FC2ブログ

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

大阪 | 地域情報 | EDIT

熱いぞ船場商店街!踊る獅子舞君の12月がやって来る!!

「久しぶりの学校!踊る獅子舞君の修理で城工房を訪れる!!」
からの続き!

城工房に修理に出していた3代目踊る獅子舞君!
しかし部品調達出来ず復活は叶わなかった。
寂しいが今生の別れとなってしまう。
そしてアイドルを失った清水谷町。
活気が無くなり子供の阿鼻叫喚の叫び声も聞こえない日々が続く。
「早く4代目を探さないと!」
しかし3代目を超える踊る獅子舞君は中々見つからない。
あの頭でっかちを前後左右に狂ったように踊る仕草。
口をパクパクさせお囃子大音響!
しかしもう廃番と共に店頭に復活することなくなった
型式 P-1600-SSGR グリーンモデル。
稀代の名優と言っていい踊る獅子舞君であった。
そんな低迷する期間もこの12月になると一新することになる。
そう!踊る獅子舞君の解禁月!
船場商店街に踊る獅子舞君が復活する年末である。
目指すショップはいつものはなびし本店!

ショップ詳細はこちらを参照!
「さあ12月だ!船場に踊る獅子舞君を買いに行こう!」

新人ちゃん発掘にスカウトも燃えるのであった!

P_20191206_174725_R.jpg
はなびし本店に到着!

P_20191206_174658_R.jpg
いきなり等身大の超巨大獅子舞君がお出迎え。
一応購入可能で
価格は¥17,500円也である。

P_20191206_174653_R.jpg
次に目に留まったのは
3代目 P-1600-SSGR と瓜二つのこちらのP-1600-MR!
昔からいる獅子舞で1サイズ大きい兄貴分的存在である。
見た瞬間 「お前だっ!!」 と思ったが
問題点が2つ!
1つは前後左右に揺れるだけではなく回転もする。
なので入口の陳列台に入れるとひたすらガラスに頭をぶつけてしまう。
2つ目はその1サイズ大きい体。
とにかくちょっとだけ大きいので陳列台に入るが
踊るには体が大きすぎるという欠点である。
そこで最後の1体に視線が注がれる。

P_20191206_174649_R.jpg
型式 P-1600-SSR。
これは3代目より逆にもう1サイズちょっとだけ小さい。
その分金額は魅力的なのだが
しかし踊りは左右に体を揺さぶるのみ。
あと口が開かないのでインパクトに欠ける。
しかし2019年はこのタイプですべて。
今までの条件を見ると彼しか踊れる獅子舞君がいない状態であった。
「どうする?諦めるか?それとも彼で行くか?」
結果は決まっていた。
そう!この先1年間アイドル不在は許しがたき事態。
今ならまだ大量に売っている踊る獅子舞君。
よく見ると顔立ちが違うので
目のクリっとした可愛らしい獅子舞君を買って帰りました。

P_20191206_181313_R.jpg
かわいいケースに入ってやって来た踊る獅子舞君。
さっそく箱から出てもらいましょう!

続きはこちら!
「4代目踊る獅子舞君!清水谷町に満を持して復活である!!」

ちび助連合の人気者!
清水谷町アイドルについてはこちら!
「踊る獅子舞はやはり人形のモリシゲのが一番いい!」

| 清水谷町アイドル | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月