FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

カスタム | 車・バイク | EDIT

非認可工場ならではのアイデアが満載!

「新たな出会い!そして新たなSのキーワード!!」
からの続き!

会うなりS氏と車の話で盛り上がる。
そしてオデッセイの修理部品が手に入りにくくなり
今後の先行きが不安といった話になる。
するとS氏が
「大丈夫!直せますよ。」 とあっさりと言われる。
「えっ!直せるんですか?」
今まで大概あちこちのショップを渡り歩いてきたが
こんな回答を頂くのは初めてであった。
それにはある理由があった。
それは通常のショップやディーラーは国から認可を受けている公認の工場で
車検などがそのショップで手続き終了するのも
この認可を受けている為だとの事。
しかしこのS氏のショップはその公認を受けていないショップ。
いわゆる非認可工場だからだという。
それでは非認可の工場とはどういった物かと聞くと
例えばレース活動を主とするショップ等がそうだという。
そう!純正部品ではなくマフラーやエンジンを独自で部品開発し取り付けて走る。
まさにレーシングカー等がそうである。
このS氏の所ではどちらかというとそう言ったレース関係の技術を使うため
あえて認可を受けていないのだという。
それを基に今回のオデッセイの話を聞いたものだから
逆に何故直せないの?って思ったらしい。
どうやら彼の目には私のオデッセイはまだまだ問題なしって見えているらしい。
そこからは一気に今まで行き詰った事のある修理事例を投げ掛けてみた。
すると奇想天外な方法と共にS氏ならこう直すという話が聞けた。
今まで出逢ったことのないタイプである。
しかし一番探していた人物でもある。
このS氏との出会いは今後のオデッセイの未来を大きく変える予感がした。

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

新たな出会い!そして新たなSのキーワード!!

「スーパーチャージャー搭載の魅惑のオデッセイRB1アブソルート!」
からの続き!

今回商工会の人と話をしていると
「交流会には車好きの人っていないですよね~。」 って話になる。
すると 「いますよ!」 との返事。
「そうなんですか!ほんとに~!!」
どうやら昨年末の時にも車の話題で盛り上がったとか。
知らなかった。
どんな人が来ていたんだろう。
すごく興味が湧いてくる。
そしてその話を更に進めて行くと結果
後日その時のメンバーの1人に会う機会が出来たので
早速会いに行ってみた。

とある大阪府下のショップとだけ今回は紹介しておこう。
そして社長が出てきて名刺交換。
名前を見るとS氏と書かれてあった。
「おお~!頭文字がSだ。」
思わず体に電流が走る。
この人とはこの先何かありそうな気がする。
それはそんな予感めいたものを感じさせる出会いであった。

 続きはこちら!
 「非認可工場ならではのアイデアが満載!」

人生を変えるSのキーワードについてはこちら!
「岐路に現れる次の場所へと導く S「エス」のキーワード!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

カスタム | 車・バイク | EDIT

スーパーチャージャー搭載の魅惑のオデッセイRB1アブソルート!

「九死に一生で復活!やっぱお前は最高だよ!!」
からの続き!

復活してきた私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
しかし廃番部品も増えてきてかなり修理も困難になってきた。
車は必要なので急遽動かなくなった時は即乗り換えも視野に入れておく必要あり。
なので時々カーセンサーなどで中古車チェックもしている。

ちなみにいつも検索する条件は
オデッセイRB1、RB3のアブソルート。
修復歴なしで色は傷の目立たない銀色シルバー。
これで出物があれば乗り換えも検討中だが
もう一声後押しするポイントが無かったりする。
そんな中、他の色ならどうなの?と条件を変えると
白のホワイト車だと1台目に留まる車があった。
それがこちら!

(カーセンサー)
https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU2783562897/index.html?TRCD=200002

82000kmのRB1アブソールトのスーパーチャージャー。
車両本体価格がなぜ28万円?というのが気になる所だが
実に興味をそそる1台である。

何馬力出ているのか?

燃費はどんな感じ?

マフラーはすでに社外品が装着?

写真では分かりにくいが車高が落ちてそうなので足回りは車高調?

Wエアコンが無いという事はクスコのパワーブレースも装着出来る?

気になるので店舗情報を見てみると何と大阪ではないか。
それも伊丹空港のすぐ近く。
ここからだと1時間圏内なので見に行ってみたいな~。
その前にもう少し詳細をチェックしてみる。
すると悩ましいポイントを発見。
このアブソルートには運転サポートシステムの1つで
横滑り防止装置という機能が付いているのだが
それがこの車種には付いていない。
まあ無くても良いと言えばいいのだが
だが先日乗ったRB3でのあの曲がりを考えるとやっぱり欲しいかな?
あとこれで色が銀色だったら
例え2年くらいしか乗れないような車だったとしても
チューニング代を考えると即購入して1回乗ってみたい1台でもある。
今は我が相棒も調子が良いのですぐに乗り換えは考えなくてもいいが
しかし明日突然動かなくなったらこの車が車庫にあったりして。
こんな事があるから中古車チェックはやめられない。

 続きはこちら!
 「新たな出会い!そして新たなSのキーワード!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 16:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

九死に一生で復活!やっぱお前は最高だよ!!

「原因はタコメーター?そんな事ってあるの?」
からの続き!

「今回はもうダメかも?」
そんな状態に出くわすこと幾度となく。
しかし私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2は
その度に復活して私と共に歩んでくれている。

今回のエンジンが始動しなくなった時は
ほんと覚悟を決めていた。
しかしこうしてまたオデッセイの運転席に座る事が出来た事は至極恐悦この上なしである。
それでは久しぶりのオデッセイ。
代車ミライースに別れを告げて帰路につくのであった。

山野自動車から車道に出る時の段差でガタン!
そしてボディーが鋭く短く横揺れする。
その衝撃で脇にレカロのサイドサポートが食い込む。
思わずモモのステアリングを握る手に力が入る。
「うう~っ!」
今までだと普通の衝撃なのだが
ミライースに慣れた体では対応出来なかった。
そしてアクセルを踏んで行く。
シート下の触媒辺りから図太いエンジン音が室内に流れ込み
力強いトルクが体を前に押し出していく。
久しぶりのこの感覚。
やはり排気量が3倍も違うと走りも動きも全然別物であった。

さりげなくオーディオの電源を入れプレイリストをオン!
室内に重低音とボーカルが響音する。
気分と共にタコメーターの針は急上昇。

「やっぱお前は最高だよ。」

「こんな気持ちにさせてくれる車は中々いないよ。」

近くにいると慣れてしまって薄れゆく感動。
普段どれだけこのオデッセイには癒されていた事やら。
こうして運転すると再認識させてくれる。
「帰って来たんだな。」
「おかえり。」
また今日から充実した日々が復活である。

 続きはこちら!
 「スーパーチャージャー搭載の魅惑のオデッセイRB1アブソルート!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

原因はタコメーター?そんな事ってあるの?

「彼の名はミスターホンダ学園!」
からの続き!

それでは工場長から今回のエンジンが掛からなくなった原因を教えてもらう。
私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2には
タコメーターが標準装備されていないので
ブリッツのタコメーターを後付けしている。

タコメーター詳細はこちら!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」

そして今回エンジンチェックランプが付いた履歴を
コンピューターから読み取ろうとする時に線をコンピューターから外した途端
エンジンが再始動しなくなったとの事。
なので再度、線を繋げるもエンジン掛からず。
原因はタコメーターの故障?って事を疑ったとの事。
そしてタコメーター周りの配線を網羅していき
途中ヒューズを外して再接続したらエンジンが掛ったとの事。
どうやらタコ足であちこちに分配している配線で電圧が不安定になっている可能性あり。
なので怪しい所はカップラーなどに付け替えて配線し直してくれたとの事であった。
そう言えばアイドリングがたまに不安定だったが
原因はこの辺りの電圧のバラツキが原因だったのか?
また以前エンジンチェックランプが付いた時も
その時はもうタコメーターは取り付けていたので
疑わしきはタコ足配線って感じであった。
まずはチェッカーで出ていた
「点火出力信号異常」 はこれに当たると推測される。
そうするともう1つの
「EGRシステム故障」 が気に掛かる。
これは今までで一度も交換したことのないパーツ。
また最近はユーザー車検を始めて10年以上は掃除などもしたことがない。
なのでこちらが原因となると修理不可で交換のみとなるのだが
もう国内、海外でも廃番で新品は入手不可の部品であった。
もしこちらが原因の不具合だと廃車が視野に入る状況。
なので現時点ではエンジンは掛かるようになったが
まだ安心はできない状態である。
これはしばらくは遠征は禁止で
今は状態を見守ることが大事になってきた。

 続きはこちら!
 「九死に一生で復活!やっぱお前は最高だよ!!」

トップページはこちら!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| タコメーター | 08:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

彼の名はミスターホンダ学園!

「今度の代車はダイハツのミライース/Mira e:s!」
からの続き!

数日経って山野自動車から
「原因が分かりました。昼から引き取り可能です。」と連絡が入る。
そして準備をして急いで向かうと
ボンネットを開けて最後の確認をしている所に出くわす。
工場長はちょっと席を外していて
他の整備士の人と見た事がない若い新人ちゃんとがメンテナンスをしてくれていた。
横から覗きながらその新人ちゃんに何気に話しかける。

「どんな感じ?」

「何がおかしかったの?」

「古い車だから大変だったでしょ!」 などと聞くと

「大丈夫ですよ。」 と返事が返ってきた。

するとちょうどそこに工場長が帰ってきて新人ちゃんに
「ホンダ学園!どうだった?」 って声を掛けていた。

「ホンダ学園ってなんですか?」

するとホンダが開校している専門学校があって
彼はそこの卒業生だと言う。

ホンダ学園とは?
(正式名) 学校法人ホンダ学園 ホンダテクニカルカレッジ 公式HP

(特徴)
 クルマ開発・設計工学コースの | ホンダ テクニカルカレッジ。

 内定率100%維持。夢を叶える2つの学科。

 本物から学ぶHondaの就職に強い自動車大学校 と言う感じ。

ホンダ学園って初めて耳にする言葉。
奥で専務と話をしていると彼と学校の詳細が徐々に明らかになって行く。。。

山野自動車では新卒を雇うのは彼が初めてで
彼はホンダ学園を卒業した後ディーラーに就職していたらしい。
しかし普通の民間工場で色んな車も見てみたいという事で
他を探していたところ山野自動車と出会う事となる。
普通ではそのままディーラーで勤めて行くのが普通との事だが
専務曰く!
「ちょっと変わってましてね・・・」 と言うのも頷ける状況であった。
そんな彼をどうしても獲得したい専務。
出会ったその日から山野自動車に連れてきてすぐ作業を任せ
雇用手続きは後日行うといった流れで
彼は山野自動車の一員となっていったらしい。

その話を聞くと彼はホンダの車に特化したまさにホンダスペシャリストという事になる。
そしてホンダ学園ではホンダの技術を徹底的に叩き込まれているという事か?
そうするとまさにホンダ=オデッセイと言う環境を考えると
彼は将来我が相棒オデッセイRA2の専属メカニックになる可能性も
あり得るという事である。
それを考えると彼の存在は将来有望な助っ人であること間違いなし。
特に車種を問わない山野自動車ではあるが
彼の加入が山野自動車にホンダ車は特に得意という肩書を付けるかもしれない。

 続きはこちら!
 「原因はタコメーター?そんな事ってあるの?」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧車 | 車・バイク | EDIT

BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
4代目ショックとなる
BCレーシング車高調レビューです!

(車高調編!)
1、「オデッセイのBR化計画始動!」

2、「現在のオデッセイの足回り状況!」

3、「大阪で持ち込み車高調を取り付けるならこの2件!」

4、「BCレーシング車高調のオーバーホールイメージ!」

5、「BCレーシングを選んだ最後の決め手はスタッフの対応!」

6、「BCレーシングの車高調到着!これはオデッセイ最強の予感かも!!」

7、「車高調取り付け最終打ち合わせをしに再度ミスタータイヤマンへ!」

8、「オデッセイRA2のショック交換開始!」

9、「BCレーシングとカヤバショックを比較!」

10、「オデッセイ!リヤ側 車高調 取り付け開始!!」

11、「オデッセイ!フロント側 車高調 取り付けで形状アクシデント発生する!!」

12、「オデッセイの車高調取り付け時間は2時間位でした!」

13、「オデッセイの新しい足回りは何とも言えない違和感だらけ!」

14、「BR DAMPERの減衰力調整ダイヤルの場所!」

15、「オデッセイのBCレーシング車高調データと外観写真!」

16、「初期型オデッセイの地上高は後輪部分のマフラーが一番低い!」

17、「オデッセイ テスト走行開始!阪奈道路1周目上りデータ!!」

18、「オデッセイ(ミドル)!阪奈道路1周目下りデータ!!」

19、「オデッセイ(レベル最強)!阪奈道路2周目上りデータ!!」

20、「オデッセイ(レベル最強)!阪奈道路2周目下りデータ!!」

21、「オデッセイ(レベル最弱)!阪奈道路3周目上り&下りデータ!!」

22、「オデッセイ&BCレーシング車高調の阪奈道路テスト走行レポート!」

23、「オデッセイ!フロント5mm落としてグッドハンドリング!!」

24、「オデッセイ in 能勢!今宵のテスト走行はレイニーナイト!!」

25、「4輪アライメントに向けてのBCレーシングテストまとめ!!」

26、「いよいよ大詰め!4輪アライメント開始です!!」

27、「4輪アライメントの効果絶大!」

28、「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法 パート2!!」 OK!

おまけ!
「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」
(ショックの性能をフルに発揮させるためにタコメーターを装着しました!)


(ボディー剛性アップ編!)
1、「山野自動車式チューンナップでオデッセイの剛性を上げろ!」

2、「補強パーツ1つ目!オデッセイのロアアームバー到着!!」

3、「補強パーツ2つ目!オデッセイのストラットタワーバー到着!!」

4、「補強パーツ3つ目!オデッセイのリジカラが到着!!」

5、「代車プリウス最恐伝説!初のハイブリッドにタジタジです!!」

6、「プリウス in 阪奈道路!」

7、「プリウス!熱しやすく冷めやすいではある意味最速である!!」

8、「ついにオデッセイが帰ってくる!」

9、「オデッセイの補強パーツ取り付け風景の写真!」

10、「この手応えそしてこの振動!これは確かに何かが違うぞ!!」

11、「リジカラは超高速域でこそその真価を確信出来る!」 OK!


(ブレーキ交換&インチアップ編!)
1、「1点集中!オデッセイの阪奈下りプロジェクト!!」

2、「詰める区間はこの2ヶ所!サブロク手前と最終コーナーまでの区間!!」

3、「オデッセイのブレーキローターはこのDIXCELで決まり!」

4、「比較!オデッセイのお勧めブレーキパッド!!」

5、「オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!」

6、「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」

7、「オデッセイNewアイテム!17インチホイールと50タイヤが到着する!!」

8、「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」

9、「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」

10、「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」
   (各コースでテストした結果レビューです!)
    (一般道路編)
    (阪奈道路編)
    (能勢&箕面編)
    (柳生の里&月ケ瀬編)
    (高速道路編)
    (山梨県 本栖みち編)
    (静岡県 富士山編)

11、「オデッセイのNewブレーキパッドZBP Type HS2 到着!」

12、「オデッセイ用ブレーキローター!ディクセル PDタイプが到着!!」

13、「オデッセイのブレーキパッド&ディスクローター交換費用!」

14、「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」
   (New ブレーキパッド&ローターのレビューです!)

15、「オデッセイのブレーキ交換経過レビュー!交換直後写真!!」

16、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1Km走行後!!」

17、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!1km~200km走行後!!」

18、「ZBP&ディクセルでブレーキ交換!200km~500km走行後!!」

19、「遂に来ました!オデッセイのブレーキ リミッター解除の日!!」

20、「オデッセイの三位一体の華麗な技が舞う!」

21、「ZBPパッド & ディクセルローターでのブレーキ装着テスト結果!」

22、「オデッセイ!阪奈道路下りの最終チェック開始!!」

23、「今も健在六甲山の猛者達!さすが関西屈指の峠である!!」

24、「伝説の奥再度ドライブウェイでNewナルディ シェイクダウン!」

25、「車高調のタイヤローテーションしたらハンドルがブレる原因!」


(スタビライザー編!)
1、「オデッセイ最終補強パーツ!スタビライザー到着!!」

2、「山野自動車で工場長とスタビライザー装着で打ち合わせ!」

3、「これが俺のオデッセイ?ふふふ!何、これ、どうしたの!!」

4、「オデッセイのスタビライザーをチェック in 阪奈道路!」

5、「お待たせしました!ピレリP7 満を持して投入です!!」

6、「最終調整の4輪アライメントに向けて打ち合わせ!」

7、「やっぱ最高!店長の4輪アライメント!!」

8、「オデッセイ!ピレリP7 215/50r17 タイヤレビュー!!」
  (各コースでテストした結果レビューです!)
   (一般道路編)
   (阪奈道路編)
   (柳生の里&月ケ瀬編)
   (阪神高速道路 環状線編)

9、「オデッセイ&ピレリのインチアップタイヤ適正空気圧計算方法!」

10、「ビシッと決まる!オデッセイ ピレリ 2.75kg/cm2 空気圧!!」

11、「ローテーション後、阪奈道路を50周して偏摩耗を整える!」

12、「何気に速い!ゴルフ帰りを侮るなかれ!!」

13、「ついに見つけた!アブソルート!!」


(レカロシート編!)
1、「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」
  (レビュー多くなってきたのでこちらにまとめました!)


(3年使用後の状況編!)
1、「オデッセイのBCレーシング車高調の装着3年後状況!」

2、「オデッセイRA2!歴代の装着した足回り情報!!」

3、「オデッセイのBCレーシング車高調はノーマル車高に出来るのか?」

4、「何かを犠牲にして手に入れる!それがチューニング!!」

5、2年3万km使ったピレリP7をタイヤ交換!」

6、「めっちゃ曲がるやん!NewピレリP7!!」

7、「クスコの強度計算では折れるかもしれない!」

8、「今度はきちんとレイズのロングバルブを入れるのだ!」

9、「オデッセイ用クスコ調整式リヤアッパーアーム到着!」

10、「リヤの車高調を目一杯上げてノーマル高に持って行けるか?」

11、「オデッセイのリヤアッパーアームはここに付いているのだ!」

12、「クスコ調整式とノーマルのリヤアッパーアーム写真!」

13、「オデッセイの新旧4輪アライメントデータ表!」

14、「何か地に足が付いていないような違和感?」

15、「オデッセイの車高データーを写真にて!」

16、「初めて見たかも!オデッセイ用 H8年式 RS-R M6-3037 マフラー!!」

17、「新たな足まわりを身に纏い阪奈道路でいざテスト走行開始!」

18、「後ろにボックスウーファーでいい曲がり!」

19、「ピレリP7の空気圧と接地データ!」

20、「このセッティングの方がお前には合っている!」

21、「よみがえる感覚!完全復活のオデッセイふたたび!!」

22、「ブレーキパッド末期!限界に来た時はこんな異音が鳴る!!」

23、「ZBPパッドの耐用年数!2年/37000㎞でF3mm/R0mm!!」

24、「ZBPブレーキパッドの購入方法!」

25、「今日からオデッセイはオフシーズン!」

26、「待ってましたZBPブレーキパッド!これで普通に走れるぞ!!」 OK!

27、「ZBPブレーキパッドで真っ黒のアルミホイールを簡単に洗う方法!」

28、「2年ぶりのオートライフ!持込みブレーキパッド交換開始!!」

29、「いい音してるな~!RS-RのオデッセイRA2!!」

30、「ブレーキ復活!やっぱ最高気持ちいい!!」

31、「走り納め!そしてぼちぼと踏んで行ってみましょうか!!」

32、「ブレーキング完了!フルスロットル開放!!」


取り付けた車高調ダンパーキットはこちら!

BC RACING 車高調 BR DAMPER (オデッセイRA2用)

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
いつものオイル漏れ剤の情報も書いてます!
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

オデッセイのショックレビューはこちら!
カテゴリ 「ショック&足回り情報」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

| ショック&足回り情報 | 19:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

愛車と日常 | 車・バイク | EDIT

それゆけオデッセイのレカロ化計画!

これは私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2の
レカロシート取付け記録である。

きっかけは足回りの強化に伴ってホールド性を向上させるため。
純正シートでも大丈夫な範疇ではあるが20年乗り続けれたという記念も兼ねて
今回はシートを新調しようと考える。
候補はシートと言えばレカロ?っていうイメージしかなかったので
迷う事なく思い込み一直線でレカロが筆頭になる。
当初はホールド性重視でリクライニング式のバケットタイプを視野に入れていたが
時代ですかね。
今はミニバン用にFタイプという座面フラットの使い勝手がいいシートも出ていた。
なので時代遅れの知識を一新する為にレカロ試座しにトライアルへ行く。
しかしこれが運の尽き!
実物に触れるとどんどんレカロの魅力に吸い込まれて行く。
またそこで受付の子や社長が熱く力説してくるのを聞いたものだから
もうすっかり「レカロを入れるぞ!」って気になってしまった。
もうそろそろ車も乗り換えするかもねっていう状況もどこ吹く風。
今は毎日夢中でどのシートがオデッセイに似合うかな等と妄想爆発。
日々レカロが付いたオデッセイに乗って想像の世界を走り回っています。
果たして夢を現実にすることが出来るのかオデッセイ!
今ここにオデッセイのレカロ化計画が動き始める・・・。

1、「レカロSR-6 GK100S最高!でも降りられないかも?」

2、「今までで一番チューニングテイストでレカロの多いオートバックス!」

3、「オデッセイのレカロSR-6、SR-7、SR-7F&lassic装着比較写真!」

4、「レカロシートレールの入荷連絡が届く!」

5、「SR-6、SR-7、SR-7F、lassicタイプの長所と短所まとめ!」

6、「レカロSR-7 lassicのサイドサポート乗り越え特訓!」

7、「レカロを選ぶ前に自分のドラポジを見てもらおう!」

8、「素直で行こう!ミニバンには絶対レカロSR-7Fがいいんだってば!!」

9、「レカロ!トライアルのシートレールはかなり落ちるぞ!」

10、「レカロシート!-25mmのオデッセイの視界!!」

11、「トライアルポジション+2が楽ちん!でも腰が痛い!!」

12、「レカロシートは立てる程に楽だが度が過ぎると血流悪化!」

13、「足元スカスカ シートベルトスイスイのSR-7Fレカロちゃん!」

14、「とにかく硬い!レカロlassicはベンチシートに座布団1枚 !!」

15、「すごく視線を感じるんですけど!」

16、「レカロ SR-7F lassic グリーン 装着写真&動画!」 (動画)

17、「ステアリングが回せない!」

18、「圧迫してるのか?鼻血が出てきた!」

19、「オデッセイ用レカロシート高さ調整データー記録!」 (重要)

20、「レカロで劇的に変わる右コーナー!」

21、「オデッセイ de レカロ in 阪奈道路!」

22、「オデッセイ de レカロ in 柳生の里~月ケ瀬区間!」

23、「オデッセイ de レカロ in 箕面~能勢区間!」

24、「トライアルの車検用レカロ強度保安基準適合証明書!!」

25、「お洒落にバンダナ巻ですれ防止!」

26、「レカロのローポジション化は購入時は一番高くで慣れたら落そう!」

27、「店頭では中々売っていない超巨大な曲面ワイドルームミラー!」

28、「やっと完成!レカロ SR-7F べストポジションの位置写真!」

29、「レカロの肘干渉にはランバーサポートは有効!」

30、「格好より実用性!シート高は目一杯高めが運転しやすい!!」

31、「真夏にこそ真骨調!グラスメッシュはかなり涼しい!!」

32、「レカロ!普段乗りポジションを阪奈道路で検証!!」

33、「比較!レカロ lassic 汚れ方チェック!」

34、「やっぱレカロでローポジションは最高だね!」

35、「沈むポジションに潜り込む様な視界!これは燃えますね!!」

36、「シートを落したら気分は一気にスポーツカー!」

37、「レカロSR-7Fは夏と冬とでセッティングを変えて乗ろう!」

38、「レカロ ロングドライブ チェック完了!」

39、「レカロで肘(ひじ)が当たる時のセッティング!」

40、「中低速用のレカロポジション決定!」

41、「亥年最初の柳生の里~月ケ瀬区間でレカロチェック!」

42、「最近首が痛いのはローポジションのせい?」


(1年経過!)
43、「ちょっと分かってきた痛くなる時のレカロポジション!」

44、「レカロを激変させるNewアイテム!その名はモモステ!!」

45、「オデッセイのステアリング!ナルディからモモへの交換方法!!」

46、「35φにするとレカロ環境は激変する!」

47、「36φから35φにするとレカロシートは1つ前に寄せれる!」

48、「レカロの肘対策!小径ハンドルは威力絶大!!」

49、「オデッセイのレカロ&momo race in 阪奈道路!」

50、「足が攣った?体がブレる?そんな戯言許しませんよ!」

51、「暴れん坊オデッセイをフィットネスバイクで乗りこなせ!」

52、「筋力アップと共にオデッセイの走りが研ぎ澄まされてゆく!」

53、「オデッセイの走りが高次元の域に入ってきた!」

54、「レカロでグリップ太いmomo raceのポジションはこの2パターンで対応!」

55、「運転席だけレカロなら助手席の人は転げまくり!」


(1年半経過!)
56、「1年半経過でやっと固定!現在のオデッセイ用レカロポジション!!」

57、「ミニバンにはSR-7F!そしてlassicは作りが全然違う!!」


(2年経過!)
58、「半年間は憂鬱!しかし2年経ったら納得に変わるレカロ!!」


オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

| レカロ | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!

私の愛車!初期型のホンダオデッセイ4WD RA2!!
平成8年式のオデッセイ(買ったのは平成10年/1998年)なので
今年でもう22年になるかな!
ひと昔前なら車は10年10万キロで廃車なんて言ってましたけど
私のオデッセイは現在もすこぶる快調です。
ちょっとした気使いと小まめなメンテナンスでこの初期型オデッセイは
いつまでも元気で走ります。
さすがミニバンブームの火付け役!
発売当時のホンダの意気込みを感じさせてくれる乗っていて楽しくなる車です!

 オデッセイRA1/RA2の主要装備・主要緒元・スペックなどはこちら!
   ホンダHP 「PRESS INFORMATION」 (1994.10.20)

 エンジン特性(ギア比と回転数、レッドゾーン)などはこちら!
   「ホンダ オデッセイ [S] RA2型 2.2L/145PS 4WD/4AT 諸元まとめ」

さて今では珍しいABSもなければエアバッグも付いていないこのオデッセイ!
そんな愛車のお気に入りは6人乗りのキャプテンシートと
NARDI(ナルディ)GARA3TYPE3ブラックレザー(ガラ3タイプ3)のステアリングです。


当時このコマーシャルを見て絶対買うならキャプテンシートって決めてましたね。
なので今でも「ダダダダッ・・、ダダダダッ・・~」って言う
アダムスファミリーの出ていたこのCM曲はよく覚えてます!

315
これは2代目ナルディです。
初代ナルディは擦り切れてしまったので
以前乗っていたスバルのインプレッサ
WRXタイプRA STiバージョンII Vリミテッド(1996年モデル)に
付いていたハンドルを取り付けています。
赤の「STI」ってロゴが名残りで懐かしいです!
(2017年10月、今は3代目Newナルディになりました。)
ほんとよく曲がる車でした。(動画)

ハンドルを付け替えると言うのは旧車ならではの楽しみ方ですね!
また今の車みたいに複雑なハイテク部品も少ないので
電子部品の故障で動かなくなると言う事がほとんどありません。
とてもシンプルな作りの集まりなので自分でメンテナンスしやすい車です。
ですので故障しにくいと言うよりは修理しやすい車という事で
こんなメンテナンスで結構いつまでも乗る事が出来ますよ!
それでは私のオデッセイのメンテナンス記録をここに書き綴る事と致します。

メンテナンス情報は追々こちらに書こうかと思っておりますのでお楽しみを!

1、「10万キロ以上乗りたくて新車を乗る時最初に注意したこと!」

2、「オデッセイ慣らし運転後1万キロになった時のメンテナンス!」

3、「オデッセイの10万キロまでにあった大きなトラブル!」

4、「オデッセイが10万キロになったら交換する事になるもの!」

5、「10万km超えオデッセイのエンジンオイル漏れを止める方法!」

6、「この組み合わせで14万kmオデッセイ燃費リッター11km復活しました!」
  (オデッセイと相性の良いお奨めオイル!)

7、「平成21年度(2009年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

8、「オデッセイの15万キロ突破後に起きた2度目のトラブル!」

9、「お勧めオデッセイのプラグコード!」

10、「15万キロ越えオデッセイ!ATFオイル交換で注意する所!!」

11、「オデッセイのカヤバショックお勧めセッティング情報とレビュー!」

12、「オデッセイ燃費向上化体験レビュー!リッター11キロ再び!!」

13、「写真で見るオデッセイ(RA1/RA2)のドアミラーの交換方法!!」

14、「写真で見るオデッセイの内張りの外し方&作業方法!!」

15、「オデッセイ!パワステオイルが減り出したらここが危ない!!」

16、「平成23年度(2011年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)
  (この時点で平成23年(2011年)4月18日を迎え 
    走行距離153000km 乗車歴13年になりました。)


17、「オデッセイ!エンジンの振動とギヤショックはここが原因かも!」

18、「オデッセイ!カーナビの不調はこれが原因だった!!」

19、「オデッセイ!パワーウィンドウが閉まりにくくなる原因はコレ!!」

20、「旧車には危険かも!エンジンフラッシングでオイル漏れ再び!」

21、「やっぱりよく効くこのエンジンオイル漏れ止め剤!」

22、「オデッセイにお勧めの激安無補水バッテリーとその交換方法!」
  (2015年11月現在の格安バッテリー更新しておきました!)

23、「自分で交換後の古いバッテリーの処分方法!」

24、「16万キロオデッセイのリッター10Kmで走行時のデーター資料!」
  (平成24年(2012年)7月31日 
    祝!走行距離160000km達成 乗車歴は14年になりました。)


25、「ワイルドだぜ~!オデッセイのワイルドスピード化計画!!」

26、「オデッセイとグーグルNexus7はとっても相性ばっちり!」

27、「走行距離6万キロ!68万円オデッセイの誘惑は桜と共に!!」

28、「平成25年度(2013年)オデッセイユーザー車検レビュー!」  (車検)

29、「速報!ホンダよりNewオデッセイConcept Mの案内届く!!」

30、「オデッセイのカヤバショック!装着3年半後の状況報告!!」
  (オデッセイで走るのに楽しいツーリングコースも書いてます!)

31、「2度目のパワーウインドウ故障!動かなくなった原因はコレ!!」 

32、「自作!オデッセイ専用スマートフォンフォルダー完成!!」

33、「オデッセイ!脱着式コンパクト渋滞回避カーナビシステム完成!!」

34、「16万キロオデッセイのエンジンオイル漏れを完全に止める!」

35、「16年目初期型オデッセイに水抜き剤は効いているのか!」

36、「16年目オデッセイ!遂に走行距離17万kmを突破致しました!!」
  (平成26年(2014年)4月24日 
    祝!走行距離170000km達成 乗車歴は16年になりました。)


37、「気分一新!オデッセイ16年ぶりのフロアマット交換!!」

38、「17万キロ超えオデッセイのオイル漏れの原因はこれ!」

39、「初代オデッセイの最近のエアフィルター状況と交換方法!」

40、「やってみよう!簡単オデッセイのブレーキランプ交換!!」

41、「オデッセイ!純正アルミホイールセット1万円!!」

42、「合体!元祖オデッセイ+ホンダの純正アルミホイール!!」

43、「オデッセイ!オイル漏れは量が多いと上から漏れる!!」

44、「17年目の初期型オデッセイに純正アルミホイール装着完了!!」

45、「平成27年度(2015年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

46、「205/65r15の中古タイヤホイール¥0円差し上げます!」
  (カテゴリ 「掘り出し品」 にて公開中!)

47、「オデッセイ!床下重量軽量化の恩恵でハンドリングアップ!」

48、「一般道で行く大阪~能勢妙見山ドライブコース!」
  (オデッセイで走るのに楽しいツーリングコースも書いてます!)

49、「炸裂!オデッセイRA2の阪奈道路攻略法!!」

50、「2015年!最近のサタデーナイト阪奈道路はこんな感じ!!」

51、「敬遠され気味?初期型オデッセイのラジエーター液交換!」

52、「オデッセイ17年!車長持ちの秘訣はブレーキパッドにあり!!」

53、「18年目オデッセイ!ついに走行距離18万キロ突破しました。」
  (平成28年(2016年)2月15日 
    祝!走行距離180000km達成 乗車歴は18年になりました。)

 
54、「オデッセイでスマホ音源をCD音源並みの音質で再生させる方法!」

55、「大阪市内最安?ガソリン97円/1Lキャンペーン価格!!」

56、「セルモーター!最後キュッとなり始めたら要注意!!」

57、「格安か品質か?オデッセイお勧めバッテリー選び!!」

58、「オデッセイのバッテリー交換とオイル漏れ箇所の発見!」

59、「Ai-NETでアルパインMDA-W933JとXperia Z3 SO-01Gの繋げ方!」

60、「写真で見るオデッセイ(RA1/RA2)のルームランプ交換方法!」

61、「オデッセイのエンジンオーバーホール出来る整備工場を発見!」
  (平成28年(2016年)5月26日
   オデッセイ20年20万kmに向けての本格的なオイル漏れ修理を開始する。)


62、「オデッセイのオイル漏れを止める本格メンテナンス開始!」

63、「これが今の車なのか!オデッセイの代車 MOVEにてんてこ舞いする!!」

64、「オデッセイのオイル漏れ修理費用!ディストリビューター&オイルパン編!!」

65、「オデッセイ!ただ今オイル漏れと格闘中!!」

66、「18年目オデッセイのオイル漏れを完全に止めた修理内容!」
  (オイル漏れ修理の完了報告です。これでオデッセイ完全復活しました。)

67、「タイヤ!入札3,000円/即決12,000円のピレリP6が届く!!」
  (タイヤ交換!ピレリP6 レビュー!!)

68、「オデッセイとオートバックスMaxrun Excela EZのフィーリングレビュー!」

69、「持込みタイヤ交換大阪のお兄ちゃんはいい感じだぞ!」

70、「阪奈道路でテスト走行!オデッセイとピレリP6のインプレッションレビュー!」

71、「阪神環状線でテスト走行!オデッセイとピレリP6インプレッションレビュー!」

72、「月ヶ瀬~柳生の里でテスト走行!オデッセイとピレリP6レビュー!」

73、「神舞い降りし高野龍神スカイラインにてオデッセイ完全復活宣言!」

74、「即席のオデッセイ用なんちゃって車載カメラ完成!」

75、「大阪~碓氷峠、榛名山、妙義山、赤城山、いろは坂一般道で往復41時間!」
  (念願の群馬県、栃木県の有名処の峠を走ってきました!)

76、「18年目オデッセイのセルモーター交換費用とレビュー!」

77、「オデッセイのウィンドウウォッシャーのモーター交換修理!」

78、「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」
  (オデッセイの4代目ショックに車高調を取り付けました!)
  (あとクスコの 剛性アップ 補強パーツ取付けレビューも書いてます!)

79、「オデッセイのカチカチに固まった両面テープを剥がす!」

80、「板金塗装は東に行く程おすすめショップが多い!」

81、「納得の価格&スピードの板金塗装!」

82、「オデッセイのスピードメーターの取り外し方!」

83、「BLITZ RACING METER SD TACHO METER レビュー!」
  (19年目にしてやっとタコメーターを取り付けました!)

84、「エンジンのプラグホールのオイル漏れの時はこれが原因!」

85、「オデッセイのエンジンガスケットからのオイル漏れ修理!」

86、「オイル噴く!エンジン負荷についに限界ディストリビューター!!」

87、「オデッセイのディストリビューター交換と費用!」

88、「写真で見るオデッセイのプラグ交換とお勧め工具一式!」

89、「18万㎞オデッセイの燃費リッター11km 復活メンテナンス!」

90、「一世風靡!15年経っても色褪せないアルパインサウンド!!」

91、「写真で見るオデッセイのカーオーディオ交換方法!」
  (オデッセイのインパネ周りの取り外し方紹介!)

92、「カロッチェリア FH-9200DVD インプレッションレビュー!」
  (オデッセイ用スーパーウーファー等の音響設定値も書いてます!)

93、「大台目前!ついに来ましたオデッセイの19万km!!」
  (平成29年(2017年)4月1日 
    祝!走行距離190000km達成 乗車歴は19年になりました。)


94、「補強も兼ねてオデッセイのドリンクホルダーを修理!」

95、「オデッセイのブレーキオイルは純正DOT4で決まり!」

96、「平成29年度(2017年)オデッセイユーザー車検レビュー!」 (車検)

97、「オデッセイのインチアップ情報!タイヤ&ホイール編!!」

98、「オデッセイ アルミホイール マッチング確認用写真!」

99、「オデッセイ用レイズのホイールロック&ナットセットの取り付け方!」

100、「オデッセイ RAYS ITC SEBRING EVO 17インチ 外観写真!」

101、「オデッセイ!FALKEN ZIEX ZE912 215/50r17 タイヤレビュー!」
   (タイヤ交換!FALKEN ZIEX ZE912 レビュー!!)

102、「オデッセイのブレーキパッド&ディスクローター交換費用!」

103、「ZBP ブレーキパッド HS2&DIXCELディスクローターPD レビュー!!」

104、「ブレーキ踏んでもストップランプが切れない原因はこれ!」

105、「ラジエーターホースが破裂した時の対処方法!」

106、「20万km使ったオデッセイのラジエーターを交換修理する!」

107、「20年乗っても飽きない車オデッセイを採点してみよう!」

108、「女心と秋の空!コンプリートオデッセイに心が揺れる!!」

109、「H19年式(2007年式)の超レアオデッセイ!」

110、「時代を越えてレアなオデッセイが到着する!」

111、「写真で見るオデッセイのハンドル交換方法!」
   (3代目となるNewナルディに交換しました!)

112、「ナルディの鳴りにくいホーンボタンを改造する!」

113、「伝説の奥再度ドライブウェイでNewナルディ シェイクダウン!」

114、「車高調のタイヤローテーションしたらハンドルがブレる原因!」

115、「突然の悲劇!オデッセイ2度目のラジエーター液漏れ!!」

116、「比較!RB1アブソルート対ショーリン専用オデッセイ!!」

117、「20年越えて乗り続ける時の最大の難関は部品調達か!」

118、「オデッセイの製造中止した純正部品は海外から手に入れろ!」

119、「ホンダ国内入手不可能純正部品をHondaPartsNow.comで買う方法!」
   (おすすめ!オデッセイの純正部品入手先情報!!)

120、「HondaPartsNow.comの問合せ方法!」

121、「オデッセイの神様が舞い降りた!」

122、「オデッセイRB3アブソルートがもたらす驚きの連続!」

123、「これが俺のオデッセイ?ふふふ!何、これ、どうしたの!!」

124、「海を越えて間もなくオデッセイの純正部品がやって来る!」

125、「オデッセイ!ピレリP7 215/50r17 タイヤレビュー!!」
   (タイヤ交換!ピレリP7 レビュー!!)

126、「今年の修理納め!20万kmに向けての最後のメンテナンス開始!!」

127、「20年目オデッセイ!ついに走行距離20万キロ突破しました。」
   (平成29年(2017年)12月25日 
     祝!走行距離200000km達成 乗車歴は20年になりました。)


128、「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」
   (レカロシートの装着レビューです!)

129.「オデッセイ!12年ぶりのブレーキホース交換!!」

130、「やっと完成!レカロ SR-7F べストポジションの位置写真!」

131、「オデッセイ&ピレリのインチアップタイヤ適正空気圧計算方法!」

132、「代車で今日からまたしばらくはアブソルート!」

133、「乗ると分かる!すっかりアブソルートを超越していた足回り!」

134、「20年間の疲労が蓄積で遂に交換!今までありがとうオイルポンプ!!」

134、「ちょっと嫌な雰囲気!オイル漏れが止まりません!!」

135、「これだけ乗ったらもう自分の車みたい!」

136、「タイミングベルト交換でエンジン音が変わる!」

137、「30万kmに向けての最後のメンテナンスはタイミングベルト交換!」

138、「オデッセイのタイミングベルトまわりの交換費用一式!」

139、「店頭では中々売っていない超巨大な曲面ワイドルームミラー!」

140、「20年20万キロ乗るためにしてきた事!」

141、「オデッセイの燃費を伸ばす乗り方!」

142、「久しぶりの阪奈道路で足が攣る!」

143、「50タイヤは空気がよく抜ける!」

144、「20年目オデッセイ!ついに走行距離21万キロ突破しました!!」
   (平成30年(2018年)9月23日 
     祝!走行距離210000km達成 乗車歴は20年になりました。)


145、「嬉しいね!オートバックスの無料パンク修理サービス!!」

146、「経年劣化で折れたヘッドライトレバーの交換修理!」

147、「突然のアクシデント!ヘッドライトが両方同時に切れる!!」

148、「お勧めバルブ!数値が明るかったらいいってもんじゃない!!」

149、「オデッセイのヘッドライトのカップラー修理費用!」

150、「自分で出来る簡単オデッセイのヘッドライトバルブ交換方法!」

151、「超人気!フジツボフルオーダーマフラーは2年半待ち!!」

152、「大阪だったら柿本!フルオーダーマフラーの見積もりに行く!!」

153、「ホンダディーラーメカニックも納得の20年以上経ったコンディション!」

154、「ディーラーからの警鐘!ラジエーターホースの欠品には気を付けて!!」

155、「廃車回避に入手可能なラジエーターホースをストックせよ!」

156、「廃番のウェザーストリップの代替品を手に入れろ!」

157、「オデッセイRA2のウェザーストリップ代用はRA3、RA4分が流用可能!」

158、「オデッセイ用廃番部品~ストック(在庫)リスト~!」 (重要)

159、「マツダvsホンダ!アクセラ乗りから見たオデッセイレビュー!!」
   (マツダ アクセラスポーツ試乗レビューです!)

160、「オデッセイ!伝説の始まり!!」

161、「亥年の初走りは粉雪舞い散る気温0度の阪奈道路にて!」

162、「ローテーション後、阪奈道路を50周して偏摩耗を整える!」

163、「ATFオイル交換!長く乗る気ならこまめにしよう!!」

164、「やっぱ凄いなアブソルート!でも大変!!」

165、「オデッセイRB3アブソルートで阪神高速環状線!」

166、「足回りを決めたらノーマル86よりも速いんじゃないの?」

167、「帰ってきたオデッセイ!あのアブソルートがフニャフニャに感じる!!」

168、「曲がる」 と 「曲げる」!

169、「阪神高速 環状線!何周回っても470円!!」

170、「86(ハチロク)レンタカーで阪奈道路試乗会!」
   (トヨタ ハチロク 86 試乗レビューです!)

171、「何このくつろぎ空間!広い大きい開放的もう~最高!!」

172、「エアクリーナーカバーのブッシュ交換でチビリ音解消!」

173、「オデッセイのステアリング!ナルディからモモへの交換方法!!」

174、「オデッセイのヒューエルリッド(給油口)カバーを交換!」

175、「21年目オデッセイ!走行距離22万キロを突破しました!!」
  (令和元年(2019年)7月7日 
    祝!走行距離220000km達成 乗車歴は21年になりました。)


176、「代車ホンダN-BOXのブレーキに四苦八苦!」

177、「大阪~北関東再び!今度は一般道で1700㎞ 3日間コース!!」
  (群馬県再び&初の奥多摩に箱根だ富士山だのドライブレビューです!)

178、「北関東遠征!大阪から一般道で中日本縦断の60時間1800㎞コース!」
  (前回霧で見れなかった箱根、奥多摩の再訪問レビューです!)

179、「初めて見たかも!オデッセイ用 H8年式 RS-R M6-3037 マフラー!!」

180、「格安で優等生!パワー10%音質20%のすごい奴!!」

181、「送料無料で回収もタダ!再生バッテリーだがお得で高性能!!」

182、「ハイオクとレギュラー!どっちがお得?」

183、「入れてびっくりV-Power!今日から俺はハイオク仕様!!」

184、「オデッセイRA2!ハイオク入れたらなんちゃってアブソルート化!!」

185、「高速走行でレギュラーガソリンとの違いをはっきり体感!」

186、「錯覚と実感の狭間にオデッセイの進化は刻まれていた!」

187、「オデッセイRA2のハイオク燃費データー!」

188、「21年目オデッセイ!走行距離23万キロを突破しました!!」
  (令和元年(2019年)12月8日 
    祝!走行距離230000km達成 乗車歴は21年になりました。)


189、「ブレーキパッド末期!限界に来た時はこんな異音が鳴る!!」

190、「今日からオデッセイはオフシーズン!」

191、「オデッセイRA2とRA6の違う所!」

192、「もし乗り換えるならこんなオデッセイを目指す!」

193、「ZBPブレーキパッドで真っ黒のアルミホイールを簡単に洗う方法!」

194、「2年ぶりのオートライフ!持込みブレーキパッド交換開始!!」

195、「レギュラー越えなるか!ハイオク仕様の燃費最高記録!!」

196、「レギュラー仕様のオデッセイにハイオクを入れた結果まとめ!」

197、「ミニバン愛車20年対決!オデッセイRA2 対 MPVスペシャル!」
   (マツダ MPVとの比較レビューです!)

198、「比較して見えてきた事!そして自分だけの1台だと気づいた事!!」

199、「車好きが集う奈良県の穴場カフェ!ジジカフェ&カレー!!」

200、「モーニング能勢 in マイナス-2℃で本領発揮!」

201、「エンジンチェックランプ点灯再び!」

202、「久しぶりの山野自動車で工場長と打ち合わせ!」

203、「今度の代車はダイハツのミライース/Mira e:s!」

204、「彼の名はミスターホンダ学園!」

205、「原因はタコメーター?そんな事ってあるの?」

206、「九死に一生で復活!やっぱお前は最高だよ!!」

207、「スーパーチャージャー搭載の魅惑のオデッセイRB1アブソルート!」

208、「新たな出会い!そして新たなSのキーワード!!」

209、「非認可工場ならではのアイデアが満載!」


愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイのレカロシート情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」


ドコモ最後のFOMAかも!PRIME F-09C のおすすめ情報の記事はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション・レビュー!!」

自分で作るリカバリーディスクはこちら!
「Windows10用の自分で作れるリカバリーディスク作成方法メモ!」

ノートパソコンの初期化とハードディスク交換の記事はこちら!
「2015年!簡単自分で出来る無料ハードディスク交換方法メモ!」

セドナ、アリゾナ、サンタモニカのおすすめ情報はこちら!
「セドナ旅行記 ~Sのキセキに導かれて~」

イチ押し韓国ドラマはこちら!
「久々のチェ・ジウはまり役!スターの恋人全ストーリー紹介!!」

FOMA派の人向け!ドコモ最強携帯F-09C情報はこちら!
「ドコモ F-09C!インプレッション レビュー!!」

使いやすいスマートフォン!
ASUS ZenFone5z ZS620KLの情報はこちら!!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| メンテナンス | 14:33 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

整備 | 車・バイク | EDIT

今度の代車はダイハツのミライース/Mira e:s!

「久しぶりの山野自動車で工場長と打ち合わせ!」
からお続き!

突然のアクシデントで急遽お預けとなったオデッセイ。
しかし予定外の事だったので代車の手配が出来ていない。
「少しお時間頂けますか?」
工場長が裏の駐車場に行って使える車を探してきてくれた。
「これしかないんですが良いですか?」
持ってきてくれた車はダイハツのミライース!
ミラと名が付いているという事は
あの昔軽自動車が競い合っていたスズキアルトワークスのライバル車
ミラ TR-XXの流れを汲むマシンなのか?
どんな車なんだろう?
早速乗って帰ってチェックしてみよう!

P_20200217_125502_R.jpg
かなりまん丸っこい外観のミライース!

P_20200217_120542_R.jpg
しかしテールのエンブレムはカッコいい!
何か色々とそそるものを感じるミライース。
早速近所を走ってチェックであ~る。

まず乗って驚く箇所が幾つかあった。
それはステアリング調整が出来ない固定式。
そしてバックミラーは電動格納式ではなかったりする。
しかしここまではよくあるパターン!
驚いたのは何と今でもあるのか?っていう
ミラー調整も手動式っていう所。
これは久しぶりにびっくりした部分であった。
あとはエンジンはCVTなので加速はスクーターみたい。
しかしメーターは体感以上に上がるのが早い。
コーナーリングはかなりのふにゃふにゃと言うかフワフワする。
しかしブレーキは軽いからか一発で減速する優れもの。
近所のスーパーに行くと
「この駐車場こんなに広かった?」って思えるほど
車が小さいからか一発で車庫入れ完了。
そして目盛りが1つ減っていたので帰りにガソリンを入れると
何と5リットルしか入らなかったりと
オデッセイと比べるとカルチャーショック満載のミライースであった。
しかし街乗りで乗るには乗りやすく経済的。
思わず今回は少し修理が長引いていも良いかなとかも思ったりしちゃいます。
これはだいぶ心がミライース化されてますね。
特効薬は工場長からの吉報のみ。
このままオデッセイが直らなかったら
次は軽自動車目掛けて一直線状態です。

 続きはこちら!
 「彼の名はミスターホンダ学園!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

レカロ情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| メンテナンス | 08:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT