FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

3G終了決定!名機F-03Aも令和8年3月末まで!!

今日の新聞に3G回線の廃止が決まったと書いたあった。
期日は2026年(令和8年)3月末まで。
遂にドコモガラケーの終焉を迎える日が訪れる。
「今だったら好きな番号あるよ~!」 と
店頭で携帯電話が売られていた日が懐かしい。
しかしこれで更にデジタル化が進むだろう。
次は5Gだがガラケーが無くなる日には
更に進化が進みターミネーターの時代も現実を帯びてくる。
AIが席巻するのか?
もしくはマッドマックスのような世紀末が来ているのか?
近未来という絵空事が現実味を帯びてきた。

PS.
時代が進めば進むほどこのスライド式のF-03Aは使いやすい。
また独特の丸みを帯びたちっちゃいボディーも可愛らしい。
ネットに繋げるならスマホだが電話だけなら今でも抜群の使いやすさである。
ガラパゴス携帯って言われてもへっちゃら。
オデッセイと同じく
良いものは良いと持っている事への満足感が続いて行く。
こういった製品を自分も提供出来るように
日々これ修業を怠りなく!
毎日の鍛錬がいい商品を作るのだと実感させられるのであった。

F-03Aとはこんなガラケーなのだ!
「F-03A!やはりこれが本命なのか!!」

| 携帯電話 | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!

nanoSIMサイズのFOMAカードが使えるガラケーを探して辿り着いた1台。
富士通のF-05G!
カテゴリはスマートフォンとガラケーの中間に位置し
SPモード携帯とも称されているようである。
最近めっきり減ってきたFOMA端末の救世主となるかガラホF-05G!
今回試しに入手出来たので使い勝手などを綴っておく事と致します。

1、「FOMAの電源が勝手に落ちる!原因はSIMカードの接触不良!!」
  (新たなるガラケーを探すきっかけはここから始まる!)

2、「復活のガラパゴス携帯!2台持ち最強のFOMA F-03A!!」

3、「新料金に向けてドコモ2台持ち環境を整える!」

4、「ドコモショップで大違い!標準SIMのナノSIMサイズへの交換手続き!!」

5、「2台持ちにお勧めのガラケーを調達する!」

6、「ガラホF-05Gの実力や如何に!」

7、「ガラホF-05Gのパケット代が掛からない通話専用設定!」

8、「ここからが本業!携帯をリペアして一気にランクアップ!!」


過去に紹介した機種一覧!
(携帯電話)
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

(スマートフォン)
「ASUS ZenFone3 ZE520KL!インプレッションレビュー!!」

「ソニー Xperia Z3 SO-01G!インプレッションレビュー!!」

「スマートフォンOptimus G L-01E!インプレッションレビュー!!」

| 携帯電話 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

ガラホF-05Gのパケット代が掛からない通話専用設定!

「ガラホF-05Gの実力や如何に!」
からの続き!

通常携帯の設定は使いやすくするために設定して行くが
ガラホF-05Gの場合は逆で
不要なものは使えなくして行くというのがミソである。
それでは準備開始!

用意するもの!
 (FOMAカード) ドコモ nanoSIMサイズ (サイズ交換費用¥2,000円)

 (プラン) FOMA かけ放題プラン(月額¥2,200円) iモードは解約

各種設定!
 (バックグラウンドデータ通信の停止)

 (ショートメールの受信設定)

 (ドコモメール「クラウドサーバー」への自動接続停止方法)

 (各種アプリの停止方法)

これで2段階認証などで届くショートメールは受信出来
それでいてドコモネットワークにはデータ通信で繋がらないので
パケット代が掛からないように出来る。
設定は海外での利用設定と似ている。
これでiモード携帯と同じ要領で使えるようになった。
ガラホF-05Gの通話専用設定である。

それではDランクの格安中古携帯を修復して一気にAランクレベルにしてみました!
続きはこちら!
「ここからが本業!携帯をリペアして一気にランクアップ!!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

F-05Gの各種アプリの停止方法!

それでは契約面、ハード面の設定は出来たので
最後は勝手にアプリが起動してデータ通信しないかの
ソフト面の設定をしておく。

P_20190512_141636_vHDR_On_R.jpg
「設定」 の右下の 「端末設定」 を選択!

「高度な設定」 を選択!

「アプリケーション」 を選択!

P_20190512_153222_vHDR_On_R.jpg
するとスマーフォンで見慣れたアプリ管理画面と似た画面が出てくる。
あとはスマホ同様バックグラウンドで動きそうなアプリを個別に停止して行く。
これでアプリが勝手に起動しないように出来たので
契約面、ハード面、ソフト面の3段構えで
データ通信がされないようにF-05Gを設定出来ました。

TOPページはこちら!
「ガラホF-05Gのパケット代が掛からない通話専用設定!」

| 携帯電話 | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

F-05Gのドコモメール「クラウドサーバー」への自動接続停止方法!

今度はメールが利用出来ないとは言っても
「もしかしたらクラウドにある受信フォルダーに接続するのでは?」の
心配を解消するための安心を確認して行こう。

P_20190512_141616_vHDR_On_R.jpg
まずメールのこの画面の時に 「サブメニュー」 を選択!

P_20190512_141547_vHDR_On_R.jpg
出てきた 「クラウド利用状況」 を選択!

P_20190512_141515_vHDR_On_R.jpg
すると 
「現在の状態ではこの操作は行えません。
以下をご確認ください。
・ネットワークに接続可能か・どこもUIMカードの状態」
 と出てくる。
これはiモードを解約したかけ放題の通話プランのみのFOMAカードでは
クライド接続利用は出来ない事を意味する。
これでハード面、契約面でのパケット代請求は掛からない事が確認出来た。
それでは最後にソフト面からも保険を掛けておこう!

TOPページはこちら!
「ガラホF-05Gのパケット代が掛からない通話専用設定!」

| 携帯電話 | 16:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

F-05Gのショートメールの受信設定!

新規起動の時は
FOMAカードが入っていないとメールアプリ(ドコモメール)が使えない。
なのでFOMAカードを入れてメールを使えるようにしていく。

P_20190512_154506_vHDR_On_R.jpg
FOMAカード挿入してメールボタンを押す!
そしてガイダンスに従って起動させる。

P_20190512_141616_vHDR_On_R.jpg
出てきたメール画面!
一番下の 「SMS一覧」 という所にショートメールが届くと振り分けされる。

まずはこれで2段階認証等で届くショートメールを受信出来るようになった。

次にこれだと
「普通のメールが届いたらパケット代掛からない?」 であるが
iモードを解約したFOMAかけ放題プランのFOMAカードだと
次のような表示が出て問題ない事が確認出来る。

P_20190512_141616_vHDR_On_R.jpg
今度はこちらの一番下から1つ上の
「メール設定」 を選択!

P_20190512_155902_vHDR_On_R.jpg
出てきた画面の 「ドコモメール設定サイト」 を選択!

P_20190512_155907_vHDR_On_R.jpg
すると
「spモード(FOMA/Xi)以外では利用できません」 と出てくる。
要はSPモードの契約をしていないのでメールは利用出来ませんと言う意味!
これでメールでのパケット代請求は来ない事を確認出来る。

TOPページはこちら!
「ガラホF-05Gのパケット代が掛からない通話専用設定!」

| 携帯電話 | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

F-05Gのバックグラウンドデータ通信の停止!

まず 「設定」 を選択!

P_20190512_141636_vHDR_On_R.jpg
出てきたこちらの画面の左端の
「通信・機内モード」 を選択!

P_20190512_162824_vHDR_On_R.jpg
そして最初は一番上の
「データ使用」 をオフにする。
そして2段目の
「モバイルネットワーク」 を選択!

P_20190512_141718_vHDR_On_R.jpg
出てきた
1段目の 「データ通信を有効にする」 をオフにする!

2段目の 「データローミング」 をオフにする!

これでバックグラウンドでのデータ送信は遮断出来たので
まずは知らない内のデーター通信は停止出来た。
方法は海外でのデータローミング設定と同じ要領で良い!

TOPページはこちら!
「ガラホF-05Gのパケット代が掛からない通話専用設定!」

| 携帯電話 | 15:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

ガラホF-05Gの実力や如何に!

「2台持ちにお勧めのガラケーを調達する!」
からの続き!

まずは動作確認用で良いので安い出物を検索!
そして良いのがあったので買ってみた。

P_20190509_092015_vHDR_On_R.jpg
(外傷は多いが仕様には特に問題なし!)

商品が到着して早速ドコモのnanoSIMサイズのFOMAカードを挿してみる。
アンドロイドにて稼働するという携帯電話ガラホ!
どんな動きをするのか楽しみである。
電源オン!
立ち上がりはまるでスマートフォンである。
しかし立ち上がった画面はガラケーそのもの。
また機種が愛用している富士通と同じなのでレイアウトも似ているのもあって
使い方は直感で操作出来た。
まずは設定画面。
今使っている FOMA F-03A と比べると少し設定項目が少ないかな?
着信音もグループ別では無理だが個別では振り分け出来たので
大雑把でシンプルな印象である。
しかし要の電話はきちんと出来たのでまずは良しとしよう。
この機種に惹かれた部分は
電池の持ちとFOMA回線となる3G回線しか使えないという点。
なのでそのままiモード解約した通話契約のみのFOMAカードを挿しても
プラン変更せずに使え
それでいてパケット通信もされないので
携帯料金は現状維持のまま使えるという点である。
プライムシリーズのFOMAだと通話、iモード辺りまで充実した設定が出来たが
このガラホにはそう言った部分がかなり簡素化されていた。
しかし2台持ちに使うなら問題ないというレベル。
最近めっきり減ってきたガラケーではあるが
このガラホは2台持ちの選択肢としては大いに期待していい機種であると思う。

 続きはこちら!
 「ガラホF-05Gのパケット代が掛からない通話専用設定!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

DOCOMO | 携帯電話・PHS | EDIT

2台持ちにお勧めのガラケーを調達する!

「ドコモショップで大違い!標準SIMのナノSIMサイズへの交換手続き!!」
からの続き!

今後のドコモ環境に対応するための必須条件として

1、FOMAカードのサイズはnanoSIMサイズ!

2、そしてnanoSIMサイズが挿せるガラケーの調達! である

1番は先日無事ドコモで交換完了出来たので
次はこの2番のnanoSIMサイズ対応のガラケーの調達である。
しかしこの2番は少々問題あり!
調べて分かったのだがnanoSIMサイズのガラケーってないんですね。
どちらかと言うとnanoSIMはスマホ用のサイズで
FOMA環境ではアンマッチなサイズであった。
しかしこのnanoSIMサイズは必須!
そしてそれに対応する端末も必要!
多分代用出来る機種があるはず。
更に端末探して検索する。
するとあるキーワードを発見!
その名は 「ガラホ!」
何ですか?ガラホって!
そう!いわゆるガラケーとスマホの中間に位置する機種みたいである。
進化の過程中みたいな機種で
スマホを使いきれないガラケーユーザーをターゲットにした機種のようである。
しかしこのガラホには今抱えている問題を解決する術を備えていた。
それはnanoSIMが使えること。
そしてFOMA契約のSIMをそのまま使えるという事。
これはアンドロイド端末を通話専用電話として使えるという事である。
そしてガラホも少ないが幾つか機種があって
富士通のF-05Gと言う機種だけは3G回線しか利用出来ない仕様で
このF-05GだとFOMAカードを挿して使っても
スマートフォン料金が請求されてこないという
2台持ちには救世主的な仕様となっていた。
とにかく最近のスマートフォンにデュアルSIM化するためには
SIMサイズの小型化は必須!
そしてそれらの条件に対応出来る機種も目星がついた。
あとは実機にての検証をすれば
今度の2台持ち環境が決まりそうである。

F-05Gとはこんな機種である!
https://www.fmworld.net/product/phone/f-05g/

 続きはこちら!
 「ガラホF-05Gの実力や如何に!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

パソコンな日々 | コンピュータ | EDIT

ドコモショップで大違い!標準SIMのナノSIMサイズへの交換手続き!!

「新料金に向けてドコモ2台持ち環境を整える!」
からの続き!

標準サイズのFOMAカードをnanoSIMサイズに変更する時
こんなに苦労する事になろうとは思っていなかった。
最初近所のドコモショップに問い合わせをすると
SIMサイズの交換は動作確認の為
新しく使用する機種が必要との事。
しかし問い詰めると動作保証無くても良ければ機種が無くてもOKと聞く。
なので店舗に行って再度詳しく聞いてみると今度は担当者が違うからだろうか?
新しく使う機種がないとダメと言われる。
どうも担当者によってこの辺りの基準がバラバラのようである。
ここは一旦撤収して体制を整えて再チャレンジしよう。
まずは実際の所ドコモの規定ではどうなっているのか?
ドコモサポートに電話してみる。
すると正しくは交換する機種を持参して下さいとの事。
そしてその機種が技適マークの確認取れている機種か?
動サイズ交換したSIMサイズが使える機種か等を見るらしい。
そこで「担当者によってばらつきがあるのですが・・・?」と聞くと
上司の人が出てきて最終的には各店舗での判断によると言われる。
要するにこの辺りの基準判断は店舗に委ねる。
更に掘り下げて行くと
最終的判断はその時担当した人によって左右されるという事である。
なのでドコモのSIMカードサイズ変更は半分運任せみたいな感じである。
大体状況は把握出来た。
これは一旦疑りを掛けられると多分そこでは以後SIMサイズ交換は不可と見るので
ここは確実性を取って先に行けそうな店舗を確認して行く。
すると3件目のドコモでかなり甘い対応の担当者を発見。
一応お名前を聞いておいてすかさず
すぐそのドコモショップの担当してくれた人の所に行く。
そして余計な事は言わず間髪入れずに
「先程ご連絡したSIMサイズの交換で来ました。」と伝える。
ここで何か言われると多分その流れでアウトだろう。
一瞬緊張が走る。
しかし少し間がありましたが
そのまま「了解しました。」と言って整理券をくれました。
少し待っていると違う係の人が来る。
そして電話の時に聞いた必要な物、
身分証明用の免許書と今使っている携帯電話を見せて行く。
この時「新しい機種は?」と聞かれる。
 「ドキっ!」
すかさず
「お電話でお伺いした方が別に無くてもと聞いていたので持って来ていません。」
と言うと
「お電話の時にそう聞いておられるのでしたら構いません。」と
それ以上聞かれることはなかった。
そして確認事項が終わると席を後に奥へと姿を消す。
10分程すると手続きが完了しましたと新しいSIMカードを持って来て
こちらに受け取りのサインをお願いしますと言われる。
サインをすると「これで完了です。」とサイズ変更されたSIMカードを頂く。
「もうこれ以上何も無いですか?」と内心思いつつも
何も言われない内に撤収という事でドコモを後にする。
これは多分運が良かったのでしょうね。
かなりドキドキのSIMサイズ変更の手続きでした。

P_20190427_184850_vHDR_Auto_R.jpg
この状態のSIMカードをくれる。
一番小さいnanoSIMに出来たのでこれでアダプターを使えば
ほぼ全ての機種に使うことが出来るようになった。

 続きはこちら!
 「2台持ちにお勧めのガラケーを調達する!」

TOPページはこちら!
「ドコモ ガラホF-05G!インプレッション レビュー!!」

| 携帯電話 | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT