FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

cafe | グルメ | EDIT

車好きが集う奈良県の穴場カフェ!ジジカフェ&カレー!!

「おすすめのお店があるんですよ!」って
連れてきてもらったお店がこちら!

(地図)

GiGi cafe & curry(ジジカフェ&カレー)
 (住所) 〒639-1042 奈良県大和郡山市小泉町2838-3
 (TEL) 0743-85-7677
 (営業時間) 8時~17時
 (定休日)  毎週水曜日・第3木曜日
 (ホームページ) https://www.gigicurry.com/

車好きが集まるお店というのでは仲間内ではすごく有名なお店らしい。
場所は大和郡山市で法隆寺がすぐそこと言った場所にある。

P_20200119_094553_R.jpg
交差点の角地にあって雰囲気はちょっと森の中の1軒屋的なたたずまい。

P_20200119_094559_R.jpg
モーニング AM 9時~AM 10時45分
ランチ AM 9時~ラストオーダーまで。
おすすめはランチのカレーが絶品みたい。
しかし今回は時間が早かったのでモーニングのホットドッグを頼む。

P_20200119_095332_R.jpg
出てきたホットドッグのモーニング。
綺麗に盛り付けられていて見るからにおいしそう!
雰囲気は左のホットドッグはほんのりカレー味で
付け合わせの玉ねぎはカラッと揚がっていてガーリック風味が強め。
右のサラダはほんのり甘めのポテトサラダを筆頭に
ビーンズと野菜のコンビネーション。
ドレッシングはフレンチでさっぱり食欲をそそる味付けである。
飲み物はホットミルクティーを注文。
たっぷり2杯分頂けました。

P_20200119_102157_R.jpg
後ろを振り向くと本棚が!
中にはCAR magagine(カー・マガジン)の車雑誌がズラリ!!
クラシックカー系のミニカーも並んでおり
いかにも車が好きです~な感が全開です。

P_20200119_102212_R.jpg
中から見た入口の写真!

P_20200119_102215_R.jpg
ゆったりと喋れるように席間を広く取っているのは好印象!

P_20200119_102219_R.jpg
そんなに広くはないがしかし雰囲気がいい。
コーヒーを飲みながら車の話をしていると
いつまでも話題が尽きず時間の経つのを忘れてしまいそう!

P_20200119_102251_R.jpg
窓の外を見ると何かが動いた?
よく見ると置物とと思っていたワンちゃんが本物でした。
ジジって書いててこの雰囲気だから
魔女の宅急便みたいな黒猫がいるのかなと思っていましたが
看板犬でしたね。
犬好きの私にはたまりませんな。
これは触っていいなら触りまくりですよ!

今回初めて来たジジカフェ!
奈良は近くを通る事があってもどこにどんなお店があるのかはちんぷんかんぷん。
しかしこうして教えてもらうと結構ちらほらと穴場カフェやフードショップがあるようです。
なので車情報と一緒に近隣のおすすめスポットも情報交換。
色々と車好きが集う場所情報とかも仕入れることが出起ました。

奈良だとこちらのお店もおすすめですよ!
「10年経っても変わらぬ大きさ!国境食堂のカツ丼ちゃん!!」

オデッセイ4WD RA2のメンテナンス情報は
こちらの記事にタイトルまとめておきます。
「オデッセイ23万km!こんなメンテナンスで今も元気です!!」

愛車を長く乗り続けれるユーザー車検情報はこちら!
「オデッセイ!ユーザー車検レビューの過去一覧表!!」

最近オデッセイでお勧めのドライブコースをこちらに書き始めました!
カテゴリ 「ドライブ」

オデッセイの足回り情報はこちら!
「BCレーシング!ショーリン専用 New オデッセイRA2完成!!」

オデッセイのレカロシート情報はこちら!
「それゆけオデッセイのレカロ化計画!」

| 奈良 | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

美味しくて、オススメ! | グルメ | EDIT

10年経っても変わらぬ大きさ!国境食堂のカツ丼ちゃん!!

本日新車のオデッセイを見に行ってきた。
確かにいい!
ほんとこれは中々いいんではないかと思ってしまった。
初代オデッセイユーザー好みの仕様に仕上がったという感じであった。
その後ランチをその辺りで食べようと マイオデッセイ を走らせていると
先程のオデッセイの余韻が残っていたからだろうか?
思わず気づくと足取りが阪奈道路の方に向かっていた。
ちょっと走りたい気分と言う所である。
なのでそのまま生駒山を越えてそのまま走って行くことにした。
「ああ~!やはり走るのは最高である!!」
そう言えば走るのに夢中になっていたのでランチのことを忘れていた。
もう場所は奈良市内である。
「そう言えば昔この辺りでカツ丼食べたことがあったな~!」
その名は確か国境食堂!
ちょっと検索を・・・。
すると地図が出てきた。
「おっ!今でもあるみたいだぞ!!」ちょっとワクワク!
車を国境食堂の方に走らせました!

DCF00095_R.jpg
国境食堂発見!
昔と同じドリームランドがあった場所をまっすぐ北に走るとありました。

DCF00096_R.jpg
食堂と言うよりは
のんびり田舎のお食事処と言ったちょっと古風な建物です。

DCF00090_R.jpg
メニューを拝見!
あったあったこれです。
このカツ丼(大)というのが曲者だったと思います。

DCF00091_R.jpg
あとこのとんかつ定食(大)というのもそうだったと思います。
この唯一(大)表示が書かれてある
このとんかつ料理。
「とにかくとんでもなく大きかった・・・。」
その印象だけが10年たった今でもはっきりと覚えています。

DCF00092_R.jpg
さあ出てきました。
写真ではちょっとこの大きさが実感しにくいですが
例えるならお風呂の洗面器位のどんぶり鉢って感じです。

DCF00093_R.jpg
これを開けるとまたまた説明しにくいですが
普通のとんかつが2枚乗って
大きさも2倍2倍~って感じの量である。
料理を運んできてくれたお姉さんも目が合うと
ちょっと微笑見ながら
「うふふふ・・・。」って感じである。
思わず内心「オ~っマイガッ~!」でした。

DCF00094_R.jpg
とんかつ自体は肉厚でそんなに衣も付いていません。
なので食べってみると結構どんどん箸は進んで行きます。
しかし10年前ならいざ知らず、
自分の頭と同じ位のカツ丼は確かにボリューム満点でした。
約10分かけてのカツ丼制覇!
久しぶりの食べた感満載のいいランチでした。
それではお腹もいっぱい!
今度は下りの阪奈道路を堪能して帰るとしましょうか。

(ちょっと番外編!)
先程ちょっと話に出ていたもう1つのとんかつメニューですが
あれはフグのてっさなどをを盛り付けるような40~50cm位の平皿に
目一杯乗った巨大とんかつの定食で
これもまた一見の価値ありという国境食堂名物のメニューである。
そして店の入り口でギャル曽根の写真を見かけたのだが
どうやら彼女もここにはやって来たことがあるみたいである。
「彼女の場合あのとんかつ定食を食べると凄かったんだろうな!」
そんなことを考えた時
先程私に微笑んでくれたあのお姉さん!
その時どんな顔をしたのかを想像するとちょっとにやけてしまった。
「そんなに食べないでぇ~」なんてね!
ではでは・・・。

国境食堂の情報はこちら!
(住所)奈良県奈良市奈良阪町2611-5
(電話)0742-22-8725
(地図)http://goo.gl/maps/PmnCu (グーグルマップ)
(料理写真)食べログ参照どうぞ! 国境食堂リンク

国境食堂とは違った鮮烈な記憶に残るとんかつ屋はこちら!
「やっぱりおいしい!銀座のおすすめとんかつ屋 銀座梅林!!」

| 奈良 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |