FC2ブログ

2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

大阪 | 地域情報 | EDIT

クスコ調整式とノーマルのリヤアッパーアーム写真!

「オデッセイのリヤアッパーアームはここに付いているのだ!」
からの続き!

オデッセイの取り外した純正のリヤアッパーアームと
クスコの調整式リヤアッパーアーム。

P_20191112_104528_R.jpg
上がクスコの調整式リヤアッパーアームで
下がノーマルの元々のアッパーアーム

P_20191112_104533_R.jpg
クスコのは肉厚の丸棒タイプに比べ
純正品は平板タイプの曲げ加工で強度を出している形状をしている。

P_20191112_104544_R.jpg
重さはクスコの方が2倍程重い!

P_20191112_104624_R.jpg
現在クスコの方は最短の基準値 L=288mmから-10mmの278mmの長さ。
純正品の方で288mm位だろうか?
最長300mmまで伸ばせるが
それでキャンパー角が真っ直ぐになるのかはちょっと心配である。
あと伸ばす程に強度も落ちて行くのでその辺りも注意が必要である。

P_20191112_112245_R.jpg
純正品の正面からと横からの写真。

P_20191112_113320_R.jpg
それではクスコのアッパーアーム装着完了!
次はタイヤを付けて4輪アライメントに掛けて行く。

 続きはこちら!
 「オデッセイの新旧4輪アライメントデータ表!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
(3年使用後の状況編より!)

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| ショック&足回り情報 | 09:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大阪 | 地域情報 | EDIT

オデッセイのリヤアッパーアームはここに付いているのだ!

「リヤの車高調を目一杯上げてノーマル高に持って行けるか?」
からの続き!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
いよいよクスコの調整式リヤアッパーアームを取り付けて行きます。

P_20191112_101803_R.jpg
まずはこれがリヤのアッパーアーム!

P_20191112_103033_R.jpg
それを取り外す!

P_20191112_103123_R.jpg
そしてこちらがオデッセイRA2用の
クスコ調整式リヤアッパーアーム
(型番) 372 474L である。

取り付け図_R
取り付け説明書を見ると
基準値288mmから上限300mmまで+12mm延ばせれるようである。

P_20191112_103213_R.jpg
付いていた純正のリヤアッパーアームに合わせながら
まずは長さをノーマル分に合わせて行く。
そして定規で測って上限の300mmに収まっているかチェックする。

P_20191112_104326_R.jpg
そしてこれで嵌めてみるがちょっと合ってない。
手で車軸を動かすもビクともしないので嵌らない。

P_20191112_104358_R.jpg
なので奥の手だ!
ジャッキをショックの下に押し当てて車軸を上げる。
ふぅ~!これでやっと嵌りました!!

 続きはこちら!
 「クスコ調整式とノーマルのリヤアッパーアーム写真!」

TOPページはこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
(3年使用後の状況編より!)

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| ショック&足回り情報 | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月