FC2ブログ

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

大阪 | 地域情報 | EDIT

意外と難関!甘く見ていた段落ち加工!!

「かなり細いぞアクリル棒!折れなきゃ良いけどね!!」
からの続き!

それでは最後は丸棒の先端に突起板を取り付けるための
段落ち加工をして行こう!

当初の計画では鉄ヤスリで削って付ければ良いかなって思っていたが
実際にしてみると円筒形状なので力を掛けると動いてまっずぐに削れない。
ただ引っ付けるだけならいいが
きちんと平行に取り付けれないというのは妥協出来ないかな。
なので手間が掛かってもここはきっちりと行きますよ。
NCにセットしてバッチリ仕上げて行きましょう!

DSC00498_R.jpg
バイスに高さ調整用の治具を作ってセット。
そして0.5mm単位で内側に追い込んで
サンプル品と同じピッチで取り付けれるよう切削。
深く彫れば切削面が広がって行くので
8mm幅の取付板ジャストになるよう
深さは最後0.1mm単位で落とし込んで行く。
突起パーツを仮付けしながら目視にて確認。
まずまずですかね!
これでOKとしておきましょう。

 続きはこちら!
 「強度、寸法問題なし!これぞオーダーメイドならではのリメイク加工!!」

上記の作品は
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネット」にて製作致しました!

他の作品はカテゴリー
「sho-rin.net」 に載せてあります!

彫刻、切削についてのご用命、お問い合わせは
「彫刻文字のショーリン・ドット・ネットのお問い合わせ」
にてどうぞ!

| 彫刻&エッチング切削加工 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月