FC2ブログ

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月

整備 | 車・バイク | EDIT

彼の名はミスターホンダ学園!

「今度の代車はダイハツのミライース/Mira e:s!」
からの続き!

数日経って山野自動車から
「原因が分かりました。昼から引き取り可能です。」と連絡が入る。
そして準備をして急いで向かうと
ボンネットを開けて最後の確認をしている所に出くわす。
工場長はちょっと席を外していて
他の整備士の人と見た事がない若い新人ちゃんとがメンテナンスをしてくれていた。
横から覗きながらその新人ちゃんに何気に話しかける。

「どんな感じ?」

「何がおかしかったの?」

「古い車だから大変だったでしょ!」 などと聞くと

「大丈夫ですよ。」 と返事が返ってきた。

するとちょうどそこに工場長が帰ってきて新人ちゃんに
「ホンダ学園!どうだった?」 って声を掛けていた。

「ホンダ学園ってなんですか?」

するとホンダが開校している専門学校があって
彼はそこの卒業生だと言う。

ホンダ学園とは?
(正式名) 学校法人ホンダ学園 ホンダテクニカルカレッジ 公式HP

(特徴)
 クルマ開発・設計工学コースの | ホンダ テクニカルカレッジ。

 内定率100%維持。夢を叶える2つの学科。

 本物から学ぶHondaの就職に強い自動車大学校 と言う感じ。

ホンダ学園って初めて耳にする言葉。
奥で専務と話をしていると彼と学校の詳細が徐々に明らかになって行く。。。

山野自動車では新卒を雇うのは彼が初めてで
彼はホンダ学園を卒業した後ディーラーに就職していたらしい。
しかし普通の民間工場で色んな車も見てみたいという事で
他を探していたところ山野自動車と出会う事となる。
普通ではそのままディーラーで勤めて行くのが普通との事だが
専務曰く!
「ちょっと変わってましてね・・・」 と言うのも頷ける状況であった。
そんな彼をどうしても獲得したい専務。
出会ったその日から山野自動車に連れてきてすぐ作業を任せ
雇用手続きは後日行うといった流れで
彼は山野自動車の一員となっていったらしい。

その話を聞くと彼はホンダの車に特化したまさにホンダスペシャリストという事になる。
そしてホンダ学園ではホンダの技術を徹底的に叩き込まれているという事か?
そうするとまさにホンダ=オデッセイと言う環境を考えると
彼は将来我が相棒オデッセイRA2の専属メカニックになる可能性も
あり得るという事である。
それを考えると彼の存在は将来有望な助っ人であること間違いなし。
特に車種を問わない山野自動車ではあるが
彼の加入が山野自動車にホンダ車は特に得意という肩書を付けるかもしれない。

 続きはこちら!
 「原因はタコメーター?そんな事ってあるの?」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
4代目ショックとなる
BCレーシング車高調レビューです!

(車高調編!)
1、「オデッセイのBR化計画始動!」

2、「現在のオデッセイの足回り状況!」

3、「大阪で持ち込み車高調を取り付けるならこの2件!」

4、「BCレーシング車高調のオーバーホールイメージ!」

5、「BCレーシングを選んだ最後の決め手はスタッフの対応!」

6、「BCレーシングの車高調到着!これはオデッセイ最強の予感かも!!」

7、「車高調取り付け最終打ち合わせをしに再度ミスタータイヤマンへ!」

8、「オデッセイRA2のショック交換開始!」

9、「BCレーシングとカヤバショックを比較!」

10、「オデッセイ!リヤ側 車高調 取り付け開始!!」

11、「オデッセイ!フロント側 車高調 取り付けで形状アクシデント発生する!!」

12、「オデッセイの車高調取り付け時間は2時間位でした!」

13、「オデッセイの新しい足回りは何とも言えない違和感だらけ!」

14、「BR DAMPERの減衰力調整ダイヤルの場所!」

15、「オデッセイのBCレーシング車高調データと外観写真!」

16、「初期型オデッセイの地上高は後輪部分のマフラーが一番低い!」

17、「オデッセイ テスト走行開始!阪奈道路1周目上りデータ!!」

18、「オデッセイ(ミドル)!阪奈道路1周目下りデータ!!」

19、「オデッセイ(レベル最強)!阪奈道路2周目上りデータ!!」

20、「オデッセイ(レベル最強)!阪奈道路2周目下りデータ!!」

21、「オデッセイ(レベル最弱)!阪奈道路3周目上り&下りデータ!!」

22、「オデッセイ&BCレーシング車高調の阪奈道路テスト走行レポート!」

23、「オデッセイ!フロント5mm落としてグッドハンドリング!!」

24、「オデッセイ in 能勢!今宵のテスト走行はレイニーナイト!!」

25、「4輪アライメントに向けてのBCレーシングテストまとめ!!」

26、「いよいよ大詰め!4輪アライメント開始です!!」

27、「4輪アライメントの効果絶大!」

28、「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法 パート2!!」 OK!

おまけ!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」
(ショックの性能をフルに発揮させるためにタコメーターを装着しました!)


(ボディー剛性アップ編!)
1、「山野自動車式チューンナップでオデッセイの剛性を上げろ!」

2、「補強パーツ1つ目!オデッセイのロアアームバー到着!!」

3、「補強パーツ2つ目!オデッセイのストラットタワーバー到着!!」

4、「補強パーツ3つ目!オデッセイのリジカラが到着!!」

5、「代車プリウス最恐伝説!初のハイブリッドにタジタジです!!」

6、「プリウス in 阪奈道路!」

7、「プリウス!熱しやすく冷めやすいではある意味最速である!!」

8、「ついにオデッセイが帰ってくる!」

9、「オデッセイの補強パーツ取り付け風景の写真!」

10、「この手応えそしてこの振動!これは確かに何かが違うぞ!!」

11、「リジカラは超高速域でこそその真価を確信出来る!」 OK!


(ブレーキ交換&インチアップ編!)
1、「1点集中!オデッセイの阪奈下りプロジェクト!!」

2、「詰める区間はこの2ヶ所!サブロク手前と最終コーナーまでの区間!!」

3、「オデッセイのブレーキローターはこのDIXCELで決まり!」

4、「比較!オデッセイのお勧めブレーキパッド!!」

5、「オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!」

6、「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」

7、「オデッセイNewアイテム!17インチホイールと50タイヤが到着する!!」

8、「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」

9、「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」

10、「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」
   (各コースでテストした結果レビューです!)
    (一般道路編)
    (阪奈道路編)
    (能勢&箕面編)
    (柳生の里&月ケ瀬編)
    (高速道路編)
    (山梨県 本栖みち編)
    (静岡県 富士山編)

11、「オデッセイのNewブレーキパッドZBP Type HS2 到着!」

12、「オデッセイ用ブレーキローター!ディクセル PDタイプが到着!!」

13、「オデッセイのブレーキパッド&ディスクローター交換費用!」

14、「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」
   (New ブレーキパッド&ローターのレビューです!)

15、「オデッセイのブレーキ交換経過レビュー!交換直後写真!!」

16、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1Km走行後!!」

17、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1km~200km走行後!!」

18、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!200km~500km走行後!!」

19、「遂に来ました!オデッセイのブレーキ リミッター解除の日!!」

20、「オデッセイの三位一体の華麗な技が舞う!」

21、「ZBPパッド & ディクセルローターでのブレーキ装着テスト結果!」

22、「オデッセイ!阪奈道路下りの最終チェック開始!!」

23、「今も健在六甲山の猛者達!さすが関西屈指の峠である!!」

24、「伝説の奥再度ドライブウェイでNewナルディ シェイクダウン!」

25、「車高調のタイヤローテーションしたらハンドルがブレる原因!」


(スタビライザー編!)
1、「オデッセイ最終補強パーツ!スタビライザー到着!!」

2、「山野自動車で工場長とスタビライザー装着で打ち合わせ!」

3、「これが俺のオデッセイ?ふふふ!何、これ、どうしたの!!」

4、「オデッセイのスタビライザーをチェック in 阪奈道路!」

5、「お待たせしました!ピレリP7 満を持して投入です!!」

6、「最終調整の4輪アライメントに向けて打ち合わせ!」

7、「やっぱ最高!店長の4輪アライメント!!」

8、「オデッセイ!ピレリP7 215/50r17 タイヤレビュー!!」
  (各コースでテストした結果レビューです!)
   (一般道路編)
   (阪奈道路編)
   (柳生の里&月ケ瀬編)
   (阪神高速道路 環状線編)

9、「オデッセイ&ピレリのインチアップタイヤ適正空気圧計算方法!」

10、「ビシッと決まる!オデッセイ ピレリ 2.75kg/cm2 空気圧!!」

11、「ローテーション後、阪奈道路を50周して偏摩耗を整える!」

12、「何気に速い!ゴルフ帰りを侮るなかれ!!」

13、「ついに見つけた!アブソルート!!」


(レカロシート編!)
1、「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」
  (レビュー多くなってきたのでこちらにまとめました!)


(3年使用後の状況編!)
1、「オデッセイのBCレーシング車高調の装着3年後状況!」

2、「オデッセイRA2!歴代の装着した足回り情報!!」

3、「オデッセイのBCレーシング車高調はノーマル車高に出来るのか?」

4、「何かを犠牲にして手に入れる!それがチューニング!!」

5、2年3万km使ったピレリP7をタイヤ交換!」

6、「めっちゃ曲がるやん!NewピレリP7!!」

7、「クスコの強度計算では折れるかもしれない!」

8、「今度はきちんとレイズのロングバルブを入れるのだ!」

9、「オデッセイ用クスコ調整式リヤアッパーアーム到着!」

10、「リヤの車高調を目一杯上げてノーマル高に持って行けるか?」

11、「オデッセイのリヤアッパーアームはここに付いているのだ!」

12、「クスコ調整式とノーマルのリヤアッパーアーム写真!」

13、「オデッセイの新旧4輪アライメントデータ表!」

14、「何か地に足が付いていないような違和感?」

15、「オデッセイの車高データーを写真にて!」

16、「初めて見たかも!オデッセイ用 H8年式 RS-R M6-3037 マフラー!!」

17、「新たな足まわりを身に纏い阪奈道路でいざテスト走行開始!」

18、「後ろにボックスウーファーでいい曲がり!」

19、「ピレリP7の空気圧と接地データ!」

20、「このセッティングの方がお前には合っている!」

21、「よみがえる感覚!完全復活のオデッセイふたたび!!」

22、「ブレーキパッド末期!限界に来た時はこんな異音が鳴る!!」

23、「ZBPパッドの耐用年数!2年/37000㎞でF3mm/R0mm!!」

24、「ZBPブレーキパッドの購入方法!」

25、「今日からオデッセイはオフシーズン!」

26、「待ってましたZBPブレーキパッド!これで普通に走れるぞ!!」 OK!

27、「ZBPブレーキパッドで真っ黒のアルミホイールを簡単に洗う方法!」

28、「2年ぶりのオートライフ!持込みブレーキパッド交換開始!!」

29、「いい音してるな~!RS-RのオデッセイRA2!!」

30、「ブレーキ復活!やっぱ最高気持ちいい!!」

31、「走り納め!そしてぼちぼと踏んで行ってみましょうか!!」

32、「ブレーキング完了!フルスロットル開放!!」


取り付けた車高調ダンパーキットはこちら!

BC RACING 車高調 BR DAMPER (オデッセイRA2用)

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイのショックレビューはこちら!
カテゴリ 「ショック&足回り情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

| ショック&足回り情報 | 19:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

愛車と日常 | 車・バイク | EDIT

それゆけオデッセイのレカロ化計画!

これは私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2の
レカロシート取付け記録である。

きっかけは足回りの強化に伴ってホールド性を向上させるため。
純正シートでも大丈夫な範疇ではあるが20年乗り続けれたという記念も兼ねて
今回はシートを新調しようと考える。
候補はシートと言えばレカロ?っていうイメージしかなかったので
迷う事なく思い込み一直線でレカロが筆頭になる。
当初はホールド性重視でリクライニング式のバケットタイプを視野に入れていたが
時代ですかね。
今はミニバン用にFタイプという座面フラットの使い勝手がいいシートも出ていた。
なので時代遅れの知識を一新する為にレカロ試座しにトライアルへ行く。
しかしこれが運の尽き!
実物に触れるとどんどんレカロの魅力に吸い込まれて行く。
またそこで受付の子や社長が熱く力説してくるのを聞いたものだから
もうすっかり「レカロを入れるぞ!」って気になってしまった。
もうそろそろ車も乗り換えするかもねっていう状況もどこ吹く風。
今は毎日夢中でどのシートがオデッセイに似合うかな等と妄想爆発。
日々レカロが付いたオデッセイに乗って想像の世界を走り回っています。
果たして夢を現実にすることが出来るのかオデッセイ!
今ここにオデッセイのレカロ化計画が動き始める・・・。

1、「レカロSR-6 GK100S最高!でも降りられないかも?」

2、「今までで一番チューニングテイストでレカロの多いオートバックス!」

3、「オデッセイのレカロSR-6、SR-7、SR-7F&lassic装着比較写真!」

4、「レカロシートレールの入荷連絡が届く!」

5、「SR-6、SR-7、SR-7F、lassicタイプの長所と短所まとめ!」

6、「レカロSR-7 lassicのサイドサポート乗り越え特訓!」

7、「レカロを選ぶ前に自分のドラポジを見てもらおう!」

8、「素直で行こう!ミニバンには絶対レカロSR-7Fがいいんだってば!!」

9、「レカロ!トライアルのシートレールはかなり落ちるぞ!」

10、「レカロシート!-25mmのオデッセイの視界!!」

11、「トライアルポジション+2が楽ちん!でも腰が痛い!!」

12、「レカロシートは立てる程に楽だが度が過ぎると血流悪化!」

13、「足元スカスカ シートベルトスイスイのSR-7Fレカロちゃん!」

14、「とにかく硬い!レカロlassicはベンチシートに座布団1枚 !!」

15、「すごく視線を感じるんですけど!」

16、「レカロ SR-7F lassic グリーン 装着写真&動画!」 (動画)

17、「ステアリングが回せない!」

18、「圧迫してるのか?鼻血が出てきた!」

19、「オデッセイ用レカロシート高さ調整データー記録!」 (重要)

20、「レカロで劇的に変わる右コーナー!」

21、「オデッセイ de レカロ in 阪奈道路!」

22、「オデッセイ de レカロ in 柳生の里~月ケ瀬区間!」

23、「オデッセイ de レカロ in 箕面~能勢区間!」

24、「トライアルの車検用レカロ強度保安基準適合証明書!!」

25、「お洒落にバンダナ巻ですれ防止!」

26、「レカロのローポジション化は購入時は一番高くで慣れたら落そう!」

27、「店頭では中々売っていない超巨大な曲面ワイドルームミラー!」

28、「やっと完成!レカロ SR-7F べストポジションの位置写真!」

29、「レカロの肘干渉にはランバーサポートは有効!」

30、「格好より実用性!シート高は目一杯高めが運転しやすい!!」

31、「真夏にこそ真骨調!グラスメッシュはかなり涼しい!!」

32、「レカロ!普段乗りポジションを阪奈道路で検証!!」

33、「比較!レカロ lassic 汚れ方チェック!」

34、「やっぱレカロでローポジションは最高だね!」

35、「沈むポジションに潜り込む様な視界!これは燃えますね!!」

36、「シートを落したら気分は一気にスポーツカー!」

37、「レカロSR-7Fは夏と冬とでセッティングを変えて乗ろう!」

38、「レカロ ロングドライブ チェック完了!」

39、「レカロで肘(ひじ)が当たる時のセッティング!」

40、「中低速用のレカロポジション決定!」

41、「亥年最初の柳生の里~月ケ瀬区間でレカロチェック!」

42、「最近首が痛いのはローポジションのせい?」


(1年経過!)
43、「ちょっと分かってきた痛くなる時のレカロポジション!」

44、「レカロを激変させるNewアイテム!その名はモモステ!!」

45、「オデッセイのステアリング!ナルディからモモへの交換方法!!」

46、「35φにするとレカロ環境は激変する!」

47、「36φから35φにするとレカロシートは1つ前に寄せれる!」

48、「レカロの肘対策!小径ハンドルは威力絶大!!」

49、「オデッセイのレカロ&momo race in 阪奈道路!」

50、「足が攣った?体がブレる?そんな戯言許しませんよ!」

51、「暴れん坊オデッセイをフィットネスバイクで乗りこなせ!」

52、「筋力アップと共にオデッセイの走りが研ぎ澄まされてゆく!」

53、「オデッセイの走りが高次元の域に入ってきた!」

54、「レカロでグリップ太いmomo raceのポジションはこの2パターンで対応!」

55、「運転席だけレカロなら助手席の人は転げまくり!」


(1年半経過!)
56、「1年半経過でやっと固定!現在のオデッセイ用レカロポジション!!」

57、「ミニバンにはSR-7F!そしてlassicは作りが全然違う!!」


(2年経過!)
58、「半年間は憂鬱!しかし2年経ったら納得に変わるレカロ!!」


オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

| レカロ | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
平成8年式のオデッセイ(買ったのは平成10年/1998年)なので
今年でもう22年になるかな!
ひと昔前なら車は10年10万キロで廃車なんて言ってましたけど
私のオデッセイは現在もすこぶる快調です。
ちょっとした気使いと小まめなメンテナンスでこの初期型オデッセイは
いつまでも元気で走ります。
さすがミニバンブームの火付け役!
発売当時のホンダの意気込みを感じさせてくれる乗っていて楽しくなる車です!

 オデッセイRA1/RA2の主要装備・主要緒元・スペックなどはこちら!
   ホンダHP 「PRESS INFORMATION」 (1994.10.20)

 エンジン特性(ギア比と回転数、レッドゾーン)などはこちら!
   「ホンダ オデッセイ [S] RA2型 2.2L/145PS 4WD/4AT 諸元まとめ」

さて今では珍しいABSもなければエアバッグも付いていないこのオデッセイ!
そんな愛車のお気に入りは6人乗りのキャプテンシートと
NARDI(ナルディ)GARA3TYPE3ブラックレザー(ガラ3タイプ3)のステアリングです。


当時このコマーシャルを見て絶対買うならキャプテンシートって決めてましたね。
なので今でも「ダダダダッ・・、ダダダダッ・・~」って言う
アダムスファミリーの出ていたこのCM曲はよく覚えてます!

315
これは2代目ナルディです。
初代ナルディは擦り切れてしまったので
以前乗っていたスバルのインプレッサ
WRXタイプRA STiバージョンII Vリミテッド(1996年モデル)に
付いていたハンドルを取り付けています。
赤の「STI」ってロゴが名残りで懐かしいです!
(2017年10月、今は3代目Newナルディになりました。)
ほんとよく曲がる車でした。(動画)

ハンドルを付け替えると言うのは旧車ならではの楽しみ方ですね!
また今の車みたいに複雑なハイテク部品も少ないので
電子部品の故障で動かなくなると言う事がほとんどありません。
とてもシンプルな作りの集まりなので自分でメンテナンスしやすい車です。
ですので故障しにくいと言うよりは修理しやすい車という事で
こんなメンテナンスで結構いつまでも乗る事が出来ますよ!
それでは私のオデッセイのメンテナンス記録をここに書き綴る事と致します。

メンテナンス情報は追々こちらに書こうかと思っておりますのでお楽しみを!

1、「10万キロ以上乗りたくて新車を乗る時最初に注意したこと!」

2、「オデッセイ慣らし運転後1万キロになった時のメンテナンス!」

3、「オデッセイの10万キロまでにあった大きなトラブル!」

4、「オデッセイが10万キロになったら交換する事になるもの!」

5、「10万km超えオデッセイのエンジンオイル漏れを止める方法!」

6、「この組み合わせで14万kmオデッセイ燃費リッター11km復活しました!」
  (オデッセイと相性の良いお奨めオイル!)

7、「平成21年度(2009年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

8、「オデッセイの15万キロ突破後に起きた2度目のトラブル!」

9、「お勧めオデッセイのプラグコード!」

10、「15万キロ越えオデッセイ!ATFオイル交換で注意する所!!」

11、「オデッセイのカヤバショックお勧めセッティング情報とレビュー!」

12、「オデッセイ燃費向上化体験レビュー!リッター11キロ再び!!」

13、「写真で見るオデッセイ(RA1/RA2)のドアミラーの交換方法!!」

14、「写真で見るオデッセイの内張りの外し方&作業方法!!」

15、「オデッセイ!パワステオイルが減り出したらここが危ない!!」

16、「平成23年度(2011年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)
  (この時点で平成23年(2011年)4月18日を迎え 
    走行距離153000km 乗車歴13年になりました。)


17、「オデッセイ!エンジンの振動とギヤショックはここが原因かも!」

18、「オデッセイ!カーナビの不調はこれが原因だった!!」

19、「オデッセイ!パワーウィンドウが閉まりにくくなる原因はコレ!!」

20、「旧車には危険かも!エンジンフラッシングでオイル漏れ再び!」

21、「やっぱりよく効くこのエンジンオイル漏れ止め剤!」

22、「オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!」
  (2015年11月現在の格安バッテリー更新しておきました!)

23、「自分で交換後の古いバッテリーの処分方法!」

24、「16万キロオデッセイのリッター10Kmで走行時のデーター資料!」
  (平成24年(2012年)7月31日 
    祝!走行距離160000km達成 乗車歴は14年になりました。)


25、「ワイルドだぜ~!オデッセイのワイルドスピード化計画!!」

26、「オデッセイとグーグルNexus7はとっても相性ばっちり!」

27、「走行距離6万キロ!68万円オデッセイの誘惑は桜と共に!!」

28、「平成25年度(2013年)オデッセイユーザー車検レビュー!」  (車検)

29、「速報!ホンダよりNewオデッセイConcept Mの案内届く!!」

30、「オデッセイのカヤバショック!装着3年半後の状況報告!!」
  (オデッセイで走るのに楽しいツーリングコースも書いてます!)

31、「2度目のパワーウインドウ故障!動かなくなった原因はコレ!!」 

32、「自作!オデッセイ専用スマートフォンフォルダー完成!!」

33、「オデッセイ!脱着式コンパクト渋滞回避カーナビシステム完成!!」

34、「16万キロオデッセイのエンジンオイル漏れを完全に止める!」

35、「16年目初期型オデッセイに水抜き剤は効いているのか!」

36、「16年目オデッセイ!遂に走行距離17万kmを突破致しました!!」
  (平成26年(2014年)4月24日 
    祝!走行距離170000km達成 乗車歴は16年になりました。)


37、「気分一新!オデッセイ16年ぶりのフロアマット交換!!」

38、「17万キロ超えオデッセイのオイル漏れの原因はこれ!」

39、「初代オデッセイの最近のエアフィルター状況と交換方法!」

40、「やってみよう!簡単オデッセイのブレーキランプ交換!!」

41、「オデッセイ!純正アルミホイールセット1万円!!」

42、「合体!元祖オデッセイ+ホンダの純正アルミホイール!!」

43、「オデッセイ!オイル漏れは量が多いと上から漏れる!!」

44、「17年目の初期型オデッセイに純正アルミホイール装着完了!!」

45、「平成27年度(2015年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

46、「205/65r15の中古タイヤホイール¥0円差し上げます!」
  (カテゴリ 「掘り出し品」 にて公開中!)

47、「オデッセイ!床下重量軽量化の恩恵でハンドリングアップ!」

48、「一般道で行く大阪~能勢妙見山ドライブコース!」
  (オデッセイで走るのに楽しいツーリングコースも書いてます!)

49、「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法!!」

50、「2015年!最近のサタデーナイト阪奈道路はこんな感じ!!」

51、「敬遠され気味?初期型オデッセイのラジエーター液交換!」

52、「オデッセイ17年!車長持ちの秘訣はブレーキパッドにあり!!」

53、「18年目オデッセイ!ついに走行距離18万キロ突破しました。」
  (平成28年(2016年)2月15日 
    祝!走行距離180000km達成 乗車歴は18年になりました。)

 
54、「オデッセイでスマホ音源をCD音源並みの音質で再生させる方法!」

55、「大阪市内最安?ガソリン97円/1Lキャンペーン価格!!」

56、「セルモーター!最後キュッとなり始めたら要注意!!」

57、「格安か品質か?オデッセイお勧めバッテリー選び!!」

58、「オデッセイのバッテリー交換とオイル漏れ箇所の発見!」

59、「Ai-NETでアルパインMDA-W933JとXperia Z3 SO-01Gの繋げ方!」

60、「写真で見るオデッセイ(RA1/RA2)のルームランプ交換方法!」

61、「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」
  (平成28年(2016年)5月26日
   オデッセイ20年20万kmに向けての本格的なオイル漏れ修理を開始する。)


62、「オデッセイのオイル漏れを止める本格メンテナンス開始!」

63、「これが今の車なのか!オデッセイの代車 MOVEにてんてこ舞いする!!」

64、「オデッセイのオイル漏れ修理費用!ディストリビューター&オイルパン編!!」

65、「オデッセイ!ただ今オイル漏れと格闘中!!」

66、「18年目オデッセイのオイル漏れを完全に止めた修理内容!」
  (オイル漏れ修理の完了報告です。これでオデッセイ完全復活しました。)

67、「タイヤ!入札3,000円/即決12,000円のピレリP6が届く!!」
  (タイヤ交換!ピレリP6 レビュー!!)

68、「オデッセイとオートバックスMaxrun Excela EZのフィーリングレビュー!」

69、「持込みタイヤ交換大阪のお兄ちゃんはいい感じだぞ!」

70、「阪奈道路でテスト走行!オデッセイとピレリP6のインプレッションレビュー!」

71、「阪神環状線でテスト走行!オデッセイとピレリP6インプレッションレビュー!」

72、「月ヶ瀬~柳生の里でテスト走行!オデッセイとピレリP6レビュー!」

73、「神舞い降りし高野龍神スカイラインにてオデッセイ完全復活宣言!」

74、「即席のオデッセイ用なんちゃって車載カメラ完成!」

75、「大阪~碓氷峠、榛名山、妙義山、赤城山、いろは坂一般道で往復41時間!」
  (念願の群馬県、栃木県の有名処の峠を走ってきました!)

76、「18年目オデッセイのセルモーター交換費用とレビュー!」

77、「オデッセイのウィンドウウォッシャーのモーター交換修理!」

78、「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
  (オデッセイの4代目ショックに車高調を取り付けました!)
  (あとクスコの 剛性アップ 補強パーツ取付けレビューも書いてます!)

79、「オデッセイのカチカチに固まった両面テープを剥がす!」

80、「板金塗装は東に行く程おすすめショップが多い!」

81、「納得の価格&スピードの板金塗装!」

82、「オデッセイのスピードメーターの取り外し方!」

83、「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」
  (19年目にしてやっとタコメーターを取り付けました!)

84、「エンジンのプラグホールのオイル漏れの時はこれが原因!」

85、「オデッセイのエンジンガスケットからのオイル漏れ修理!」

86、「オイル噴く!エンジン負荷についに限界ディストリビューター!!」

87、「オデッセイのディストリビューター交換と費用!」

88、「写真で見るオデッセイのプラグ交換とお勧め工具一式!」

89、「18万㎞オデッセイの燃費リッター11km 復活メンテナンス!」

90、「一世風靡!15年経っても色褪せないアルパインサウンド!!」

91、「写真で見るオデッセイのカーオーディオ交換方法!」
  (オデッセイのインパネ周りの取り外し方紹介!)

92、「カロッチェリア FH-9200DVD インプレッションレビュー!」
  (オデッセイ用スーパーウーファー等の音響設定値も書いてます!)

93、「大台目前!ついに来ましたオデッセイの19万km!!」
  (平成29年(2017年)4月1日 
    祝!走行距離190000km達成 乗車歴は19年になりました。)


94、「補強も兼ねてオデッセイのドリンクホルダーを修理!」

95、「オデッセイのブレーキオイルは純正DOT4で決まり!」

96、「平成29年度(2017年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

97、「オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!」

98、「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」

99、「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」

100、「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」

101、「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」
   (タイヤ交換!FALKEN ZIEX ZE912 レビュー!!)

102、「オデッセイのブレーキパッド&ディスクローター交換費用!」

103、「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

104、「ブレーキ踏んでもストップランプが切れない原因はこれ!」

105、「ラジエーターホースが破裂した時の対処方法!」

106、「20万km使ったオデッセイのラジエーターを交換修理する!」

107、「20年乗っても飽きない車オデッセイを採点してみよう!」

108、「女心と秋の空!コンプリートオデッセイに心が揺れる!!」

109、「H19年式(2007年式)の超レアオデッセイ!」

110、「時代を越えてレアなオデッセイが到着する!」

111、「写真で見るオデッセイのハンドル交換方法!」
   (3代目となるNewナルディに交換しました!)

112、「ナルディの鳴りにくいホーンボタンを改造する!」

113、「伝説の奥再度ドライブウェイでNewナルディ シェイクダウン!」

114、「車高調のタイヤローテーションしたらハンドルがブレる原因!」

115、「突然の悲劇!オデッセイ2度目のラジエーター液漏れ!!」

116、「比較!RB1アブソルート対ショーリン専用オデッセイ!!」

117、「20年越えて乗り続ける時の最大の難関は部品調達か!」

118、「オデッセイの製造中止した純正部品は海外から手に入れろ!」

119、「ホンダ国内入手不可能純正部品をHondaPartsNow.comで買う方法!」
   (おすすめ!オデッセイの純正部品入手先情報!!)

120、「HondaPartsNow.comの問合せ方法!」

121、「オデッセイの神様が舞い降りた!」

122、「オデッセイRB3アブソルートがもたらす驚きの連続!」

123、「これが俺のオデッセイ?ふふふ!何、これ、どうしたの!!」

124、「海を越えて間もなくオデッセイの純正部品がやって来る!」

125、「オデッセイ!ピレリP7 215/50r17 タイヤレビュー!!」
   (タイヤ交換!ピレリP7 レビュー!!)

126、「今年の修理納め!20万kmに向けての最後のメンテナンス開始!!」

127、「20年目オデッセイ!ついに走行距離20万キロ突破しました。」
   (平成29年(2017年)12月25日 
     祝!走行距離200000km達成 乗車歴は20年になりました。)


128、「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」
   (レカロシートの装着レビューです!)

129.「オデッセイ!12年ぶりのブレーキホース交換!!」

130、「やっと完成!レカロ SR-7F べストポジションの位置写真!」

131、「オデッセイ&ピレリのインチアップタイヤ適正空気圧計算方法!」

132、「代車で今日からまたしばらくはアブソルート!」

133、「乗ると分かる!すっかりアブソルートを超越していた足回り!」

134、「20年間の疲労が蓄積で遂に交換!今までありがとうオイルポンプ!!」

134、「ちょっと嫌な雰囲気!オイル漏れが止まりません!!」

135、「これだけ乗ったらもう自分の車みたい!」

136、「タイミングベルト交換でエンジン音が変わる!」

137、「30万kmに向けての最後のメンテナンスはタイミングベルト交換!」

138、「オデッセイのタイミングベルトまわりの交換費用一式!」

139、「店頭では中々売っていない超巨大な曲面ワイドルームミラー!」

140、「20年20万キロ乗るためにしてきた事!」

141、「オデッセイの燃費を伸ばす乗り方!」

142、「久しぶりの阪奈道路で足が攣る!」

143、「50タイヤは空気がよく抜ける!」

144、「20年目オデッセイ!ついに走行距離21万キロ突破しました!!」
   (平成30年(2018年)9月23日 
     祝!走行距離210000km達成 乗車歴は20年になりました。)


145、「嬉しいね!オートバックスの無料パンク修理サービス!!」

146、「経年劣化で折れたヘッドライトレバーの交換修理!」

147、「突然のアクシデント!ヘッドライトが両方同時に切れる!!」

148、「お勧めバルブ!数値が明るかったらいいってもんじゃない!!」

149、「オデッセイのヘッドライトのカップラー修理費用!」

150、「自分で出来る簡単オデッセイのヘッドライトバルブ交換方法!」

151、「超人気!フジツボフルオーダーマフラーは2年半待ち!!」

152、「大阪だったら柿本!フルオーダーマフラーの見積もりに行く!!」

153、「ホンダディーラーメカニックも納得の20年以上経ったコンディション!」

154、「ディーラーからの警鐘!ラジエーターホースの欠品には気を付けて!!」

155、「廃車回避に入手可能なラジエーターホースをストックせよ!」

156、「廃番のウェザーストリップの代替品を手に入れろ!」

157、「オデッセイRA2のウェザーストリップ代用はRA3、RA4分が流用可能!」

158、「オデッセイ用廃番部品~ストック(在庫)リスト~!」 (重要)

159、「マツダvsホンダ!アクセラ乗りから見たオデッセイレビュー!!」
   (マツダ アクセラスポーツ試乗レビューです!)

160、「オデッセイ!伝説の始まり!!」

161、「亥年の初走りは粉雪舞い散る気温0度の阪奈道路にて!」

162、「ローテーション後、阪奈道路を50周して偏摩耗を整える!」

163、「ATFオイル交換!長く乗る気ならこまめにしよう!!」

164、「やっぱ凄いなアブソルート!でも大変!!」

165、「オデッセイRB3アブソルートで阪神高速環状線!」

166、「足回りを決めたらノーマル86よりも速いんじゃないの?」

167、「帰ってきたオデッセイ!あのアブソルートがフニャフニャに感じる!!」

168、「曲がる」 と 「曲げる」!

169、「阪神高速 環状線!何周回っても470円!!」

170、「86(ハチロク)レンタカーで阪奈道路試乗会!」
   (トヨタ ハチロク 86 試乗レビューです!)

171、「何このくつろぎ空間!広い大きい開放的もう~最高!!」

172、「エアクリーナーカバーのブッシュ交換でチビリ音解消!」

173、「オデッセイのステアリング!ナルディからモモへの交換方法!!」

174、「オデッセイのヒューエルリッド(給油口)カバーを交換!」

175、「21年目オデッセイ!走行距離22万キロを突破しました!!」
  (令和元年(2019年)7月7日 
    祝!走行距離220000km達成 乗車歴は21年になりました。)


176、「代車ホンダN-BOXのブレーキに四苦八苦!」

177、「大阪~北関東再び!今度は一般道で1700㎞ 3日間コース!!」
  (群馬県再び&初の奥多摩に箱根だ富士山だのドライブレビューです!)

178、「北関東遠征!大阪から一般道で中日本縦断の60時間1800㎞コース!」
  (前回霧で見れなかった箱根、奥多摩の再訪問レビューです!)

179、「初めて見たかも!オデッセイ用 H8年式 RS-R M6-3037 マフラー!!」

180、「格安で優等生!パワー10%音質20%のすごい奴!!」

181、「送料無料で回収もタダ!再生バッテリーだがお得で高性能!!」

182、「ハイオクとレギュラー!どっちがお得?」

183、「入れてびっくりV-Power!今日から俺はハイオク仕様!!」

184、「オデッセイRA2!ハイオク入れたらなんちゃってアブソルート化!!」

185、「高速走行でレギュラーガソリンとの違いをはっきり体感!」

186、「錯覚と実感の狭間にオデッセイの進化は刻まれていた!」

187、「オデッセイRA2のハイオク燃費データー!」

188、「21年目オデッセイ!走行距離23万キロを突破しました!!」
  (令和元年(2019年)12月8日 
    祝!走行距離230000km達成 乗車歴は21年になりました。)


189、「ブレーキパッド末期!限界に来た時はこんな異音が鳴る!!」

190、「今日からオデッセイはオフシーズン!」

191、「オデッセイRA2とRA6の違う所!」

192、「もし乗り換えるならこんなオデッセイを目指す!」

193、「ZBPブレーキパッドで真っ黒のアルミホイールを簡単に洗う方法!」

194、「2年ぶりのオートライフ!持込みブレーキパッド交換開始!!」

195、「レギュラー越えなるか!ハイオク仕様の燃費最高記録!!」

196、「レギュラー仕様のオデッセイにハイオクを入れた結果まとめ!」

197、「ミニバン愛車20年対決!オデッセイRA2 対 MPVスペシャル!」
   (マツダ MPVとの比較レビューです!)

198、「比較して見えてきた事!そして自分だけの1台だと気づいた事!!」

199、「車好きが集う奈良県の穴場カフェ!ジジカフェ&カレー!!」

200、「モーニング能勢 in マイナス-2℃で本領発揮!」

201、「エンジンチェックランプ点灯再び!」

202、「久しぶりの山野自動車で工場長と打ち合わせ!」

203、「今度の代車はダイハツのミライース/Mira e:s!」

204、「彼の名はミスターホンダ学園!」

205、「原因はタコメーター?そんな事ってあるの?」

206、「九死に一生で復活!やっぱお前は最高だよ!!」

207、「スーパーチャージャー搭載の魅惑のオデッセイRB1アブソルート!」

208、「新たな出会い!そして新たなSのキーワード!!」


愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイのレカロシート情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」


ドコモ最後のFOMAかも!PRIME F-09C のおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

自分で作るリカバリーディスクはこちら!
「Windows10用の自分で作れるリカバリーディスク作成方法メモ!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

セドナ、アリゾナ、サンタモニカのおすすめ情報はこちら!
「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

イチ押し韓国ドラマはこちら!
「久々のチェ・ジウはまり役!スターの恋人全ストーリー紹介!!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

使いやすいスマートフォン!
ASUS ZenFone5z ZS620KLの情報はこちら!!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| メンテナンス | 14:33 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

今度の代車はダイハツのミライース/Mira e:s!

「久しぶりの山野自動車で工場長と打ち合わせ!」
からお続き!

突然のアクシデントで急遽お預けとなったオデッセイ。
しかし予定外の事だったので代車の手配が出来ていない。
「少しお時間頂けますか?」
工場長が裏の駐車場に行って使える車を探してきてくれた。
「これしかないんですが良いですか?」
持ってきてくれた車はダイハツのミライース!
ミラと名が付いているという事は
あの昔軽自動車が競い合っていたスズキアルトワークスのライバル車
ミラ TR-XXの流れを汲むマシンなのか?
どんな車なんだろう?
早速乗って帰ってチェックしてみよう!

P_20200217_125502_R.jpg
かなりまん丸っこい外観のミライース!

P_20200217_120542_R.jpg
しかしテールのエンブレムはカッコいい!
何か色々とそそるものを感じるミライース。
早速近所を走ってチェックであ~る。

まず乗って驚く箇所が幾つかあった。
それはステアリング調整が出来ない固定式。
そしてバックミラーは電動格納式ではなかったりする。
しかしここまではよくあるパターン!
驚いたのは何と今でもあるのか?っていう
ミラー調整も手動式っていう所。
これは久しぶりにびっくりした部分であった。
あとはエンジンはCVTなので加速はスクーターみたい。
しかしメーターは体感以上に上がるのが早い。
コーナーリングはかなりのふにゃふにゃと言うかフワフワする。
しかしブレーキは軽いからか一発で減速する優れもの。
近所のスーパーに行くと
「この駐車場こんなに広かった?」って思えるほど
車が小さいからか一発で車庫入れ完了。
そして目盛りが1つ減っていたので帰りにガソリンを入れると
何と5リットルしか入らなかったりと
オデッセイと比べるとカルチャーショック満載のミライースであった。
しかし街乗りで乗るには乗りやすく経済的。
思わず今回は少し修理が長引いていも良いかなとかも思ったりしちゃいます。
これはだいぶ心がミライース化されてますね。
特効薬は工場長からの吉報のみ。
このままオデッセイが直らなかったら
次は軽自動車目掛けて一直線状態です。

 続きはこちら!
 「彼の名はミスターホンダ学園!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコン関連お役立ち情報 | コンピュータ | EDIT

Windows7愛用者のためのWindows10使い方メモ!

(Sony VAIO SVT1111AJ 編)
 「Windows10を最短時間でインストールする方法!」

 「Windows10!マイコンピューター表示方法!!」

 「Windows10!プログラムと機能の表示方法!」

 「Windows10!おかしくなったCaps Lockを戻す方法!!」

 「Win10アップグレード後はbluetoothドライバー更新で快適動作!」

 「ソニーバイオのWindows10アップグレード方法と注意点!」

 「お勧めソニーバイオ用windows10高速化設定!」

 「Windows10でのファイル拡張子表示設定方法!」

 「Windows10で通常使うプリンターの設定方法!」

 「Windows10 Vaioでの80%充電方法!」

 「windows10アップデートのダウンロードが進まない原因!」

 「OneDrive無効で'gpedit.msc'が見つかりませんの原因!」

「2018年現在!chromeでPDFをAdobe Readerで見る方法!!」


(NEC VersaPro PC-VJ25MDZCD 編)
 「メインパソコン!Windows10アップグレード化計画開始!」

 「Windows10!個人用ファイルを引き継がないとこんな感じ!」

 「Windows10とイラストレーター CS3等との互換性はOK!」

 「Windows10とAutoCAD 2009との互換性はOK!」

 「Windows10用の自分で作れるリカバリーディスク作成方法メモ!」

 「SSD換装!爆速VersaProに死角なし!!」

 「Windows10でAutoCAD2009を使う時の設定!」

 「Windows10にマイクロソフトオフィス2010を入れて相性チェック!」

 「Windows10でイラストレーターCS3を使う時の設定!」

 「Windows10の表示の仕方を個別に調整する方法!」

 「Windowsアップデートがよく固まるパソコンにはSSD化が効果的!」

 「Windows10でスキャナとカメラを表示させる方法!」

 「Windows10!既定のアプリを変更出来ない時の対処方法!!」

 「Windows10で以前のWindowsフォトビューアーを表示させる方法!」

 「Windows10のUpdateエラー!0x80070643を止める設定!!」

 「Windows10!スタートアップの無効にしておくアプリ!!」

 「Windows10アップグレードする時はUSB3.0にご用心!!」

 「Windows10!PDFアイコンが黒くなった時の修復方法!!」

  「Windows10!アドビCS3用フルHDモニターの設定!!」

 「Windows10の標準ソフトで写真に文字を書く方法!」

 「NEC VersaPro Windows10用USB3.0ドライバーダウンロード情報!」
                           (大事!)

 「ゴミ箱容量要注意!データー消滅は突然に!!」

 「PDFファイル 画面右側 非表示の設定場所!」

 「Intel Corporation driver update for Intel(R) HD Graphics 3000 - エラー 0x8024ce2bの対処法!」

 「Windows10 突然のUSBメモリ認識不良の直し方!」

 「コントロールパネルが消えた時はピン留め作って対応する!」

 「Windows10 再アップグレード用ダウンロードリンク!」

 「ノートン 右クリック ファイルチェック不可時の修正方法!」

 「Windows10 1809 手動ダウンロード&アップデート方法!」

 「Windows10 1903にアップグレード後の不具合!」

 「Windows10 1903アップデート後のぼやけるサインイン画面の原因!」

 「Thunderbirdでoutlookの2段階認証でメール設定する方法!」

 「Atermの11aは初期設定では無線LANには繋がらない!」

 「Windows10のThunderbirdまるごと設定バックアップ&復元方法!」

 「FC2メールフォームが届かない時はここの転送先をチェック!」


これらの記事はこちら!
カテゴリー 「Windows10化計画」

| Windows10化計画 | 03:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Android | 携帯電話・PHS | EDIT

ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!

3年ほど使っているお気に入りのASUS ZenFone3 ZE520KL!
5.2インチのコンパクトボディーがオデッセイとの相性も抜群。
しかし最近電池が弱り始めてきたのもあったので
代替え機として2つほど後期型になるZenFone5z ZS620KLを買ってみました。
するとやはり3年の月日は大きいですね。
大きいのは画面サイズだけかと思いきや性能の進歩も目まぐるしいです。
ZenFone3からの乗り換えですと最良の機種ではないでしょうか!
小気味よい反応速度に持ちやすい細身のボディ。
カメラレンズも2つも付いて
カルチャーショック満載の今どきのスマホです。
ASUSの中ではかなり高級路線を行った機種ですが
その内容に相応する性能ではないでしょうか。
かなり満足行く仕上がりだと思います。
それではアンドロイドもVer.9となった令和元年。
新時代と共にZenFone5z ZS620KL!
始動であります。

(こちらは書き綴った記事!)
「今が旬!ASUS ZenFone5z ZS620KL 狙い撃ち!!」

「さすが安心のソフマップ!Bランクなのにほぼ新品並みのZenfone5z!!」

「Zenfone5zはとにかくよく滑る!」

「さすがZenfon!イジェクトピンは相変わらず!!」

「格安SIMのセットアップはすこぶる簡単!」

「ASUSオンラインサポートのチャット方法!」

「Zenfone5zにもやっぱりハイブリッドケースがよく似合う!」

「ただいまAI暴走中!アンドロイド9のZenfone 5z 制御不能!!」

「Android9の天候アプリからの通知を無効にする設定方法!!」

(ここからバージョンがアンドロイド10になる!)
「ZenFone5z!アンドロイド10システムアップデート開始!!」

「ZenFone5zのアンドロイド10アップデート後の不具合チェック開始!」

「Android10後のZenFone5z!4G LTE通信障害を確認チェック!!」

「K-9 MailのAndroid10対応状況!プッシュ通知は大丈夫か?」

「ZenFone5zのSIM1がプロビジョニングされていませんの直し方!」


(メール編)
「アンドロイド9後のk-9メールのGメールプッシュ通知が届く設定!」

「K9メールのプッシュ通知が調子悪い時の代替案!」

「電源設定してもプッシュ通知受信せず!」

「バッテリーモードにパフォーマンスモードがない!」

「パフォーマンスモード代用はAIブーストが効果的!」

「AIブーストONでプッシュ通知快適!」

「アンドロイド9のパフォーマンスモード復元に成功!」

「Android9のDozeモード解除でK9メールのプッシュ通知復活!」

「ZS620KL(アンドロイド9)のプッシュ通知可能なK-9 Mailの設定方法!」 (重要)

「Android9の最新システムアップデートでプッシュ通知復活!」


「ZenFone5zの価格.comの評価4.45はその通りである!」


(音楽編)
「買ってすぐのZenfone5zの音は使い物にならない!」

「Zenfone5zの音質!Xperiaを越えてるんじゃないの!!」


いつまでもお気に入りのASUS ZenFone3 ZE520KLの情報はこちら!
「ASUS ZenFone3 ZE520KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 02:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

久しぶりの山野自動車で工場長と打ち合わせ!

「エンジンチェックランプ点灯再び!」
からの続き!

P_20200217_102330_R.jpg
連絡を入れていたので到着するとすぐに工場長が出てきてくれた。

P_20200217_102311_R.jpg
そして車を奥に入れると早速コンピューターに計測器を接続して
点検を始めてくれた。

P_20200217_101845_R.jpg
中を見ると車がびっしり大忙し!
こんな状態でもすぐに対応してくれる山野自動車は本当有り難い。
それでは待合室で待機していよう。

すると工場長が駆け込んできて開口一番
「エンジンが掛からなくなりました!」
急いで車の所に行ってみる。

P_20200217_105236_R.jpg
チェッカーを見ると
「EGRシステム故障」 と 「点火出力信号異常」 と表示されている。
どうやらコンピューターに機器を繋げてエンジンを切ったら
再始動出来なくなったとの事。
今すぐ原因究明は無理みたいなので急遽このままオデッセイを預けることに!
たまたま山野自動車まで来ていたから良かったものの
これが遠征先だったりしていたら大事であった。
運が良かった。
とにかく動かなくなったオデッセイを山野自動車に託し
直る事を只々祈るばかりであった。

 続きはこちら!
 「今度の代車はダイハツのミライース/Mira e:s!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2には
タコメーターといった洒落た物が付いていない。
まあスポーツカーではないので別にいいっか!って感じで
今までずっと乗っていたが
足回りをきちんとして行くとやはりエンジンの回転数は気になる所。
なので今回外付けでタコメーターを装着!

DSC07655_R.jpg
こんな感じ!

一応候補としては
 1、Defi-Link Meter ADVANCE BF タコメーター 60Φ
 2、Pivot PROGAUGE タコメーター 52Φ&60Φ
 3、BLITZ RACING METER SD TACHO METER 52Φ&60Φ の3つ!
この中から今回はブリッツのタコメーターを選びました。
それでは選択するにあたっての
ポイントと特徴と使用感などを書き綴っておきますね!

(レビュー!)

1、「外付けタコメーター!オデッセイの場合選択肢はこの3つ!!」 (商品紹介)

2、「タコメーターの取付けレイアウト一覧写真!」

3、「オデッセイのタコメーター配線!」

4、「オデッセイのスピードメーターの取り外し方!」

5、「ナイスなカーショップ!オートリアル Auto Real!!」

6、「ブリッツ タコメーター用アクリルカバー&台座完成!」

7、「ブリッツSDタコメーター!昼&夜レビュー!!」 (動画)

8、「19年目にして解き放たれるオデッセイの魅力!」

おまけ!
  「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法 パート2!!」

  「原因はタコメーター?そんな事ってあるの?」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイの足回りテスト報告などはこちら!
「ショック&足回り情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

| タコメーター | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

「うなずく」と「うなづく」どっちが正しいの?

今回ブログを書いてて
迷った言葉が出てきてしまった。

「うなずく」 という言葉!

パソコンで変換すると

漢字で「頷く」もしくは「肯く」と出てくる。

しかし 「ひらがな」 だと何と書くの?

そこで辞書で調べてみた。

「うなずく」でも「うなづく」でも
どちらでも正しいと書いてあった。
デジタル全盛のこの時代だが
いざという時頼りになってしまう

「国語辞典さま!」

どうもありがとうでした!

オデッセイ4WD RA2で紹介する燃費が伸びるメンテナンス情報などはこちら!
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

おすすめレカロ装着レビューはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

おすすめドライブコース情報はこちら!
「ドライブ」

セドナ、アリゾナ、サンタモニカのおすすめ情報はこちら!
「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

イチ押し韓国ドラマはこちら!
「久々のチェ・ジウはまり役!スターの恋人全ストーリー紹介!!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

使いやすいスマートフォン!
ASUS ZenFone5z ZS620KLの情報はこちら!!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| おすすめ情報 | 01:49 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

エンジンチェックランプ点灯再び!

それは少し前から分かっていた。
アイドリングがたまにフッと落ち込む挙動を!
そして疑念が確信に変わる。
「何?これ?エンジン異常?」

P_20200217_093517_R.jpg
走行中に突然のエンジンチェックランプ点灯!

以前もこう言ったことがあったが
その時は一度エンジンを切って再始動すると消えた。
しかし今回はそれでも消えずずっと点灯。
これは根本的にどこか出ている感じがする。
ちょうど今から山野自動車に行く途中だったので
走行は出来そうだったのでこのまま直行する。
大事に至ってなければいいが
点灯し続けるチェックランプに不安は募るばかりである。

 続きはこちら!
 「久しぶりの山野自動車で工場長と打ち合わせ!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

半年間は憂鬱!しかし2年経ったら納得に変わるレカロ!!

「ミニバンにはSR-7F!そしてlassicは作りが全然違う!!」
からの続き!

レカロを装着して約2年が過ぎた状況報告!

レカロ SR-7F lassicをトライアルで設定してもらったポジションで乗るが
当初はとにかく体に合わないというか位置がしっくりこない日が続く。
そして上下前後に調整すると更にベストポジションが分からなくなっていく。
その日々が約半年ほど!
そして試行錯誤の上、何となくこの辺りかなってポジションに辿り着く。
しかしそのベストポジションも時が経つにつれて少しずつ違和感が出て来る。
だが数ミリ程度のズレなのでスペーサーを外したりする程ではなかった。
そして段々とシートにもアタリが付いてきたのか
1年ほどしてからは体にしっくりとし始める。
そこからは評判通りのレカロと言った感じで
「やはりレカロはいいシートなんだな!」
と思えるようになる。
しかしそんな絶頂期も2年目になる頃には若干の違和感が出て来る。
「原因は何だろう?」 と各部を見てみると
座面お尻側が5mmスペーサー1個分ほど沈み込んでいた。
いわゆるシートのヘタリって感じでその誤差を調整するのに
現在のポジションに
後ろに5mmスペーサーを1枚入れる。

(現在のポジションはこちら!)
「1年半経過でやっと固定!現在のオデッセイ用レカロポジション!!」

(調整後のポジション)
P_20200328_151029_R.jpg
後ろ側に5mmスペーサーを1枚入れて高さを調整する。
これでベストポジションと同じ高さになったので違和感が無くなった。

レカロ SR-7F lassicの場合2年使っても外観はほどんと傷むような事はなかった。
しかし座面お尻部分だけはヘタって沈み込む。
これは毎日少しずつ落ちて行くので気付きにくいが
最近ちょっと体が凝るなってなってきたら一度シート高をチェックしてみよう。
大体5mm程変化すると体に違和感が出て来るのが目安である。

(それでは次は2年乗って気づいたレカロの特性を書いておく。)

1、座面前が低いと足が攣る。
 なので背もたれを前後に動かしても座面を上下させても
 ここの高さだけはノーマル位置に固定しセッティングの基点とするべし。

2、座面前が高いと下半身の血流悪化。
 そして背もたれに腰が圧着しすぎると上半身も血流悪化する。
 最悪鼻血が出る原因はこれ!
 対策は座面前がノーマル高さの場合は座面後ろを上げて
 背もたれを前に少し起こして肩と腰が背もたれに均等に圧が掛かる様に調整。
 また逆に肩の方の圧が高いと肩、首が痛くなる。
 この症状を目安に普段乗りながら背もたれは調整するとよい。

(それでは我流ではあるが現時点でのレカロ攻略法を書いておく。)

まずは座面先端の高さをノーマル位置に合わせる。
そしてここを基点に前後長を合わせる。
お勧めはフルアクセルの時に膝裏に手のひらが入る位。
そして運転しやすいのが好みならお尻側の座面もノーマル高さに。
ローポジションが好みなら最下段に落としてもOK!
ただ体がレカロに馴染んでいない時は最初はノーマル位置から始めるのがいい。
これで下部の位置が決まるので次は上部の位置を決めて行く。

車によってはハンドルが干渉して肘がシートに当たる。
その時は小径化ハンドルを取り付ける。
お勧めは35Φが回しやすい。

そして最後背もたれとハンドル高さだが
背もたれを肩と腰の重量配分が均一になるよう背もたれを起こしていく。
目安は腰側が強いと腰が痛くなる。
逆に肩側が強いと首、肩が痛くなるのを参考に。

あとハンドルは上げるとクイックで乗り降りがしやすい。
下げると安定して直進性が上がるが乗り降りはしにくくなる。
これを目安にあとはメーターが見えていれば好みの位置に。
もしイマイチ合わないな~って時は
座面高をノーマル位置に寄せて行くと解消する。

2年間乗って我流ではあるが以上の点がレカロ攻略法となる。
まあ一番ここだけは変えるなって思えたのは座面前の膝位置の高さかな。
ここだけは変えると全体的にバランスが悪くなったので
レカロをオデッセイで合わせる時は膝位置決めて他を合わせようである。

(余談!)
レカロのレビューを見ると付けた瞬間から体にぴったりと言うのをよく見るが
「それって本当?」 て言うのが実際に取り付けてみた者の感想である。
どちらかと言うと高いブランドシートだからそう思わないといけないっていう
思い込みもあってのレビューかなって思ったのが最初の感想である。
しかし使っていくと確かにレカロは素晴らしい。
しかしノーマルと比べると多少なりともレカロの方がシートは固いと思うので
その分ちょっとでも位置がズレていると体にダイレクトに跳ね返ってくる分
圧迫されやすく疲れやすい。
車で言うとかなりピーキーな仕様と言う感じ。
なので乗りこなすにはその狭いパワーバンドに位置を持ってこないといけない。
しかしシートも時と共にヘタってきて変化する。
また自分の体も馴染んできて然り。
なので当初のポジションのまま乗るという事はまず無いなって思えるのが本音である。
耐久性はレザー仕様のLassicは抜群で表面に関しては艶は消えたが劣化は無し。
またサイドサポートのヘタリもほとんどなかった。
ただ座面は前部と後部がセパレート仕様の分
負荷の掛かる後部はヘタってスペーサー1個分程落ちてくる。
もしこの辺りが気になる人は体重が座面全体に分散されるよう
平らになるような座面高さにするのが良いだろう。

レカロSR-7Fの場合ラインナップは
レザーのLassic、グラスメッシュ、普通のカムイ地の3つだが
グラスメッシュ+レザーのLassicは価格は高いが耐久性があるので
良いものを長く使いたいと思う人はこれがお勧め。
価格と疲れにくさを優先するなら2番目のグラスメッシュがお勧めだが
レザーを使ってないのと縫製が違うのでLassic程耐久性は無いと思うこと。
カムイ地は夏暑くても大丈夫って人は良いが
でもグラスメッシュと比べるとかなり暑いので覚悟が必要である。
それでは2年使ってのレカロの状況報告であった。

TOPページはこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| レカロ | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

生駒嶺の森田屋のコロッケ巡ってグルメツアー!

東大阪の外環を更に東に行くと石切神社がある。
この辺りを地元では石切エリアという。
そこを南北に走るバス通りを阪奈道路の方に行くと芝の交差点。
そしてここを東に上ると1件目の肉の森田屋石切店がある。
しかしここは車で行くと車を止める場所がないのでスルー。
そのまま更に上って行くと桜並木の急坂が出て来る。
今は桜満開のトンネルを駆け上がり
行き着く先には近鉄石切駅。
そこから石切参道を横切って線路沿いに額田駅へと向かう。
左手にはホテルセイリュウ。
今もあるんだな。
景色は変われど今も近鉄沿線の道は続いていた。
そして2件目の肉の森田屋額田店に到着。
ここは隣にタイムズがあるので車で買いに来るならここがお勧めである。

それでは森田屋のコロッケってなに?

肉の森田屋ってなんなの?

たぶんかなりのローカルネタなので全国区からこの記事を見ると思うだろう。
しかし大阪で一番おいしいコロッケは
この森田屋のコロッケと自負してやまないソウルフード。
それが最近難波駅構内で見掛けたので一気に昔食べたコロッケが再燃する。
調べてみると何やら金賞を受賞したとな?
ある筋から聞くと
有名な料理屋のお弁当にもこの森田屋のコロッケが使われているそうな。
知らず知らずのうちに全国に名を馳せていた森田屋のコロッケ。
しかし有名になっても昔ながらに
この地元で今もコロッケを揚げ続けている姿には感銘受けまつる。
なので今回懐かしのあの味のままなのかを確認するために
遠路はるばると森田屋目指して馳せ参じた次第である。

それではあまり県外の人には興味がないかもしれないが
反面そんなコロッケがここには存在すると言うお話を少々して行きましょう!

まずは肉の森田屋情報!
(ホームページ) https://www.moritaya29.com/

そしてグルメ&ドライブレビュー!

1、「記憶では森田屋のコロッケはこんな感じ!」

2、「桜のトンネルが続く石切の桜並木!」

3、「今風なんだけど昔の雰囲気も残っていた森田屋のコロッケ!」

4、「肉の森田屋瓢箪山店とお勧め駐車場情報!」

5、「肉の森田屋住道店はアルビ住道店内にある!」

大阪へ来られたなら是非ご賞味あれ!

こちらのドライブコースもお勧めで楽しいですよ!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめてあります。
あといつものオイル漏れ止め剤の情報も書いてますよ!
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

| ドライブ | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

肉の森田屋住道店はアルビ住道店内にある!

「肉の森田屋瓢箪山店とお勧め駐車場情報!」
からの続き!

それでは最後の肉の森田屋住道店の紹介である。
住道店は学研都市線の住道駅のアルビ住道店の中にあるお店。
車で行くには西側に位置する
提携駐車場のタイムズアルビ住道に止めよう。

(地図)

(ALBi / アルビ住道 提携駐車場) タイムズアルビ住道
行き方はアルビのぐるっと1周する感じで裏に回り入庫する。
1500円以上購入で1時間無料となる。
通常料金は最初の1時間/220円、以後30分枚に110円となっている。

(駐車場詳細情報はこちら!)
https://times-info.net/P27-osaka/C218/park-detail-BUK0048277/

(肉の森田屋住道店情報はこちら!)
http://www.albiosaka.com/suminodo/

どちらかと言えば近隣の人や電車で来る人向けって感じ。
車で行くにはちょっとややこしい肉の森田屋住道店である。

TOPページはこちら!
「生駒嶺の森田屋のコロッケ巡ってグルメツアー!」

| お出掛けイベント情報 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

肉の森田屋瓢箪山店とお勧め駐車場情報!

「今風なんだけど昔の雰囲気も残っていた森田屋のコロッケ!」
からの続き!

それでは次は肉の森田屋本店となる瓢箪山店を少々!

(グーグルマップ)

肉の森田屋 瓢箪山店
(住所) 〒579-8046 大阪府東大阪市昭和町2−14
(TEL) 072-986-2941
(HP) https://www.moritaya29.com/

タイムズ瓢箪山第9
(駐車料金) 60分/330円、最大660円
(HP) https://times-info.net/P27-osaka/C227/park-detail-BUK0034459/

本店は瓢箪山商店街の中にある。
(今はサンロードとかに名前が変わっているみたい!)
そして車で来ると駐車場が近くにないので困るのだが
もし止めるならアーケードを出た所にある
タイムズ瓢箪山第9駐車場がお勧めである。
森田屋の近辺にも駐車場は幾つかあるが
あまりアーケード近くに行くと一方通行と狭い道ばかりなので
止めやすさ重視なら
この第9駐車場より北側にある所に止めた方が楽である。

お店の雰囲気は先程紹介した額田店と似た感じ。
行ったら好きなネタを言って揚げてもらうといった流れになる。
ちなみに本業のお肉もおいしいよ!

 続きはこちら!
 「肉の森田屋住道店はアルビ住道店内にある!」

TOPページはこちら!
「生駒嶺の森田屋のコロッケ巡ってグルメツアー!」

| お出掛けイベント情報 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

今風なんだけど昔の雰囲気も残っていた森田屋のコロッケ!

「桜のトンネルが続く石切の桜並木!」
からの続き!

それでは石切の桜並木を抜けて近鉄線沿いを通り
肉の森田屋額田店にやって来る。

(グーグルマップ)

肉の森田屋額田店
 (住所) 〒579-8023 大阪府東大阪市立花町17−15
 (TEL) 072-988-2222
 (HP) https://www.moritaya29.com/residential

昔はこんな所にはお店なんかなかった森田屋。
たぶん瓢箪山ジャスコがあった場所の森田屋がこちらに移転したのかも!
車で買いに来るなら他だと大東市の住道店が良いが
こちらの方が何か昔の森田屋の雰囲気があっていい感じである。

P_20200329_141019_R.jpg
今は額田駅の前にはコインパーキングが出来ているんですね。
ちょうど駒寿司の前あたり。
森田屋で2000円以上買うと駐車券がもらえると言っていたが
30分/110円の駐車場代なのでそのまま支払ってもいいでしょう。
奥に炭火焼って見えているのが森田屋。

P_20200329_142616_R.jpg
森田屋玄関写真!

P_20200329_141653_R.jpg
中に入るとお弁当の見本が!
すごいラインナップ数である。

P_20200329_141701_R.jpg
コロッケも昔と比べるとかなりハイカラに!
そしてその向こうでは今も昔ながらに店頭でコロッケを揚げている。
大阪の人がよく
「いい油使ってますな~」 って言いますが
この森田屋の油なんかがそのイメージとして焼き付いています。

P_20200329_141633_R.jpg
揚げ物のネタ一覧!

P_20200329_141640_R.jpg
そしてこちらの¥80円のコロッケが
今も変わらぬ森田屋のコロッケになります。
それでは揚げてもらっている間
横でちょっと休憩。

P_20200329_141819_R.jpg
壁を見ると2015年の金賞を受賞した様子。
「これか~!最近森田屋が有名になった原因は!!」
確かに森田屋のコロッケはおいしいのでこれは納得である。

それでは揚がったようなので自宅へと引き上げましょう。
市内へ向かう車中にはほんのり甘いにおいが漂っている。
においと言っても正体は気化した油だったりする。
お腹が空いた時は要注意!
もしかしたらオデッセイの車内はしばらくはコロッケの香水仕様になるかも。

PS.
家に帰ってコロッケ実食!
まずは王道のコロッケ。
ほんのりと甘みを感じるのは昔と同じだが
その甘みの正体はお芋さんではなくて玉ねぎ。
そして油に含まれているラード。
これらが絶妙にブレンドされてこの何とも言えない甘さを醸し出す。
そしてミンチかつも然り。
さすがお肉屋さんと思えるしっかしと肉の味がするミンチかつである。
こちらもコロッケ同様ほんのり甘いですよ。
あとクリームコロッケも買っておいたので食べてみる。
すると洋食屋さん顔負けのしっかりとしたクリーミーさである。
特に具材が入っているわけではないが
カニクリームコロッケみたいな味である。
デミグラスソースで食べたら洋食屋さんに行かなくてもいい感じ。
他白身の魚フライやレンコンの肉詰めとかも食べましたが
上手に揚げていて柔らかかったです。
あの店先でコロッケが揚がるの待ちわびている時
幼き日の記憶が蘇り当時の景色が重なりましたね。
時代が経つこと幾星霜。
しかし森田屋のコロッケは今も変わらずでありました。
「ああ~おんちかった!」 by 浜村淳

 続きはこちら!
 「肉の森田屋瓢箪山店とお勧め駐車場情報!」

TOPページはこちら!
「生駒嶺の森田屋のコロッケ巡ってグルメツアー!」

| 大阪 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

桜のトンネルが続く石切の桜並木!

「記憶では森田屋のコロッケはこんな感じ!」
からの続き!

それでは早速肉の森田屋を巡って行ってみよう。
第2阪奈入口の外環状線を東に向かい旧外環のバス通りを左折。
そして石切駅へと向かう芝の交差点を東に右折。
まっすぐ走ると右手に肉の森田屋石切店がある。

(グーグルマップ)

石切の森田屋は車を止める場所がないのでスルー。
まっすぐ坂を上って突き当りのクランクを過ぎると
正面に一面に桜並木の急坂が現れる。

P_20200329_140234_R.jpg
桜満開の桜並木の写真!
暗峠ほどではないがこの辺りでは結構な急斜面である。


この区間が地元で桜並木と言われる場所。
ちなみに学校ではここを自転車で乗って下りたらダメって言われていた急坂である。
しかし本当の急坂はこの桜並木の2つ南にある通りにある。
そこは上から見ると下が見えないくらいの下降率で
まさにスキーのジャンプ台を彷彿させる坂なのである。
そこに入り込んだらもう後戻りは出来ない。
覚悟を決めて進むしかない地元民はよく知っている裏急坂なのである。
それでは石切駅を横切って一路額田駅前の森田屋を目指す!

 続きはこちら!
 「今風なんだけど昔の雰囲気も残っていた森田屋のコロッケ!」

TOPページはこちら!
「生駒嶺の森田屋のコロッケ巡ってグルメツアー!」

| お出掛けイベント情報 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

記憶では森田屋のコロッケはこんな感じ!

1970年代(昭和で言うとS50年代頃)
大阪の東大阪市の更に東エリア。
そこに瓢箪山という場所がある。
(別に瓢箪が有名だからって訳ではないんですけどね!)
そこに昔から瓢箪山商店街が近鉄の瓢箪山駅を挟むように建っていた。
その駅前には パルナス、ロンドン などがあり商店街に入って行くと
タニガワのおもちゃ屋の横辺りに森田屋というお肉屋さんがあった。
基本精肉店なのだがただ入口で揚げているコロッケが近所では人気であった。
お肉の陳列の横にとんかつや野菜、
アジやうずらの3色団子みたいなのもあったかな?
好きなものを頼んでおいて買い物帰りにもらって帰る。
そんなスタイルが普通に繰り広げられていた昭和である。
そしてそのまま北に商店街を抜けると東大阪の市役所があって
その前に ジャスコ があった。
ジャスコの前には服屋、おもちゃ屋なども立ち並んでおり
その一角にもう1つの肉の森田屋が建っていた。
車で買いに行く時はもっぱらこちらのジャスコ側。
商店街側と同じく陳列に並んだ揚げ物ネタを頼んで
ジャスコの買い物帰りにもらって帰るのが近所のライフスタイルであった。
当時は50円位だったかな。
食べ盛りの子供だと1人で10個とかでも食べていたような気がする。
ちょっと甘みがするコロッケ。
おかずなのだがいつも帰るまでには半分位おやつで食べてしまうコロッケであった。
そんな森田屋も忙しかったのか数年経つと
今度は東花園駅前の近商横に3店目を出していた。
こちらは車で往来しやすかったので
免許を取ってからはこちらに行くことが多くなった。
昔はそんなにスーパーなんてなかったので
商店街や市場が主。
そんな時代のコロッケと言えばお肉屋さんが店頭で揚げているスタイルが多かった。
今では天神橋商店街とか
結構限られた場所でしか見かけなくなったお肉屋さんで揚げるコロッケ。
それを時を越え場所を変えながらも営業していたことは嬉しい限りである。
特に枚岡と呼ばれるこの東大阪エリアで
今も作り続けられている森田屋のコロッケ。
子供ながらにすごい記憶力だなと思わせるコロッケが
森田屋のコロッケなのである。 (2000ページ達成記念記事!)

 続きはこちら!
 「桜のトンネルが続く石切の桜並木!」

TOPページはこちら!
「生駒嶺の森田屋のコロッケ巡ってグルメツアー!」

| お出掛けイベント情報 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ドライブ | 車・バイク | EDIT

オデッセイ用リマスター盤ミュージックプレイリスト!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2用に
録音したリマスター盤(SHM)CDを書いておく。

(リマスター盤をレンタルで録音するとき情報!)
 1、「X JAPNのリマスター盤 The World/WPCL-11780はすごい音質!」

 2、「ゲオ宅配レンタルはリマスター盤CDの宝庫!」

 3、「レアなCDが多いゲオ宅配レンタルは在庫は少ないが回転は早い!」

 4、「ゲオ宅配レンタルでリマスター盤を調べる方法!」


(リマスター盤 アルバム レビュー!)
 1、「BLUE BLOOD REMASTERED EDITION / X エックス 商品番号 KSCL1238」

 2、「Jealousy / X エックス 商品番号 KSCL1239」

 3、「THE WORLD~X JAPAN 初の全世界ベスト 商品番号 WPCL-11780」

 4、「REINCARNATION / 松任谷由実 商品番号 TYCT-69044」

 5、「VOYAGER / 松任谷由実 商品番号 TOCT-10648 / TYCT-69045」

 6、「荻野目洋子のデジタルリマスター盤SHM-CDを衝動買い!」


(過去アルバムレビュー!)
 1、「SHOW-YAのDVD(PV)到着!やはり只者ではないですね!!」

 2、「疾走するテクノサウンド!2 アンリミテッド レンタルしてきました!!」

 3、「爆風スランプのデビューアルバム「よい」のレンタル情報!」

 4、「はじまりのうた!CDアルバムレンタル情報!!」

 5、「アリアナグランデ/ザ・ベスト!1番乗りでレンタル完了!!」

 6、「オデッセイ ミュージック プレイリスト!北関東編!!」

 7、「2016年!スターの恋人CDアルバム&レンタル取扱店情報!!」


こちらのカテゴリは
  「音楽」 になります。

| 音楽 | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!

nanoSIMサイズのFOMAカードが使えるガラケーを探して辿り着いた1台。
富士通のF-05G!
カテゴリはスマートフォンとガラケーの中間に位置し
SPモード携帯とも称されているようである。
最近めっきり減ってきたFOMA端末の救世主となるかガラホF-05G!
今回試しに入手出来たので使い勝手などを綴っておく事と致します。

1、「FOMAの電源が勝手に落ちる!原因はSIMカードの接触不良!!」
  (新たなるガラケーを探すきっかけはここから始まる!)

2、「復活のガラパゴス携帯!2台持ち最強のFOMA F-03A!!」

3、「新料金に向けてドコモ2台持ち環境を整える!」

4、「ドコモショップで大違い!標準SIMのナノSIMサイズへの交換手続き!!」

5、「2台持ちにお勧めのガラケーを調達する!」

6、「ガラホF-05Gの実力や如何に!」

7、「ガラホF-05Gのパケット代が掛からない通話専用設定!」

8、「ここからが本業!携帯をリペアして一気にランクアップ!!」

9、「そろそろ限界かFOMA F-03A!そして使いやすい後継機はこちら!!」

10、「ドコモ!着信が30秒で切れる原因!!」

11、「ガラケーとはケタ違いのガラホF-05Gの電池持ち!」

12、「着メロ設定が楽しいガラホF-05G!」

13、「ドコモの着信音一覧から登録した音楽を削除する方法!」

14.「ガラホF-05Gとガラケーとの電話帳コピーは赤外線で!」

15、「赤外線で電話帳を移行したらグループ情報が飛んでしまった!」

16、「ドコモでも出来ないガラホ(スマホ)から古いガラケーへの電話帳移行!」


過去に紹介した機種一覧!
(携帯電話)
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

(スマートフォン)
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

「ASUS ZenFone3 ZE520KL!インプレッションレビュー!!」

「ソニー Xperia Z3 SO-01G!インプレッションレビュー!!」

「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

| 携帯電話 | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ドコモでも出来ないガラホ(スマホ)から古いガラケーへの電話帳移行!

「赤外線で電話帳を移行したらグループ情報が飛んでしまった!」
からの続き!

ドコモのガラホF-05Gをしばらく使っている内に電話帳も増えたので
入れ替えるFOMA F-03Aにこの電話帳を移そうとする。
すると赤外線で移行するとグループ情報が飛んでしまっていたので
別の方法が必要となる。
「もしかしてすっごい手間かも?」
なのでドコモでやってもらおうとドコモショップへと行く。
するとF-03Aはドコモでは余りにも古い携帯扱いだったので
設置しているDOCOPY(ドコピー)では電話帳移行は無理であった。
「これは困ったぞ!」
ガラケーからスマホへは電話帳移行は出来たのに
逆のスマホからガラケーへは簡単には出来ないのか?
方法はありそうなものなのだが
しばらく電話帳移行はしていなかったのでやり方をすっかり忘れてしまっている。
確かmicroSDHCカードを使って.vcfファイルを認識させてたような気がしたが
少し記憶を整理してから再挑戦する事としよう。

後日、方法を思い出したので忘れないようにメモしておく!

方法の概要は
ガラホでもスマートフォンでもFOMAでも
取り扱うファイルはバックアップファイルのvcfファイル1択で
とにかくこのバックアップファイルを抽出出来れば
電話帳は機種を問わずに復元出来る。
方法は次のような流れになる!

まずはガラホF-05Gの電話帳をメモリーカードにバックアップすること。(大事!)

方法は電話帳を開いて
「サブメニュー」 の 「SD/SIMカード/共有」 を選択!

「SDカードへバックアップ」 でmicroSDHCカードにバックアップデータが出来る。

そしてこのメモリーを外してパソコンに繋げる。

P_20200317_002851_R.jpg
ガラホのメモリーカード内のファイルデーター。
バックアップファイルは 「SD_PIM」 の中にある。

P_20200317_002900_R.jpg
「PIM00001.VCF」 が電話帳のバックアップファイル!
これをパソコンにコピーしてデスクトップとかに一旦保存し
次はガラケーのメモリーカードにこのバックアップデータを移植して行く。

メモリーの取り扱いは同じ要領でガラケーのメモリー内に
バックアップデーターを保存する 「SD_PIM」 のフォルダーがあるか確認する。
無い時は一度ガラケーの電話帳をバックアップ。
方法は電話帳から 「サブメニュー」 で 「データコピー」 を選択!
「microSDへ全件コピー」 でバックアップフォルダーが作成される。

P_20200317_002952_R.jpg
これがガラゲーのF-03Aに出来たバックアップフォルダー!

P_20200316_234432_R.jpg
中を見ると
ガラホと比べると左のPIMデーターが余分に出来ているが
このファイルは無視してOK!
それではこのフォルダー内にガラホの電話帳のバックアップデーターを入れて行く。
ただここにコピー&ペーストすると同じファイル名なので上書きされてしまう。
なのでガラホのバックアップデーターのファイル名を変更してから
フォルダーにデーターを入れる。

P_20200317_003021_R.jpg
こんな感じでインストールする。
それでは最後はこのインストールしたバックアップデーターを
ガラケーで読み込んで行く作業をする。

F-03Aの場合、
電話帳データーを復元する時は

「MENU」 を開いて 「Lifekit」 を選択!

「microsSD」 を選択!

そして古いガラケーで電話帳移行する時によく行き詰まる箇所が次!(大事!)

ドコモの説明ではここは 「バックアップ」 を選択するが
microsSD を使って vcfファイルから電話帳を復元させる時は
「PIM」 を選択する。

そしてその中の一覧の 「電話帳」 を選択する!

P_20200317_003332_R.jpg
するとこれが先程インストールしたフォルダー内のバックアップデーター。
上がガラケーの電話帳データーで
下がガラホの電話帳データーとなるので
ガラホの電話帳データーにカーソルを持って行く。
ここで注意だが
このデーターをクリックすると電話帳が表示されるだけで復元作業は出来ない。
復元させるにはカーソルを置いた状態でサブメニューを開くと先に進める。

P_20200317_003405_R.jpg
雰囲気はこんな感じ!

「コピー」 と出てきたのを選択すると

「本体へ上書きコピー」 を選択。

これでグループ情報が継承された電話帳が復元出来る。

ちょっとした手順違いで立ち往生してしまうので手順通りに進める事。

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

赤外線で電話帳を移行したらグループ情報が飛んでしまった!

「ガラホF-05Gとガラケーとの電話帳コピーは赤外線で!」
からの続き!

ガラホ(半分スマホ)のF-05Gの電話帳を赤外線で
ガラケーFOMAのF-03Aに移したところ
電話番号と名前とかは問題なく移行出来たのだが
グループ情報が消えてしまっていた。
なのでグループ別に振り分けていた着信設定が使えない。
1つ1つグループの再登録するのは面倒だし
やっぱりドコモショップに行ってデータ移行してもらうしかないかな~?
面倒だけど1度行くしかなさそうだな。

 続きはこちら!
 「ドコモでも出来ないガラホ(スマホ)から古いガラケーへの電話帳移行!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 02:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ガラホF-05Gとガラケーとの電話帳コピーは赤外線で!

「ドコモの着信音一覧から登録した音楽を削除する方法!」
からの続き!

ドコモのF-05Gの電話帳データをガラケーのF-03Aにコピーしたりする時は
microSDHCのバックアップ機能を使って行うと相性なのか上手く出来なかった。
そして色々と試して一番確実だったのが
赤外線でのデーター送受信だったので方法を書いておく。

ポイントは赤外線のポート位置。
F-05Gは裏面のカメラレンズ横にある。
もう1つのFOMA F-03Aのポートも裏面のカメラレンズの横。
しかしちょっと合わせる時ズレていると送受信失敗したので
しっかりと位置合わせすることが必要であった。
それでは 「設定」 の 「Lifekit」 の 「赤外線接続」 から
送受信は可能なのでここから電話帳のコピーをさせて行こう!

それではF-05Gの使い勝手は大体分かったので
こちらは今後の2台持ち用の予備機として保管しておいて
しばらくはまた一番古いFOMA F-03Aを使っていく事としよう。

 続きはこちら!
 「赤外線で電話帳を移行したらグループ情報が飛んでしまった!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

大阪パスポートセンターで証明写真を撮るならこの2件!

今回パスポートの期限が切れるので更新にやって来る。

P_20200305_141910_R.jpg
西側入口から入ってくると正面の建物がパスポートセンター。
矢印の方に行くと問い合わせの電話の時に教えてくれた
証明写真のお店があるらしい。

P_20200305_141748_R.jpg
こちらはパスポートセンターの入口。
この反対側に写真屋さんがあって振り向くと

P_20200305_141834_R.jpg
こちらが証明写真の入口!
お店は
トラベラー(株) 大阪店 (レッドホース大阪店)で
ちょっと検索で出てきにくいので情報を書いておく。

(ホームページ) https://www.redhorse.co.jp/aboutus/shops/osaka/
 「今なら1200円が800円になるクーポン券あり!」

(地図) グーグルマップ (場所で言うとトラベラー(株) 大阪店の事!)

P_20200305_141816_R.jpg
写真は2枚で¥1200円だったかな。
撮り直しは何回でもしてくれるが修正は有料でなら対応してくれる。
まずはこちらが1件目!
そして問題はもう1件あるらしいのだが
これは分かりずらい所にある。
なので初めて来る人は多分
9割方はこのレッドホースで写真を撮るだろうって感じ。
それではその分かりにくいもう1件の方を紹介して行こう。

P_20200305_141646_R.jpg
まずパスポートセンター内に入って正面にあるこの受付カウンターまで来る。
すると足元に受取窓口の表示があるのでそちらの方に向かう。

P_20200305_141538_R.jpg
進むと右手が受取窓口で左手が印紙売場となっている。
そして問題のもう1つの写真屋さんと言うのはその奥にある。

P_20200305_141500_R.jpg
パスポートセンターの一番奥まで来ると出入口があり
矢印の所にもう1つの写真屋さんはある。
ここまで来ると初めてこの奥に写真屋さんらしき物がある事に気付けるが
このシチュエーションだと気づくのはパスポートを取りに来た時って感じだな~。
確かに問い合わせの子はパスポートセンターの近くには
2件ほど証明写真屋さんがあるとは言っていたが
せめて入口辺りに看板でも出ていれば分かりやすいのになって思う場所であった。
それではこちらの写真屋さんの情報も書いておこう!

ショップ名 フォトショップ プリムラ

  (ホームページ) http://www.primrose-osaka.com/purimura.php

  (地図) ホテルプリムローズ大阪 の事になる。

一応こちらも金額は同じ¥1200円だが美白モードは無料!
地下鉄谷町四丁目駅と直結しているので
地下鉄からの人は雨に濡れずに来れるっていうのが売りみたいですね!

| お出掛けイベント情報 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ドコモの着信音一覧から登録した音楽を削除する方法!

「着メロ設定が楽しいガラホF-05G!」
からの続き!

ドコモ F-05Gに音楽を転送して着信音に設定すると
着信音一覧のインストール音に登録される。
しかしこれが登録はされるが削除が出来ない。
なのでどんどん増える一方で困ってしまう。
そこで色々と設定していると削除する方法が見つかったのでメモしておく!

まずは音楽を転送したフォルダーを開く。
F-05Gの場合スマートフォンと同じ外部メモリーのmicroSDHCでOK!

その中の 「Music」 を開く!

登録した音楽を削除!

これでF-05Gの音楽情報が消えて
結果着信音一覧からも登録した音楽も消える。

普通に削除ボタンがあればいいのだが
この時代のスマートフォン移行期のガラホには
まだ装備されていない機能であった。

 続きはこちら!
 「ガラホF-05Gとガラケーとの電話帳コピーは赤外線で!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 07:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

着メロ設定が楽しいガラホF-05G!

「ガラケーとはケタ違いのガラホF-05Gの電池持ち!」
からの続き!

ドコモのガラホF-05Gにちょっと慣れてきたので
そろそろ本格的に着メロをインストールして行ってみる。
この機種はスマートフォンと一緒でCDの音楽等を転送して着メロ設定出来る。
しかし今のスマホみたいに熟成されていないので
所々未熟な部分も残っている。
その中で一番気になったのは対応拡張子。
メインで使っているFLACは基本使えない。
なのでMP3かWAVEファイルをチョイスして行く。

そこで手始めの作業はファイルの変換作業!
ここは有料ソフトのサイバーリンクのAudioDirectorを使っていく。

まずは選択した曲は
モトリークルーの 「Kickstart My Heart」

この颯爽としたイントロを前々から着メロに入れたいと思っていたが
入れてみるとこのイントロ部分の音が小さいことに気付く。

そこで着メロ用にイントロ部分だけ音量を上げる。

イントロの開始部分を+8db
そしてリズムが変わるセカンドエリアまでをフェードで音を落としつつ
そこからは+3dbでタイトルエンドまでを調整する。

この機種は小さいスピーカーが1つなので
着信音はポケットに入れているとちょっと聞きずらい。
なので出だしに勢いがないと着信した時分からず
セカンドエリアの盛り上がる部分まで鳴らないと着信に気づかない。
その問題を解消するために
鳴り出し部分を強調して対応させるといった曲に編集する。

編集された着メロを鳴らしてみると
良い感じでギターの音が入ってくる。
思わずその曲調を聞き入ってしまい
ついつい着信を取るのが遅くなってしまう始末。
これは運転中に着信すると一気にギアはMAXか!
安全運転のためにもちょっと着メロは選ぶ必要ありかもしれない。

 続きはこちら!
 「ドコモの着信音一覧から登録した音楽を削除する方法!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ガラケーとはケタ違いのガラホF-05Gの電池持ち!

「ドコモ!着信が30秒で切れる原因!!」
からの続き!

ドコモのガラホ F-05Gを使い始めて1週間が過ぎて
まだ1度も充電をしていない事に気づく。
そう!電池の減りが格別に遅いのである。
前に使っていたF-03Aは2日位で充電していたので
すごい電池の持ちである。
多分電池パックがかなり巨大なのも影響しているのだろう。
また通話専用にしているので余計な通信が発生していないのもあるだろう。
しかし1週間経って残りまだ30%も電池が残っているのを考えると
もしかしたらまっさらの電池だったら10日位持つかもしれない。
ガラホの電池はこんなに持つなんて。。。
ほんと驚きである。

 続きはこちら!
 「着メロ設定が楽しいガラホF-05G!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ツーリング | 車・バイク | EDIT

来週が見頃の月ヶ瀬の梅林!

3週間ぶっ通しはさすがにしんどかった。
しかしやっとややこしい仕事を完了!
外を見ると昨日から降っていた雨も上がり陽も差している。
久しぶりにちょっとぶらっとしてきますか!
音楽をリストアップしていざ出発である。
宛てのないお出掛けの時だとやはり行きつく場所は月ヶ瀬。
いつもの阪奈道路を越えて行き東大寺横から柳生の郷を抜けて走って行く。
コロナウィルスの影響で日曜日でも車が少ない。
しかし月ヶ瀬の辺りに来ると往来する車が増えてきた。
「結構来てるな?」
何がイベントがあるのかと思いつつ前を走る車が曲がった先を見ると
辺り一面に梅の花が咲いていた。
「そうかぁ~!今年は暖かかったからもう梅の花が咲き始めているんだ!」
道路脇に咲き始める梅を見ながら
進路をいつもの月ヶ瀬梅の資料館へと向かっていく。

P_20200308_155348_R.jpg
資料館に到着!

P_20200308_155314_R.jpg
もう幾分かは完全に開花している物もあった。

P_20200308_163558_R.jpg
きっちり開花しているのもあれば
まだつぼみの物もありと言う感じで
満開まではあと1歩と言う所。
たぶん今週暖かい日が続いたら一気に開花すると思うので
月ヶ瀬の梅を見るなら次の週末がお勧めだと思う。

(写真は Zenfone5z ZS620KL のスマートフォンにて撮影しました。)

| お出掛けイベント情報 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

トイレットペーパー復活!ライフの流通網ってすごいですやん!!

「それじゃ~ちょっと近所を散歩してくるね!」
義母が隣の奥さんといつものようにぶらぶらしに行った。
そして仕事をしていると表でキャッキャ!キャッキャとしゃべり声。
覗いてみるとトイレットペーパー片手に井戸端会議。
「それっ!トイレットペーパーですやん!!」
「それもネピアの。。。」
「どこで買って来たんですか?」 って聞くと
そこのライフで普通に売ってたよって言っていた。
何と!あちこちのドラッグストアを回っても売り切れていたのに
まさか近所のスーパーで普通に買えるなんて。
まさに灯台下暗し!
「あんたはえらい!」
これからも清水谷町をよろしくね!

PS.
ちなみに価格は税抜き¥398円位って言ってたので
金額も普通に安いかも!
こんな状況だからこそ普通にいつもの金額で売るその姿に
清水谷町での評判はうなぎ登り。
やっぱり商売ってこうでなくっちゃね!

大阪市天王寺区真田山エリアの地元情報はこちら!
カテゴリ 「天王寺区真田山便り」

地域活動「真田山ブランド」のご説明はこちらをこ参考に!
「真田山ブランドってな~に?」

日本一の兵化計画についてはこちら!
「日本一の兵化計画!世界へ羽ばたけ真田幸村の化身たちよ!!」

1日で作れる1day甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「1day甲冑」

真田幸村赤備え全天候対応型ハイブリッド甲冑についてはこちら!
カテゴリ 「ハイブリッド甲冑」

甲冑用に作ったおすすめアイテムはこちら!
カテゴリ「甲冑アイテム」

| 天王寺区真田山便り | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ドコモ!着信が30秒で切れる原因!!

「そろそろ限界かFOMA F-03A!そして使いやすい後継機はこちら!!」
からの続き!

FOMA F-05Gを使い始めて最初に直面した問題がこちら!

P_20200306_092605_R.jpg
電話が掛かって来ると30秒ほどしたら勝手に着信が切れてしまった。

設定を見てみるもそれらしい設定は
呼出動作開始時間設定位しか見当たらない。
しかしこれが原因とは思えないのでもう少し検証してみる。

試しに自宅の電話から自分の携帯にコールしてみる。
相手の携帯のコール音はずっと聞こえている。
携帯を見ていると普通に着信している。
しかし30秒程したら切れた。
だが掛けている自宅の電話からはまだ引き続き相手の携帯のコール音が聞こえる。
どうやら携帯の方は切れているが
掛けている側はずっとコールしている状態みたいである。
おかしな現象である。
一度ドコモのサポート(151)に問い合わせてみる。
するとしばらく問答をしてある回答を頂く。

それは
「転送電話を設定されていますか?」 であった。

「・・・?」

寝耳に水!
「それが何か?」って感じであった。

サポートの説明を更に聞いて行く。
すると疑わしい箇所はこの転送電話の転送時間設定にあるらしい。
「多分時間が30秒とかで設定されていませんか?」 と質問される。
あまり記憶にはないがもしかしたらあり得ると返事。
すると一度転送時間の再設定を勧められる。
そして一度再設定してみる。

(転送時間の設定方法!)
1、まずは1429に電話を掛ける。(通話料は無料!)

2、そしてガイダンスが流れてきたら1番をプッシュ。

3、そして1~120秒で時間を入力して最後#を押す。
  今回は60秒にしてみた。

これで設定は完了!
再度着信テストをしてみる。
すると30秒を過ぎても着信は切れない。
しかし60秒経ったらプツッと切れた。
どうやら着信が30秒で切れた原因は転送電話の転送開始時間設定にあったようである。
これで着信はイメージ通りに出来た。
普段鳴ったらすぐ取る携帯なので
逆にこんなに着信音を鳴らすことが無いのが今まで気づかなかった原因でもあった。
それでは問題解決。
更なるF-05の検証を続けていってみよう!

 続きはこちら!
 「ガラケーとはケタ違いのガラホF-05Gの電池持ち!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 09:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

そろそろ限界かFOMA F-03A!そして使いやすい後継機はこちら!!

「ここからが本業!携帯をリペアして一気にランクアップ!!」
からの続き!

以前メルカリで買ったF-03Aの動作が最近どうも怪しい!
ボタン音が鳴らなくなったり電源が落ちたりと。。。
まあ毎日かなりハードに使っていたので
機器的に限界が来たと言ってもおかしくはないだろう。
そろそろ交換時期が来たと思い代替え機をストックしているガラケーから探してみる。

P_20200304_142144_R.jpg
現在ストックで持っている機種は

(一番右) F-03A(FOMA) 現在ドコモに登録されている機種変更で買った初期携帯。
     こちらの機種! 「F-03A!やはりこれが本命なのか!!」

(右から2番目) 今回調子が悪くなったF-03A (通常SIM)

(右から3番目) F-07F (FOMA) (microSIM)

(右から4番目) F-05G(ガラホ) (nanoSIM) の3台。

交換するなら同じF-03Aを使い所だが
最近中古市場でもめっきり減ってきたのを考えると
この機種変更の時に買ったマイF-03Aを使うのはちょっと気が引ける。
なので他の2台のどちらかをチョイスしようと思うが
いままでずっとスライド式を使っていたので
この2つ折りタイプは使いにくいな~。
だがあと5年もしたらガラケーは使えなくなるのを考えると
もうこれ以上は中古のガラケーは必要なさそうだし
どちらかで決めてしまうか~?
一応使用感をチェックして使いやすい方を選ぶ事としよう。

まずはどちらを使うにしてもSIMカードは小型化が必要で
この問題は先日ドコモで通常SIMサイズのFOMAカードを
nano SIM化してアダプターで使っていたので問題なし。

ナノSIM化の手順はこちらをご参照!
「ドコモショップで大違い!標準SIMのナノSIMサイズへの交換手続き!!」

次はガラホとFOMAの違いになるが
まずはF-05Gのガラホからチェック。
外観はガラケーと似ているが中身のレイアウトはスマホに近い。
なので設定とかはガラケーを基準に操作すると使いにくい。
またちょっとした細かい設定も無かったりする。
例えば電池の表示マークの変更とかアンテナアイコンの色を変えるとかである。
そう言った細かい設定はガラケーではお手の物で
逆に言うとそう言った設定が無いガラホはストレスである。
しかし反応はそんなに速くはないが許容範囲内。
細かい所まで気にして行くと切りがないが
実際電話しか使わないのであれば問題なしというレベルである。
ただ1点この点は見逃せないポイントがある。
それは着信音の設定に外部から入れた音楽ファイルが使える点である。
iモードを廃止している自分にとっては
着メロがインストールされているラインナップ以外も使えるのは有り難い。
2台持ちの人の場合この着メロ部分設定に幅があるのは捨てがたいガラホである。

それではもう1つのFOMA F-07Fも見て行ってみよう。
こちらはガラケーので操作感は直感で認識出来る。
またF-03Aと同じ富士通なので使い方も似ていて違和感なく使える。
これは機種変更する時には大きなポイントで重要である。
スライド式と2つ折りと言う以外はあまり悩む心配がない機種なので
交換するならこちらの方がお勧めである。
ただ動きはかなりまったり!
F-03Aのようなキレのあるボタン反応しないF-07Fは動きの方でストレスである。

FOMA全盛期のスライド式機種に比べると
スマホ移行期に出てきた上記2機種は
どちらかと言うとメーカーの熱意みたいなものが込められていない機種でもあり
とりあえず2台持ち用に通話が出来たら良いのでっていう人にはお勧めではあるが
でも昔の全盛期時代のFOMAを使っている者にはちょっと物足りない所もある。
しかしこのどちらかを代替え機種として使わないといけないので選んでいく。
そして決定した機種はガラホのF-05G!
やはりちょっとでも反応が速く
あと着メロが今のスマホみたいにCD音源を使えるというのは魅力的である。
早速どんな使い勝手になるのか
SIMカードを入れ替えてしばらく使って行ってみよう!

 続きはこちら!
 「ドコモ!着信が30秒で切れる原因!!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月