC00695_R.jpg
最初インキとスプレーのどっちで行こうかと考えたが
平面の色入れではないので液が垂れる恐れあり。
なので安全策を取ってスプレーにて色入れしたが色ムラなく綺麗に色入れ出来た。
こちらも前もってお客さんには少し深めに彫っておいてと言っていたので
色もかなり底に落ちた所に入っている。
なのでこすれて色が取れる可能性はかなり低いだろう。

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

彫刻、切削についてのご用命、お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
にてどうぞ!

| 彫刻&エッチング切削加工 | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

アルミ棒に彫刻+赤色入れ!

今回はインサート用のアルミパーツに彫刻して色入れである。

DSC00698_R.jpg
丸棒の表面に彫刻なのだが正面に彫らないといけないので
この裏面にあるネジ穴を使って位置合わせする。
まずはアクリルの端材で治具を作って固定。
そしてバイスに固定して彫刻するイメージとする。

DSC00700_R.jpg
NCにセットして上下左右ずらしてセンタートップを確認し
決まったら彫刻開始。
今回は棒に対して彫刻面の幅が広いので
端っこが上手く彫れるか心配?

DSC00705_R.jpg
ちょっと深めに彫って無事完了!
色入れはインキですると曲面を垂れて色ムラするので
マスキングしてスプレーで色入れする。
深めに彫っておいたのでキャップを被せても塗装面は擦れないので
色が取れることはないだろう。
ちょっとした事だがこのコンマ数ミリ深く彫るだけで
耐久性は格段に向上する。
さりげない見えない所の気遣いといった所である。

 続きはこちら!
 「アルミ旋盤溝入れ彫刻品に色入れをする!」

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

彫刻、切削についてのご用命、お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
にてどうぞ!

| 彫刻&エッチング切削加工 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

今日は碓氷峠を30分!

コロナウィルスの緊急事態宣言が発令され
めっきりオデッセイに乗る機会がなくなる。
だがネット環境は元気な状態なので
自宅待機用に
群馬エリアに遠征に行った時の動画でも見ながら
感覚だけは衰えないようにイメージトレーニング。
お陰でコースはもうほとんど覚えたかな!

イメージトレーニング用プレイリスト!
「北関東&群馬エリア峠遠征プレイリスト!」

表は陽が差していてポカポカ!
車を出して運転席に座る。
目の前にスマホを置いてプレイリストを再生。
今日のコースは碓氷峠。
約4年前に行った峠だが映像を見ると昨日のように思い出せる。
シートに座りステアリングを握っていると
まるで碓氷峠を走っている気分である。
思いを東に馳せながら心を30分程走らせる。

PS.
イヤホン挿して聞いたら臨場感最高!

| コロナ対策 | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

YouTube Music Video | 音楽 | EDIT

北関東&群馬エリア峠遠征プレイリスト!

北関東遠征時のミュージックリストを使ってプレイリストを作成!

「碓氷峠 上り コース映像008」 (車載カメラ動画)

「妙義山 上り コース映像018」 (車載カメラ動画)

「榛名山 下り コース映像030」 (車載カメラ動画)

「榛名山 上り コース映像031」 (車載カメラ動画)

「赤城山 上り コース映像037」 (車載カメラ動画)

「赤城山 下り コース映像040」 (車載カメラ動画)

「いろは坂 下り コース映像045」 (車載カメラ動画)

「いろは坂 上り コース映像046」 (車載カメラ動画)

(プレイリスト)


(車載カメラは SONY(ソニー)のHDR-CX520V にて撮影!)

(北関東遠征記事より抜粋!)
「大阪~碓氷峠、榛名山、妙義山、赤城山、いろは坂一般道で往復41時間!」

| 音楽 | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

調整式リヤアッパーアーム装着後のタイヤの減り方をチェック!

「ピレリP7!なぜかいつもパンクは左後輪!!」
からの続き!

車高調を取り付けてタイヤが内減りするので
クスコの調整式リヤアッパーアームを入れてみたが
やっと5000㎞程走行したのでどれ位内減り効果があったのか
タイヤの偏摩耗具合をチェックしてみる。

車は私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!

車高調 BC Racing (BCレーシング) 車高調 BR DAMPER

タイヤ PIRELLI (ピレリ) P7

(タイヤ状況!)
P_20200415_163139_R.jpg
(左後輪)
後ろは片減り等はなく
また消耗もそんなに激しくはなかった。

P_20200415_163257_R.jpg
(後ろ外側)
ショルダーにはしっかり負荷が掛かっているような痕跡はある物の
サイドエンドのイボが残っているあたり
あまり激しいタイヤの負荷ではないと見受けられる。

P_20200415_163325_R.jpg
(後ろ内側)
イン側の表面は綺麗なもので減りはしている物の
ほとんど接地しているかなと言った負荷加減である。
なのでキャンバー角0度のリアアッパーアームの効果は
かなり大きく出ている様子。
最初0.5度でも角度を付けて置こうかと思ったが
これだと垂直で良かったと今は思える。
一応満遍なくタイヤは接地していて
それでいて外側の方に少し荷重が乗っているといった減り方。
これだと内減りしたフロントをリヤで調整出来るので
今度からはタイヤローテーションをすれば
かなり偏摩耗は改善出来そうな感じである。

P_20200415_164956_R2.jpg
(左前輪)
丸印の部分は元々同じ深さの溝であったが
現在は内側の方が浅い。
これはタイヤが内減りしているという証拠である。

P_20200415_165013_R.jpg
(前外側)
パックリと開いたフロント外側の溝。
この減り方はかなり外側に向けてショルダーに負荷が掛かっている感じである。
オデッセイの巨体を固めた足でコーナーに突っ込みまくっている証拠ですね。
ちょっとオデッセイに負荷を掛け過ぎる状況が多かったかなと反省!

P_20200415_165035_R.jpg
(前内側)
内側のパターンは綺麗であった。
しかし溝の減り方は外側より大きかったので
これはキャンバー角が付いて内減りしたのだなと認識出来る。

(検証結果!)
一応車高調は一番高い位置にしているのだが
それでもフロントは内減りしていた。
しかしフロントはキャンバー角をこれ以上立てれないので
若干のキャンバー角はクイックなハンドリングには必要という事で
許容範囲としておこう。
以前はこれがフロント/リヤ共々あったのだが
今はリヤには調整式のアッパーアームを入れているので
後ろの方の片減りは解消している。
なので内減りしたフロントをリヤに回して外側を削る。
これをローテーションで繰り返せば
以前のような内側ばかり減るといった症状は無くなりそうなので
タイヤの寿命がもう少し延びそうな感じがする。

PS.
ローテーションして均一化のタイヤをフロントに回すと
ハンドル特性がガラッと変わる。
しっかりグリップしているからだろうか?
地面をしっかりととらえて一気に頭を振れるクイック性である。
しかし轍も拾うのでしばらくは緊張感あるステアリングとなっている。
おぉ~こわっ!!

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
(3年使用後の状況編より!)

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| ショック&足回り情報 | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

見えないコロナはタバコの煙をイメージして!

放射能とかなら計器で放射線を測れるので
現在ここが安全なのかは数値で認識する事が出来る。
しかしコロナウィルスは見えないので想像でしかウィルスを認識するしかない。
実に歯がゆい限りである。
なので一番の防御策は感染者に近寄らないと言うのが基本となる。
だが人と接しないで生活するのは至難の業。
そして周りを見ていると緊急事態宣言中なの?と思える環境も迷いの要因である。
なのでどういった状況が、
どれ位の人との距離感が安全なのか?
コロナウィルスを耳にし始めてはや1ヶ月以上が経過した今日この頃。
ちょっとコロナとの距離感が掴めてきたので書いておこう。

基本コロナは外で単独の時はあまり感染の危険は少ない。
また肌から感染というのも少ない感じ。
一番感染するの感染者の息が自分に届く環境。
いわゆる空気感染が大半ではないかと察する。
そこでウィルス=煙とイメージする。
例えで分かりやすいのはたばこの煙だろう。
そしてタバコの煙がもしウィルスだったらと考えると
結構危険なシチュエーションが思い浮かんでくる。

例えば車内だとすると
タバコを吸わない人なら一目瞭然だと思うが
車内でタバコを吸われるとすごくタバコの匂いを感じると思う。
原因は空気中に散乱したタバコの煙を嗅いだからである。
これをウィルスに差し替えるとどういった状況が危険かと察しが付くだろう。

そう!食事をする時隣の人が吸うタバコが気に掛かるとか?

待合室でタバコの匂いがしてくるとか?

タバコを吸っていないにも関わらず近づいてきたらタバコの匂いがしたとか?

タバコの煙をイメージすれば
意外と見えないコロナの存在をイメージ出来るのではないだろうか。
まだ未知なるウィルスであるコロナ。
細心の注意を払っても払いすぎる事はないので気を付けて行こう。

| コロナ対策 | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

3蜜には3力(りき)で対抗!

まだ治療薬が確立されてないコロナウィルス。
現時点での防御策は密閉、密集、密接の3蜜を避けること。
そして気力、体力、免疫力の3力を上げるのが
コロナウィルスへの特効薬となっている。
なので時間を取って訛った体を毎日鍛える日々。
最初上がらなかった腕立ても今では現役時代さながらまで復活してきた。
緊急事態宣言発令中でめっきり表に出ることが減った日々。
1日も早く元の生活に戻れる日を願うばかりである。


| コロナ対策 | 13:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

メンテナンス&ケア | 車・バイク | EDIT

ピレリP7!なぜかいつもパンクは左後輪!!

「ブレーキング完了!フルスロットル開放!!」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
車を車庫から出す時違和感を感じる。
気になったので車を降りてぐるっと一周。
すると左後輪がパンクしていた。
それも完全に空気が抜けた状態で。
昨日の晩は気付かなかったという事は一晩で完全に空気が抜けるような状態。
これはパンク修理しないと空気を入れてもすぐ抜けそうな感じである。
一応パンク箇所を確認すると溝の中に穴を発見!
釘みたいな突起物が無い所を見ると
刺さっていたのが抜けたか尖ったものを踏んだといった感じであった。

パンク修理を急ぐなら近所のスタンドとなるが
今はまだ時間が9時である。
なのでオートバックスに急げば朝一に会員サービスの
無料パンク修理が出来そうなので急いで行ってみる。

オートバックスの無料パンク修理サービスについてはこちら!
「嬉しいね!オートバックスの無料パンク修理サービス!!」

10時開店前に着いたので1番に並んで待つ。
シャッターが開くと同時に受付。
案の定、待ち時間なしでピットに回してもらえた。

作業員の人が状態を見ると刺さっていたのが抜けているので
刺さった角度が不明との事。
その為修理材を入れる時角度が合わず空気が漏れるかもと言われる。
とりあえずその件については「OK!」として修理をしてもらった。

(後日3日程経過した状態!)
今の所空気の抜けは無し。
無事パンク穴は塞がっている様子。
念のため1週間位したらまた空気圧を測ってみようかと思うが
多分大丈夫でしょう。
しかし前回もP7でパンクした事があったのだが
その時も確か左後ろ。
なぜかP7がパンクする時はいつも左後ろというのが気になる。
そんなに通常は左をインデッドで走ってはいないとは思うが
他思い当たるとすれば駐車時
左後方に車を入れる時に何かを巻き込むように踏んでいるのかもしれない。
タイヤの特性なのか?もしくはそう言った状況が多いのか?
しかしこれ以上左後輪がパンクすると困るので
今度安全策を取ってタイヤをローテーションしておこう!

 続きはこちら!
 「調整式リヤアッパーアーム装着後のタイヤの減り方をチェック!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
(3年使用後の状況編より!)

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| ショック&足回り情報 | 09:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

これからはダークな世界に活路あり!

「不可能だった修理が可能となる!」
からの続き!

今まで修理不可能と諦めていた修理案件を投げ掛けると
S氏は独自の理論で解決策を提示してくれた。
しかしこれは一般の認可工場ではしてもらえない修理内容。
なのでディーラーや山野自動車では出来ても
非合法なのでどちらかと言えば違法改造の部類に当たる。
しかし非認可工場だとそんなことはお構いなし。
ポイントは国が検査する車検の基準内であれば問題ないでしょうという事。
確かに結論から言えばそうであるが
しかし納得するには抵抗もある内容である。
この辺りはその人の感性というか感覚的なもの。
だが車を直す方法は1つではないという事を示したものでもある。
スポーツで言えばクリーンな試合ばかりではない。
審判がホイッスルを鳴らさなければそれは反則ではない。
そんな合法、非合法の狭間を駆け抜ける手法が
この認可を受けていないショップでは可能という事である。
こんな世界がある事を知った今、
もしオデッセイが正攻法の修理方法で直らない日が来た時
果たしてそのまま廃車を覚悟する事が出来るのだろうか?
心は揺れ動く。
しかし可能性が広がったというのは大いなる収穫であった。
もしオデッセイに最終通告が下ったとするならば
その時はS氏が救世主となる時なのかもしれない。

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

不可能だった修理が可能となる!

「世界は広い!そしてまだ見ぬ職人も多い!!」
からの続き!

それでは次は直らない車はないと言うS氏に
オデッセイで不可能と諦めていた修理内容を投げ掛けてみた。

1、触媒

2、ウェザーストリップ

3、EGRバルブ

この3点が今の所何かあったらもう駄目だろうなと諦めていた箇所である。
しかしS氏は言う!
「大丈夫ですよ!」 と。
なのでそれならどんな風に直せるというんですかと聞いてみた。

1、触媒の場合。
これは基本触媒部分の径が合えば可能との事。
良くリビルト品を頼むとコアを返却下さいと言うケース部分の事ですね。
もしそれがあれば後は
中のフィルターは代用して排ガス規制の基準値内に収めればOK。
もしケースが無ければ基本、箱なので鉄板からでも作ればいいと言う次第。
これが認可工場では御法度な方法であるが
レースの世界ではよくあること。
後は検査場で問題なければ合格という事になるらしい。
あともし僅差で不合格となった時は裏技で
排ガスチェックの時にエアコンを入れたら良いらしい。
「そうなの?」
実はエアコンを入れるとちょっとだけエンジンの回転が上がる。
すると抜けが良くなって少し数値が下がるらしい。
これも認定工場では御法度な方法ではあるが
まあ車検の基準を通れば合格という排ガスチェックの場合は有効だと言う。

2、ウェザーストリップの場合。
これは自分もなければ作ってもらおうかなと国内の至る所に問いあわせたが
結果1本2本では作れず作れたとしてもかなり高額な費用を請求される。
なのでDIYレベルで色々とYouTube等で紹介されているが方法は
カーショップで買ってきた接着剤を使ったり中にチューブを入れたりすることが多い。
しかしS氏の場合は違った。
彼の場合先程の海外のカタログからウェザーストリップを探してくる。
そしてとにかくこれを発注。
届いたらそのウェザーストリップをオデッセイ用にカットして長さを合わし
それをオデッセイに貼り合わせて代用するとの事。
見た目は純正程良くないがしかし雨漏りなどはこれで完全に止めれるとの事。
外観および仕上がりに固執しないのであれば
ウェザーストリップを直す時はこの方法がお勧めとの事であった。

3、EGRバルブの場合。
これはエンジンの吸気側に付いているセンサーで主に排気ガスを再循環させて
結果燃費を向上させるといった代物。
しかし修理はほとんど不可で不調になった時は交換するのが通常の方法である。
しかしS氏が言うにはこのEGRバルブ。
車を走らせる時には特に必要はないと言う。
なのでもしオデッセイのEGRバルブが故障したらその時は止めてしまうとの事。
しかしセンサーなので止めただけではエラーでエンジンが動かない可能性が出る。
そこでこのセンサーの信号をカットしてしまえば問題ないらしい。
「それで排ガス規制が通るの?」 って聞くと
車検の排ガスチェックってかなり範囲が広いらしい。
なので逆にこれ位では排ガス規制の合否には影響はないと言う。

 続きはこちら!
 「これからはダークな世界に活路あり!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

世界は広い!そしてまだ見ぬ職人も多い!!

「無いのなら作って直そうフルオーダーカスタム!」
からの続き!

それではS氏の技術を支える海外ネットワークについて少々聞いてみた。
すると本棚からあるカタログ雑誌を出してきた。
見ると英語で書かれていてページを進めると色んな部品が載っていた。
これはある車の総合部品カタログで雰囲気で言うと
モノタローやアスクルのカタログみたいにカテゴリー別に写真と部品が載っている。
そしてポイントは特に車種に対応した部品でなくてもいいらしい。
似た感じだったら問題ないらしくそれを海外の関連会社に頼んで輸入するらしい。
そして取り寄せてからそれをベースに改造し廃番となった部品の代用で使うらしい。
この辺りは国内のS氏のネットワークを使うと
改造してくれる職人さんがいるとの事。
そして外車の場合は海外のネットワークを使うと見つかるらしい。
部品を作ったのは人間。
だから同じものを人が作れない訳がないというのがS氏のモットーらしい。
こんな考え方の民間工場は通常表立って宣伝なんてしてませんよね。
だからこそ今回の出会った意味は大きいのである。

 続きはこちら!
 「不可能だった修理が可能となる!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コロナウィルス関連 | 心と身体 | EDIT

知恵と工夫が日本人らしい!

コロナウィルスのニュースでマスク不足対策として
大学の教授が3Dプリンターとクリアファイルで
マスクの代用品が作れるデーターをアップしたとの事。
また鳥取の役所では段ボールで間地切りを作り
小窓を開けてラップでコロナ用の窓口を作ったとの事。
どれも身近にあるものを使ったアイデア品である。
無いのなら作る。
材料がないなら何か使えるものを探す。
困った状況をほっとけない。
などなど。。。
こう言った感性は日本人ならではの所であり
職人としても見習うべき点多しである。

| コロナ対策 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コロナウィルス関連 | 心と身体 | EDIT

コロナウィルス!肺を消毒液でリフレッシュ!!

着目したのはマスクとアルコール消毒。
マスクが防御だとすると
アルコール消毒は攻撃を担う攻防一体の陣形。
この2つは確実にコロナウィルスに効果があると考えられているコロナ対策である。
今回はこの中の攻めの部分であるアルコール消毒に注目してみる。

仕事柄色入れをする時溶剤でシンナーやらアルコールを使うので
気化したガスを吸い込むことは日常茶飯事。
薬品的にはこれはダメで体に悪い。
しかしどれ位悪いかというと結構人間は丈夫に出来ているのか
今の所支障は出ていない。
まあ体に悪いと言ったらタバコの方が良くないでしょう。

溶剤が体に悪い=言い方を変えれば人間に効いている。
するとコロナウィルスの場合はアルコールの消毒液が効くらしい。
薬も効かないコロナウィルス。
現在人間がコロナウィルスに対抗出来る唯一の武器である。

守ってばかりでは戦には勝てない。
いつかは覚悟を決めて攻めて行かなければならない。
特に男は負けると分かっていても戦わなければならない等と
スポ根世代はそんな戦時中みたいな考えを持っている。

ここまではよくある日常である。
そしてここからは変わり者ならではの発想が暴走して行く。

コロナウィルスを駆除するのにアルコール消毒が効くのなら
体内に入ったコロナも退治出来るのではないの?
なのでコロナへの攻撃を外側から内側へ向けてみては?
方法は簡単!
アルコールの消毒液を吸ってみてはと考える。

実際アルコール消毒液は仕事で吸っているが
シンナー程体には悪影響はない。
まあこれだけ巷でアルコール消毒を励行している昨今。
少なからずみんな吸っていることだと思う。
しかしそれでも現在はあまり体調は崩していないのではないんだろうか?
燃料用のアルコールだと工業系なので体に悪そうだが
消毒用のアルコールは医薬品系なのでまだマシなのだろう。
という事で数日馬鹿な実験をしてみる。

毎日コロナ対策で手を消毒する時
一緒にアルコール消毒液を顔に近づけて気化したガスを吸う。
鼻から2回、口から2回と。
そして最後深く吸い込んで10秒息を止める。
イメージ的には肺の中に消毒液が行き渡った状態かな。
そして消毒液がコロナウィルスをやっつけれるのなら
多分肺に入り込んでいるコロナもこれで消毒出来ているはず?
そんな浅はかな考えだと思われそうだが
しかし理にかなっているのだとふと思った。

コロナウィルスを退治するのなら薬を開発して直すと言う
正攻法が筋だと思うが
しかし変わり者の目線から見ると現在効果があると考える
消毒液が効くのならそれを流用してみてはである。
もし消毒液の有害部分を取り除いて
体に害のない消毒液を作れたなら・・・。
それは薬を作るまでの繋ぎになるかと思う。

多くの人は馬鹿げた話と思う事だろう。
しかし閃きとはこういった話を真に受ける者が引き起こす。
そんな奇抜な発想を形にする柔軟な思考回路をもった人がいるとしたら
ISP細胞の山中教授を思い浮かべる。
彼なら吸い込んでも無害な消毒液を発明するのは可能なような気がする。
このアイデア、山中教授に届かないかな~。

| コロナ対策 | 07:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

無いのなら作って直そうフルオーダーカスタム!

「非認可工場ならではのアイデアが満載!」
からの続き!

S氏の経歴を聞くと彼は昔海外の自動車工場で仕事をしていたことがあるらしい。
そして当時は車の修理はというと
今みたいにメーカーから部品を調達して取り付けるなどではなく
ドアが凹んだらハンマーで叩いて直す。
ライトのカップラーが壊れたら別の車の部品の配線を変えて流用する。
ギアが壊れたら鉄の塊から削り出して代用する。
こんな作業が日常茶飯事で行われていたという。
彼にとって車とは基本1からすべて作るものらしい。
今の時代では考えられない。
しかしまだ車が世に出て数十年といった時代では普通の作業であったという。
そんな経験がS氏の基準をこの
「無いんやったら1から作りましょか!」 にしてしまったらしい。
ここのお客さんが持ってくる車は外車が多く
そしてクラシックカーと言われるような車が多い。
なので国産車と比べると部品の調達などはほぼ皆無。
しかしS氏は海外経験を活かしネットワークを海外にも網羅させていた。
そのルートを使うと日本では聞いた事がないような所からでも部品を調達する。
それは対応品であったり1から部品を製作してもらったりと色々。
しかし時間とお金は掛かろうとも車は直る事がほとんどと言うから凄い。
日本の民間工場では中々出来ない手法である。
まさに職人の成せる業とでも言えばいいだろうか?
違う意味でこちらも職人魂に火が付き始めてきた。

 続きはこちら!
 「世界は広い!そしてまだ見ぬ職人も多い!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

非認可工場ならではのアイデアが満載!

「新たな出会い!そして新たなSのキーワード!!」
からの続き!

会うなりS氏と車の話で盛り上がる。
そしてオデッセイの修理部品が手に入りにくくなり
今後の先行きが不安といった話になる。
するとS氏が
「大丈夫!直せますよ。」 とあっさりと言われる。
「えっ!直せるんですか?」
今まで大概あちこちのショップを渡り歩いてきたが
こんな回答を頂くのは初めてであった。
それにはある理由があった。
それは通常のショップやディーラーは国から認可を受けている公認の工場で
車検などがそのショップで手続き終了するのも
この認可を受けている為だとの事。
しかしこのS氏のショップはその公認を受けていないショップ。
いわゆる非認可工場だからだという。
それでは非認可の工場とはどういった物かと聞くと
例えばレース活動を主とするショップ等がそうだという。
そう!純正部品ではなくマフラーやエンジンを独自で部品開発し取り付けて走る。
まさにレーシングカー等がそうである。
このS氏の所ではどちらかというとそう言ったレース関係の技術を使うため
あえて認可を受けていないのだという。
それを基に今回のオデッセイの話を聞いたものだから
逆に何故直せないの?って思ったらしい。
どうやら彼の目には私のオデッセイはまだまだ問題なしって見えているらしい。
そこからは一気に今まで行き詰った事のある修理事例を投げ掛けてみた。
すると奇想天外な方法と共にS氏ならこう直すという話が聞けた。
今まで出逢ったことのないタイプである。
しかし一番探していた人物でもある。
このS氏との出会いは今後のオデッセイの未来を大きく変える予感がした。

 続きはこちら!
 「無いのなら作って直そうフルオーダーカスタム!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

新たな出会い!そして新たなSのキーワード!!

「スーパーチャージャー搭載の魅惑のオデッセイRB1アブソルート!」
からの続き!

今回商工会の人と話をしていると
「交流会には車好きの人っていないですよね~。」 って話になる。
すると 「いますよ!」 との返事。
「そうなんですか!ほんとに~!!」
どうやら昨年末の時にも車の話題で盛り上がったとか。
知らなかった。
どんな人が来ていたんだろう。
すごく興味が湧いてくる。
そしてその話を更に進めて行くと結果
後日その時のメンバーの1人に会う機会が出来たので
早速会いに行ってみた。

とある大阪府下のショップとだけ今回は紹介しておこう。
そして社長が出てきて名刺交換。
名前を見るとS氏と書かれてあった。
「おお~!頭文字がSだ。」
思わず体に電流が走る。
この人とはこの先何かありそうな気がする。
それはそんな予感めいたものを感じさせる出会いであった。

 続きはこちら!
 「非認可工場ならではのアイデアが満載!」

人生を変えるSのキーワードについてはこちら!
「岐路に現れる次の場所へと導く S「エス」のキーワード!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

コロナウィルスと桜満開!

郵便を出しにポストに行くと空清町公園から桜が見えていた。
近くに行くとそれは見事な桜満開であった。

P_20200404_085606_R.jpg
大阪も自粛モードで公園にはほとんど人がいない。

P_20200404_085640_R.jpg
人影少ない晴れた週末。
しかし強い日差しを浴びて桜が大きく花を広げている。
本腰を入れて不要不急の外出自粛を発令中の国内。
成果が上がってここからコロナウィルスが終息に向かう事を願う。

大阪市天王寺区真田山エリアの地元情報はこちら!
カテゴリ 「天王寺区真田山便り」

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

日本一の兵化計画についてはこちら!
「日本一の兵化計画!世界へ羽ばたけ真田幸村の化身たちよ!!」

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

真田幸村赤備え全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

甲冑用に作ったおすすめアイテムはこちら!
カテゴリ「甲冑アイテム」

| 天王寺区真田山便り | 09:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

スーパーチャージャー搭載の魅惑のオデッセイRB1アブソルート!

「九死に一生で復活!やっぱお前は最高だよ!!」
からの続き!

復活してきた私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
しかし廃番部品も増えてきてかなり修理も困難になってきた。
車は必要なので急遽動かなくなった時は即乗り換えも視野に入れておく必要あり。
なので時々カーセンサーなどで中古車チェックもしている。

ちなみにいつも検索する条件は
オデッセイRB1、RB3のアブソルート。
修復歴なしで色は傷の目立たない銀色シルバー。
これで出物があれば乗り換えも検討中だが
もう一声後押しするポイントが無かったりする。
そんな中、他の色ならどうなの?と条件を変えると
白のホワイト車だと1台目に留まる車があった。
それがこちら!

(カーセンサー)
https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU2783562897/index.html?TRCD=200002

82000kmのRB1アブソールトのスーパーチャージャー。
車両本体価格がなぜ28万円?というのが気になる所だが
実に興味をそそる1台である。

何馬力出ているのか?

燃費はどんな感じ?

マフラーはすでに社外品が装着?

写真では分かりにくいが車高が落ちてそうなので足回りは車高調?

Wエアコンが無いという事はクスコのパワーブレースも装着出来る?

気になるので店舗情報を見てみると何と大阪ではないか。
それも伊丹空港のすぐ近く。
ここからだと1時間圏内なので見に行ってみたいな~。
その前にもう少し詳細をチェックしてみる。
すると悩ましいポイントを発見。
このアブソルートには運転サポートシステムの1つで
横滑り防止装置という機能が付いているのだが
それがこの車種には付いていない。
まあ無くても良いと言えばいいのだが
だが先日乗ったRB3でのあの曲がりを考えるとやっぱり欲しいかな?
あとこれで色が銀色だったら
例え2年くらいしか乗れないような車だったとしても
チューニング代を考えると即購入して1回乗ってみたい1台でもある。
今は我が相棒も調子が良いのですぐに乗り換えは考えなくてもいいが
しかし明日突然動かなくなったらこの車が車庫にあったりして。
こんな事があるから中古車チェックはやめられない。

 続きはこちら!
 「新たな出会い!そして新たなSのキーワード!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 16:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2には
タコメーターといった洒落た物が付いていない。
まあスポーツカーではないので別にいいっか!って感じで
今までずっと乗っていたが
足回りをきちんとして行くとやはりエンジンの回転数は気になる所。
なので今回外付けでタコメーターを装着!

DSC07655_R.jpg
こんな感じ!

一応候補としては
 1、Defi-Link Meter ADVANCE BF タコメーター 60Φ
 2、Pivot PROGAUGE タコメーター 52Φ&60Φ
 3、BLITZ RACING METER SD TACHO METER 52Φ&60Φ の3つ!
この中から今回はブリッツのタコメーターを選びました。
それでは選択するにあたっての
ポイントと特徴と使用感などを書き綴っておきますね!

(レビュー!)

1、「外付けタコメーター!オデッセイの場合選択肢はこの3つ!!」 (商品紹介)

2、「タコメーターの取付けレイアウト一覧写真!」

3、「オデッセイのタコメーター配線!」

4、「オデッセイのスピードメーターの取り外し方!」

5、「ナイスなカーショップ!オートリアル Auto Real!!」

6、「ブリッツ タコメーター用アクリルカバー&台座完成!」

7、「ブリッツSDタコメーター!昼&夜レビュー!!」 (動画)

8、「19年目にして解き放たれるオデッセイの魅力!」

おまけ!
  「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法 パート2!!」

  「原因はタコメーター?そんな事ってあるの?」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

| タコメーター | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

九死に一生で復活!やっぱお前は最高だよ!!

「原因はタコメーター?そんな事ってあるの?」
からの続き!

「今回はもうダメかも?」
そんな状態に出くわすこと幾度となく。
しかし私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2は
その度に復活して私と共に歩んでくれている。

今回のエンジンが始動しなくなった時は
ほんと覚悟を決めていた。
しかしこうしてまたオデッセイの運転席に座る事が出来た事は至極恐悦この上なしである。
それでは久しぶりのオデッセイ。
代車ミライースに別れを告げて帰路につくのであった。

山野自動車から車道に出る時の段差でガタン!
そしてボディーが鋭く短く横揺れする。
その衝撃で脇にレカロのサイドサポートが食い込む。
思わずモモのステアリングを握る手に力が入る。
「うう~っ!」
今までだと普通の衝撃なのだが
ミライースに慣れた体では対応出来なかった。
そしてアクセルを踏んで行く。
シート下の触媒辺りから図太いエンジン音が室内に流れ込み
力強いトルクが体を前に押し出していく。
久しぶりのこの感覚。
やはり排気量が3倍も違うと走りも動きも全然別物であった。

さりげなくオーディオの電源を入れプレイリストをオン!
室内に重低音とボーカルが響音する。
気分と共にタコメーターの針は急上昇。

「やっぱお前は最高だよ。」

「こんな気持ちにさせてくれる車は中々いないよ。」

近くにいると慣れてしまって薄れゆく感動。
普段どれだけこのオデッセイには癒されていた事やら。
こうして運転すると再認識させてくれる。
「帰って来たんだな。」
「おかえり。」
また今日から充実した日々が復活である。

 続きはこちら!
 「スーパーチャージャー搭載の魅惑のオデッセイRB1アブソルート!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

原因はタコメーター?そんな事ってあるの?

「彼の名はミスターホンダ学園!」
からの続き!

それでは工場長から今回のエンジンが掛からなくなった原因を教えてもらう。
私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2には
タコメーターが標準装備されていないので
ブリッツのタコメーターを後付けしている。

タコメーター詳細はこちら!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」

そして今回エンジンチェックランプが付いた履歴を
コンピューターから読み取ろうとする時に線をコンピューターから外した途端
エンジンが再始動しなくなったとの事。
なので再度、線を繋げるもエンジン掛からず。
原因はタコメーターの故障?って事を疑ったとの事。
そしてタコメーター周りの配線を網羅していき
途中ヒューズを外して再接続したらエンジンが掛ったとの事。
どうやらタコ足であちこちに分配している配線で電圧が不安定になっている可能性あり。
なので怪しい所はカップラーなどに付け替えて配線し直してくれたとの事であった。
そう言えばアイドリングがたまに不安定だったが
原因はこの辺りの電圧のバラツキが原因だったのか?
また以前エンジンチェックランプが付いた時も
その時はもうタコメーターは取り付けていたので
疑わしきはタコ足配線って感じであった。
まずはチェッカーで出ていた
「点火出力信号異常」 はこれに当たると推測される。
そうするともう1つの
「EGRシステム故障」 が気に掛かる。
これは今までで一度も交換したことのないパーツ。
また最近はユーザー車検を始めて10年以上は掃除などもしたことがない。
なのでこちらが原因となると修理不可で交換のみとなるのだが
もう国内、海外でも廃番で新品は入手不可の部品であった。
もしこちらが原因の不具合だと廃車が視野に入る状況。
なので現時点ではエンジンは掛かるようになったが
まだ安心はできない状態である。
これはしばらくは遠征は禁止で
今は状態を見守ることが大事になってきた。

 続きはこちら!
 「九死に一生で復活!やっぱお前は最高だよ!!」

トップページはこちら!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| タコメーター | 08:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2020年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年05月