FC2ブログ

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

カスタム | 車・バイク | EDIT

マツダ MPV スペシャルのスペック表!

「実車を見るとすごいぞこの存在感は!」
からの続き!

それでは念願のMPVスペシャルを拝めたので
ついでにそのスペックとかも聞いてみた。

(車種) 
マツダ MPV 特別仕様車 2.3L
多分この辺りの年式車種かと思われる。
「マツダ MPV(MPV)エアロリミックス 2002年12月 モデル」

(エンジン型式) 
L3-DE 2260CC 水冷直列4気筒DOHC16バルブ

(最高出力) 163ps(120kW)/6000rpm

(最大トルク) 21.2kgm(208N・m)/4500rpm

(全長×全幅×全高) 4785×1820×1745mm

(車両重量) 1660kg

(タイヤサイズ / 前後) 215/60R17 96H

(4速AT) コラムシフト

(サスペンション形式 / 前) マクファーソン式
(サスペンション形式 / 後) トレーリングアーム式  といった所である。


(それをチューンンアップするとこんな感じ!)
P_20200119_091622_R.jpg
外観はカッティングシートでマスキング加工してアレンジしている。

足回りは前後タイヤを 225/55R19 にインチアップ。
(最大はまだ上げれるらしい。)

ショックはHKSの車高調(8段式)を装着。

排気系はエアーフィルターを社外品に。
そして柿本のセンターパイプにトラストのリアピース。

これでローダウン化して足回りと吸排気系を強化している。

ここまで聞くと一般的な足回り強化といった感じだが
それをこのファミリーカーのミニバンに施すと一体どうなるのか?
その辺りの検証は同席させてもらったので
次の章で紹介するとしよう。

ちなみに私のオデッセイRA2だとこんな感じ! (比較表)
(最高出力) 145ps/5600rpm (-18ps)

(最大トルク) 20.0kg・m/4600rpm (-1.2kgm)

(全長×全幅×全高) 4750×1770×1660mm (全体的にちょっと小ぶり)

(車両重量) 1550kg (-110㎏)

(タイヤサイズ / 前後) 215/50R17 (インチアップの225からだと1サイズ細い)


 続きはこちら!
 「轟く柿本センターパイプ!噂と違ってジェントルメンな響きである!!」

TOPページはこちら!
「ミニバン愛車20年対決!オデッセイRA2 対 MPVスペシャル!」

| メンテナンス | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

実車を見るとすごいぞこの存在感は!

「朝も早よから居ても立ってもいられない!」
からの続き!

それでは休日なのに無理を言って朝も早よから待ち合わせ。
ほんと申し訳ない。
でもすっごくうれしいぞ!

とある駐車場に2台でやって来る。

P_20200119_091550_R.jpg
スマホでその写真を見た時はすごいな~ってレベルだったが
実際にこうして目の前にある実物を見ると
大きい!
そしてイカつい!!
厳つさではミニバンと言えばトヨタのヴェルファイアとかなんだろうと思うが
ちょっとその厳つさの質が違う。
そう見た目ではなく伝わってくるものがあるというか
潜在能力の高さみたいなものがヒシヒシと伝わってくる。
MPVの印象は家族団らんファミリカーでミニバンって位置づけなのだが
この目の前にある車は一体何なんだ!
どう見てもファミリカーの雰囲気はない。
そしてすっごく重量感もある。
まるで走る戦車?
トラック並みの装甲車と言っても過言ではないだろう。
隣に並んでいる私のオデッセイの何と可愛らしい事か。
愛犬しょうた君 とドーベルマン位の違いである。
(愛犬しょうた君て我が家のかわいいマルチーズの事ね!)

 続きはこちら!
 「マツダ MPV スペシャルのスペック表!」

TOPページはこちら!
「ミニバン愛車20年対決!オデッセイRA2 対 MPVスペシャル!」

| メンテナンス | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

朝も早よから居ても立ってもいられない!

2020年(令和2年)1月19日(日)
今日は念願のマツダMPVスペシャルを見に行く日である。
昨日からその事ばっかり考えてろくすっぽ眠れなかった。
目覚ましを6時にセットするも5時には目が覚めてもう寝れない状態。
気が高ぶっている。
こんな状態は久しぶりである。
身支度を整え出発。
空気が冷たく澄んだ朝。
今日は何かがある。
そう!絶対何かが起こるといった確信めいたものを感じる。
楽しみだな~。
ほんと楽しみ。
ほとんど遠足当日の子供ちゃん状態。
年甲斐にもなく興奮冷めやらぬ朝であった。

PS.
P_20200119_064112_R.jpg
朝焼けで東の空が明るくなり始める冬の朝。
大阪市内はまだ静かな時を刻んでいた。

 続きはこちら!
 「実車を見るとすごいぞこの存在感は!」

TOPページはこちら!
「ミニバン愛車20年対決!オデッセイRA2 対 MPVスペシャル!」

| メンテナンス | 16:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月