FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Android | 携帯電話・PHS | EDIT

アンドロイド9のパフォーマンスモード復元に成功!

AIブーストを起動してもやはりプッシュ通知は完全復活しなかった。
だが原因は判明した。
どうやらアンドロイド9にある節電機能のDozeモードによって
ディープスリープして画面が落ちると
大体のアプリはそのまま一緒に眠ってしまうみたい。
要は電源を切った状態に陥るという事。
これがアンドロイド8の時だとバッテリーモードに
「パフォーマンス」 という設定があり
これにすると不眠不休モードでアプリはずっと動ける状態を維持出来た様子。
この機能がアンドロイド9に無いのがプッシュ通知が機能しない原因かもしれない。
だが偶然の産物と言っていいだろうか。
あるアプリを無効にするとこの削除されていたパフォーマンスモードが復活した。
試しに画面を落としてディープスリープする位の時間
ASUS Zenfone 5z(ZS620KL)を放置。
そしてGメールにテストメールを送信。
するとディープスリープ中はプッシュ通知受信をしなかった。
だがバックグラウンドを解除すると設定が元に戻っていた
ノートンモバイルは設定を保持するようになっていた。
全部ではないが幾つかのアプリがDozeモードの呪縛から
解放され始めたかもしれない。
一応忘れない内に設定した内容をメモしておこう。

「設定」 の「アプリと通知」 を選択!
全てのアプリを表示させてその中から

DSC00129_R.jpg
「モバイルマネージャー」 を無効にする。

そして次は設定の 「電池」 を選択!

DSC00100_R_2019052123410219c.jpg
そして 「PowerMaster」 を選択すると

DSC00127_R.jpg
今度は自動起動マネージャーの新画面ではなく
アンドロイド8で使われていた旧画面のパフォーマンスモードの画面に変わっていた。
どうやらモバイルマネージャーが動かなくなったことによって
バージョンアップ前のパフォーマンスモードが復元した感じか!
とにかく設定を 「スマート」 から 「パフォーマンス」 に変更する。
それでは少し電池制御のプログラムが緩くなったような感じなので
今度K-9 Mailを復活させてテストしてみよう!

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Android | 携帯電話・PHS | EDIT

AIブーストONでプッシュ通知快適!

どんな設定をしても改善しない
ASUS Zenfone 5z(ZS620KL)のプッシュ通知!
そして疑念が一点に集まったアプリへの電源供給不足。
改善のカギを握るのは電池をセーブしているAI機能。
これを解放する術が果たしてAIブーストとなるか?
いざ検証である。
スリープ状態にしてテストメールを送信。
パソコンの方で見ると今メールが届いた。
すると5秒程してスマートフォンの方から着信音が!
どうやらメールが届いたようである。
Gメールのアプリを開いてみるとテストメールが届いていた。
どうやら上手くプッシュ通知を受信しているようである。
試しに他のアドレスからも送ってみる。
するとこちらもすぐ受信!
良い感じである。
AIブーストは電池の制限を解放するため電圧が安定するのだろうか?
ちょっと調子が良くなったZenfone 5zである。

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Android | 携帯電話・PHS | EDIT

パフォーマンスモード代用はAIブーストが効果的!

プッシュ通知の改善はアプリに供給する電源にありと見る!
そしてパフォーマンスモードを持たない
ASUS Zenfone 5z(ZS620KL)が試せる方法は何か?
色々と見ていてある機能を発見する。
それは 「AIブースト!」
オーバークロックを彷彿するような
自作パソコンの雄であるASUSらしいこのネーミング!
きっとこの機能は潜在している能力を開放するに違いないと
妙に自信が湧いてくる。
物は試し!
AIブースト オンである!!
しかしこれと言って何の変化もない。
ただスイッチのアイコンの色が変わっただけである。
実感のないAIブースト。
オーバークロックみたいな
見て実感出来るメーターなどが無いからか?
ただメールを見る時の反応速度は良くなったような気がする。
錯覚かもしれないけど。
とにかくこれで電源供給が安定して
不安定なアプリが復活してくれる事を願う。

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Android | 携帯電話・PHS | EDIT

バッテリーモードにパフォーマンスモードがない!

アンドロイド9でプッシュ通知が届かない場合は
バッテリーモードの省電力設定を
「パフォーマンスモード」 にすれば良いと書いてるのを見る。
ASUS Zenfone 5z(ZS620KL)の場合は
「設定」 の 「電池」 の 「PowerMaster」 に 「バッテリーモード」 がある。
しか~し!
何とZenfone 5zにはパフォーマンスという項目がないではないか!
そう一番スペックが上がるモードであったのは 「スマート」 まで。
一体パフォーマンスモードはどこにあるのやら。
どうもこの辺りのモードがフルに性能を発揮出来ていない原因で
イコールアプリへの電源供給が不安定でプッシュ通知が届かないのかもしれない。
何か代替機能はないのか?
片っ端から各機能を網羅して行く。

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Android | 携帯電話・PHS | EDIT

電源設定してもプッシュ通知受信せず!

ASUS Zenfone 5z(ZS620KL)をアンドロイド9にしてから
K-9メールのプッシュう通知が受信しなくなった。
電池機能のバッテリーモード等を設定すれば
治るみたいな事が書かれてあったが
調子良かったり悪かったりと安定しない。
それは代替えアプリの本家Gメールでも同じである。
何かがすごく干渉している雰囲気。
ターミネータではないが
AIが意思を持ち始めているみたいだ。
やはりまだアンドロイド9にバージョンアップするのは
時期尚早といった感じであった。

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スマートフォン・アプリ | 携帯電話・PHS | EDIT

Zenfone5zの音質!Xperiaを越えてるんじゃないの!!

ASUS Zenfone5z(ZS620KL)に愛用中の音楽アプリ
Poweramp フルバージョンをインストールして聞いてみる。
そしてイヤホンではなくそのままスピーカーで鳴らしてみる。
するとこれがかなりいい音なのである。
そう以前音楽と言えばソニーという事で持っていた
あのXperiaよりもいい音のように感じる。
音量もラジカセレベルをすでに超えているかも!
かなり大きな音なのに音割れもなく
どちらかと言うとうるさい位の音量である。
それでいて耳障りな音でもなく
スマホなのによく鳴らし切っているなという印象である。
オーディオウィザードのイコライザーがかなりいいので
Powerampで音質調整しなくても十分。
これは今までで聞いたスマホの中でもトップクラスの音質だと思う。
カメラにこだわって選んだZenfone5zではあるが
音楽主体で選んでも後悔しない機種だと思う。
さすが自作パソコンでも有名なASUSである。
抜け目のない海外戦略でこのままだとソニーが新型Xperiaを出しても
追随出来ないかもしれない。
すでに発表されたZenfone6!
これが発売開始されると国内スマホ市場は一変するかもしれないな。

PS.
Zenfone max pro M2を購入しようかと思っていたが
予算を少しオーバーしてもこのZenfone5zは購入しても価値があると思う。
また近日Zenfone6が発売されるが
それでも買って後悔しない飽きの来ないデザインとスペックだと思う。
欠点はまだアンドロイド9に馴染んでなくてアプリの不具合が出ている程度。
しかしそれもアップデートが進むにつれ解決するだろう。
かなり熟成されたスマートフォンである。
新時代令和に相応しい次の時代を担っていくスマホである。

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Android | 携帯電話・PHS | EDIT

ただいまAI暴走中!アンドロイド9のZenfone 5z 制御不能!!

ASUS Zenfone5z(ZS620KL)をアンドロイド9にバージョンアップしたら
制御出来ないアプリが出てきた。
特にノートンモバイルとK-9 mailが安定しないのは問題である。
設定を変更しても再起動すると元に戻っていたり
逆に変更すると元に戻らなくなったりと
AIが逆にそれらの設定変更を阻害している様な動きである。
まだ完全にアンドロイド9を乗りこなせていないZenfone5z!
行き詰まっては初期化を繰り返す状態が続く。

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Android | 携帯電話・PHS | EDIT

買ってすぐのZenfone5zの音は使い物にならない!

ASUS Zenfone5z(ZS620KL)で一番びっくりしたのは
音がすっごく悪かったこと。
ソニーのイヤホンを挿して音楽を聞いたのだが
「接触でも悪いの?」っていう位
ノイズだらけで音が歪んでいた。
確かにネット上でも音が悪いというのは聞いた事があったが
こんなに酷いとは思わなかった。
しかし原因があるはず。
早速サポートに聞いてみる。
するとオーディオウィザードを機能させないと最初音が悪いらしい。
ASUSの音楽系アプリでZenfone3でも搭載されていた。

「この機能のこと!」

Zenfone5zの場合だと
「設定」 の 「サウンド・バイブレーション」 の中の

一番下に 「オーディオウィザード」 がある。

DSC00105_R_20190520002141528.jpg
起動させイヤホンを繋ぐと
自動でイヤホンを識別して音質調整。
グライコでは登録パターンが幾つかあって
「ポップ」 にすると軽快な音質。
「ロック」 にすると落ち着いた厚みのある音質になる。
パターンの中ではこの2つがお勧めかな。
聞く場所によって選定するとさっきまでとは全然違う音になるので
買ったら真っ先にこの設定は済ませておきましょう!

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スマートフォン・アプリ | 携帯電話・PHS | EDIT

K9メールのプッシュ通知が調子悪い時の代替案!

「アンドロイド9後のk-9メールのGメールプッシュ通知が届く設定!」
からの続き!

Android9になった Zenfone5z(ZS620KL)のメールアプリ
K-9 mailのプッシュ通知が不安定。
他に安定したメールアプリはないか確認して行くと
元々入っていた標準のGメールアプリだと普通にプッシュ通知も受信していた。
やっぱり本家本元のアプリである。
なので補佐的にGメールも稼働させておく。
設定はK9メールと同じ自動起動マネージャーで許可にしておく。
これでテストメールを送る。
すると即座に着信音が鳴る。
スマホを開いてみるとGメールの着信表示が出ていた。
ここでメールを開く時Gメールで開かずにK9メールを開く。
すると起動と同時にフォルダを巡回受信して行く。
そしてGメールアプリに届いていたメールも受信する。
あとはいつもと同じK9メールと一緒の操作で問題なし。
とにかくこれでキャリアメールみたいに
すぐメールが届いた事は分かるようになったので
後はK9メールがアンドロイド9に完全対応するまで待つ事としよう。

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 14:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スマートフォン・アプリ | 携帯電話・PHS | EDIT

アンドロイド9後のk-9メールのGメールプッシュ通知が届く設定!

ASUS Zenfone5z(ZS620KL)をAndroid9にアップデートしたら
メールアプリ K-9mailのGメールの着信通知(プッシュ通知)が届かなくなった。
Android8の時は問題なくバックグラウンドで受信して通知が来ていたので
原因はアンドロイド9だと思われる。
多分新しいからK9メールがまだ対応していないのだろう。
しかし一番重要なメール部分。
これがキャリアメールみたいに受信出来ないのは仕事への影響も大きく
機種が素晴らしいと言った以前の大きな問題である。
ネットで見ても最終的にはしばらく待ちましょうみたいな感じ。
しかし待ってはいられない。
他力本願では解決しないと察し久しぶりに熱い血がたぎり始める。
片っ端から疑わしき設定を改編。
しかし改善の見込みなし。
だがこんな程度では諦めない。
どんどん深い場所まで入って行き片っ端から設定をいじる。
するとある設定箇所にたどり着く。
そしてポチっとオフにしてパソコンからGメールにテスト送信。
すると「ポロロ~ン!」と着信音!
「おっ!受信したぞ!!」
原因判明!
忘れない内にアンドロイド9の初期設定としてメモしておく。

(Zenfon5z用 K-9 mail 初期設定)
まずは基本の初期設定を施す。
1、「ZE520KLのK-9 Mail設定方法!」

2、「Android 7.0アップデート後のk-9 mail受信エラー防止設定!」

アンドロイド8だとこれで普通に使える。
しかしアンドロイド9にバージョンアップしたらあるアプリが悪さをして
プッシュ通知が動かなくなるので停止させる設定をする。

DSC00099_R.jpg
アプリ一覧の 「モバイルマネージャー」 を選択!

DSC00100_R.jpg
「PawerMaster」 をクリック!

DSC00101_R.jpg
「節電オプション」 をタップ!

DSC00102_R.jpg
「自動起動するアプリを自動的に拒否する
アプリのインストール後、アプリが地頭的に起動するのを拒否します」

をオフにする!

DSC00103_R_2019051810363511b.jpg
原因は電源オプションで
設定は待ち受け画面を上からスライドした時に出てくる
短縮アプリの一覧にある
「自動起動マネージャー」 からアクセスする事も出来るが
アクセス権の干渉があるのだろうか?
確実だったのは上記写真のように設定画面から入って行って
設定する方が確実だった。

それでは節電機能は少しお休みしてもらう事になるが
そのうちK9メールもアップデートで安定するようになると思うので
それまではこの設定で対処するようにしておこう!

PS.
ちょっとプッシュ通知はまだ不安定。
なのでK9メールのフォルダ同期間隔を15分から1分に変更して受信させる。
これは良い感じ!
電池、データ量は余裕あるのでしばらくこれで様子を見る。

続きはこちら!
「K9メールのプッシュ通知が調子悪い時の代替案!」

TOPページはこちら!
「ASUS ZenFone5z ZS620KL!インプレッションレビュー!!」

| スマートフォン | 10:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT